「for me」~大切な自分自身へ~RYBカラーリーディングで色を解く

「for me」~大切な自分自身へ~RYBカラーリーディングで色を解く

京都発カラーセラピーと万華鏡のatelier [for me] カラーセラピスト、RYBカラーリーディング創始者草木裕子のブログです。

カラーセラピーと万華鏡を楽しみましょう。


何色でもわかる新しい「RYBカラーリーディング」
が出来上がりました。




このブログでは、


日々様々な方との出会いや、出来事からの感動や思うことを綴っていきます。



アトリエ名でもある「for me」は、

自分自身を愛すること、

自分自身に出会うこと・・・



そんな思いを込めてつけました。





カラーセラピー&万華鏡をはじめ、


パーソナルカラースクールとサロンのHP アトリエ[for me]








私、草木裕子の初著書「オーラライト・カラーセラピー入門」(BABジャパンより)


出版されました。




みなさまにカラーセラピーを身近に感じていただけたら嬉しいです。






「for me」~大切な自分自身へ~



ご注文、お問い合わせは アトリエ[for me]
 まで




NEW !
テーマ:
今日は、横浜のイーカラーの志田先生のところに来ました。

二人で密会講座です(^ ^)

RYBカラーリーディングのベーシック新テキストの勉強会です。

これからは、関東のみなさまにも

勉強会を開いていただけます。



かなり気に入ってくださっています。

是非、志田先生の記事をご覧ください。


好きな色と似合う色、そして気になる色の

関連のおもしろさについて、

今日もお話ししていました。


そして、いつものことですが、

そこからかなり深いマニアックカラー談義が始まります。

最初は、ゲーテとニュートンの性格について。

そして、ヤング・ホルムヘルツ説やヘリングの心理4原色などなど。


こんな感じで、

真剣な顔で「私って本当はネクラなのよね」と、

お互いに言っていました。

でも、二人はちょっと違うのです。

私たちのネクラは、何か没頭すると、

どんどんひとりで突き詰めて行くのですが、

志田先生は、自分の世界に入るタイプ、

私は、自分でどんどん答えを見つけに出て行くタイプ。

それぞれ色で表すと、

バイオレットとイエローで真逆です。

これは、実はお互いのパーソナルカラーと一致しているのです。

この解説は、是非志田先生か私のところで、

聴いてくださいね。



そんなお話しをしていると、

本当は、こんな感じで楽しくて笑顔いっぱいです。

この写真非公開ね、って言ってましたが、

公開しちゃいます〜


志田先生からは、


4シーズンパーソナリティ分析講座の内容について、

「こんなマニアックなこと書くのは、

草木先生しかいないですよ〜」と、

私的にはかなりのお褒めの言葉をいただきました。


帰りには、窓からお見送りいただきましたよ。


今回の関東出張も楽しい幕開けとなりました。

明日は、吉祥寺のプロ・アクティブさんでの

カラーのお話し会です。

まだ、少しお席あるそうなので、

お時間のある方は、是非いらしてくださいね。

詳しくはこちらをご覧くださいね。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス