こんばんは!

アトリエ・カルメン永瀬です。

 

昨晩の地震、

久々の緊急地震速報にドキッと、

事前にわかると良いのでしょうが、

この音を聞くと心臓に悪い。

 

多分、家のあたりは震度4位。

地方の知人から

「大丈夫?」

とメールが、

東京全体が震度5強だと

思ったみたい。

 

川口は震度5,

一人暮らしの義母が心配,

幸い何事もなくて、

良かった。

 

今朝の電車は駅に

入れない人達でいっぱいでしたね、

日頃から混んでいるみたいで、

コロナ対策なんて言ってられない状態。

 

地震で電車が遅れたり、

動かなかったりしているのだから、

会社休ませてあげれば良いのに

私がトップだったら、

交通に支障が出る地震の時は

お休みかリモート。

 

26年前の阪神淡路大震災の時に

歩いて仕事に行く人達に

驚いた、

命がけで仕事行くって、

日本人って真面目過ぎ。

 

今日のクラスは

地震の影響もなく、

無事終了。

 

引っ越しで二週休ませて

もらうので、

今の駅から通うのは今日が最後。

 

次回は遠くなるのです。

 

どうしましょう。

雑然とした部屋に

飾ったお花が心を癒してくれます。

 

今は

無事に引っ越し完了する事

が出来ますように。

 

 

 

一週間位は同じ位の

揺れが来るかもしれないと、

皆様、

用心しましょう。

 

 

 

ヘルメットを枕元に、

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川口駅西口フラメンコ教室音譜

 

こんばんは!

アトリエ・カルメン永瀬です。

 

9月はあっという間だった。

引っ越しの準備も、

暑い間は

なかなかはかどらず、

今になって猛ダッシュ。

なんか疲れて、

ストレスが溜まりつつある

今日この頃です。

 

捨てても捨てても、

なんか減らない、

長年生きて来た証かな。

総裁決まりましたね。

岸田さん、

私としては他の候補者が

良かったのですが、

選挙権ありませんから、

まあ、

やってみないと分らない、

急には変えられないでしょうし。

 

フラメンコの踊り手に

例えると、

岸田さんは、

スペインのナショナルバレエ団、

一糸乱れぬ群舞も出来そう

な踊り手さん

 

河野さんは、

ヒターノ(ロマ)の

野生的な踊り手さん

何が飛び出すか

わからない

 

そんな感じ

 

 

ガーベラ

明日で緊急事態宣言が

終わりますね。

経済優先は仕方ないけど、

感染対策は今までより以上に、

強く訴えて欲しい。

 

ワクチン打ったから

大丈夫、

と、マスクしてない人

鼻出しマスクの人

 

空気感染だから。

 

換気が一番効果的

だそうで、

幸いスタジオは

換気出来るので、

2階で良かった。

 

発表会を考えても、

換気の良い場所が

なかなか見当たらない。

 

そう言えば、

ここのところの

感染者数の減少、

は何故なんでしょうか?

 

いつも通っている病院で

コロナワクチン後の

抗体検査が出来るのですが、

 

抗体が出来てないとショックなので

やらない~と。

だって副反応で三日も

寝込んだんだから。

 

3回目やるなら、

その前に検査するのも

いいかも、

抗体があれば

3回目しなくても。

 

 

 

猫中国で飼い猫が

コロナになって、

安楽死させられたって、

可哀そう。

て言うか、

猫もコロナに感染するの?

ライオンがなったから、

する・・か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

アトリエ・カルメン永瀬です。

 

引っ越しまで後ひと月、

暑さも少し和らいだので、

片づけを頑張らないと。

 

いろんな物が出てくる。

母の家系を綴った冊子が

見つかった。

母からよく聞いていた話。

藤原鎌足十五世孫、

芋川弥次郎藤原兼定が

文治2年に信濃の国に移り、

芋川城を築く、

(芋川城跡の催しには

祖父がよく行ってた)

後、

室町時代芋川城主長知が討たれ、

娘が楠木正成の孫

楠木正秀に嫁ぎ、

母の祖父

中村権左衛門に繋がる。

 

ざっくりだけど、

資料のひとつは、

県立長野図書館にある、

中村文書。

本家には系図があるらしい。

母方の家紋は、

楠木正成が

後醍醐天皇から

賜ったとされる

菊水の紋。

 

権左衛門は名主で

地元の有力者で、

母はお嬢様だったらしい、

母の実家に遊びに行くと、

私もお嬢様扱いだった。

 

権左衛門の甥は

小林一茶の研究家、

本家には

一茶の書が無造作に

あったらしい。

子供時代は、

よく私も会っていた。

 

こうやってみると、

人の歴史は

脈々と繋がってて、

おもしろい。

私も何万分の一位の

歴史の人物の

遺伝子があるのかもニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しくレッスン 音譜音譜

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

アトリエ・カルメン永瀬です。

 

今日はとても嬉しい事がありました。

 

卒業した生徒さんですが、

フラメンコ協会の新人公演

の奨励賞を取りましたニコニコ

 

松坂屋のカルチャーで

教えている時に入会して、

ゼロからフラメンコを

始めた生徒さんです。

始めから、

タブラオ(フラメンコショーが

観れるお店)で踊りたい、

と明確な希望を持っていました。

 

大柄なので、

慣れないうちは、

目立ってしまうのですが、

上手くなれば

それが個性になって、

ダイナミックな踊りが

踊れるようになれます。

 

小柄な私としては、

羨ましい限りです。

身長はどうにもなりませんから、

せめて、

体重?で、

貫禄をつけて、と、

あれっ、

増し増し過ぎたようなウインク

 

とにかく、

この道は効率良く

練習するしかないので、

本当に彼女は、

頑張ってたから、

受賞して、

良かった。

心からおめでとう!

頑張れるには、

好きな事じゃないと

なかなか

難しい。

 

好きな事に出会える、

って、

人生に花を添えて、

とても楽しい。

 

引っ越しの片づけを

していて、

現役で踊っていた頃の

写真がいっぱい

出て来て、

とても楽しそうな

自分を観て、

 

フラメンコに出会えて、

本当に良かった

と思う。

 

好きな事をずっと

続けられて、

幸せな人生でした。

 

当分

やめられそうもあ

ありません。

 

私の知る限り、

90代で

フラメンコを

習っている方が

いました、

好きな事に、

年齢関係ないですね。

 

まだまだ

頑張れそうですハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川口駅西口フラメンコ教室

アトリエカルメン音譜

 

 

 

こんばんは!

アトリエ・カルメン永瀬です。

 

先週は台風、

今日は大雨、

天候に翻弄されるクラスです。

 

日本は国土の75%が

山地だそうで、

切り崩して家を建てたりするので、

普段から危ない感じの所が

多々あり、

こんなに雨が降ると、

あっと言う間に被害が出ます。

 

引っ越し先方面の

目黒川が溢れそうで

驚き、

こんなの見た事ない。

水の逃げ場があったはずなのですが。

 

入門クラスは、

時間を変更して、

15時からクラスをやりました。

朝から雨雲レーダーと

にらめっこ。

 

クラスでは、

パリージョ(カスタネット)練習と

セビジャーナとアレグリアスの復習。

上半身の使い方は難しいです。

 

一つ一つ丁寧にやっていくしか

ありません。

こつこつと積み重ねるしか、

方法を知りません。

 

 

 

 

 

スーツスーツスーツ

お薦めのいらない衣服の処分法

 

ユニセフとスポンサーが

やっている

古着ボックス

と言う寄付です。

アフリカの子供達に

ポリオワクチンを送る

と言う趣旨のもの。

 

この袋はかなり入り、

おかげでだいぶ片付きました。

 

捨てるにはもったいない、

と考えていたので、

とても良かったです。

 

おススメ~。

 

引っ越し準備、

こつこつしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しくレッスンしています音譜音譜