アスペ・発達凸凹の集い「優しい時間」

発達障害のある&かもしれない当事者・家族・支援者で
生きることや子育てが少し楽になればと思う人が集まっています。
相談機関ではないことをご理解の上ご参加下さい。

スマホ・PCの自動受付申込サイトhttp://asupe-db.com/
ガラケの方 asupe.db@gmail.com 

アスペ・発達凸凹の集い
「優しい時間」 公式ブロク]

必ず、お申し込をお願いします。                   

★スマホ・PCからの自動受付申込サイトhttp://asupe-db.com/
自動返信アドレスinfo@asupe-db.comから返信メールが届くので、受信出来るように設定下さい。

★ガラケの方はasupe.db@gmail.com にメールをください。
件名は「○月○日優しい時間交流会(カサンドラ、またはスプラウト)参加申し込み」として、①ハンドルネーム②連絡先を本文に書いてください。
asupe.db@gmail.com からのメールが受け取れるような設定にして下さい。
 

活動内容と今後の予定・・・・
★「優しい時間」交流会

発達障害当事者(かもしれない方を含む)、家族、応援したい人がおしゃべりをしています。

基本、毎月1回、第2金曜日の予定で月例交流会を開催いたします。

参加の方は必ず、事前申し込みをお願いします。
申込サイトhttp://asupe-db.com/(スマホ、PC対応)
ガラケからは asupe.db@gmail.comでメールをお願いします。
ご参加お待ちしております。事前申し込み先着15名で運営しています。

★カサンドラの集い

夫がアスペルガー(かもしれない方も含む)障害で、翻弄され、辛い思いをされている方(妻、元妻)がおしゃべりをしています。自分がカサンドラと思えば、お申し込みOKです。

参加の方は必ず、事前申し込みをお願いします。事前申し込み先着15名。
申込サイトhttp://asupe-db.com/(スマホ、PC対応)
問合せは事務局メールasupe.db@gmail.comまでお申込みください。
ガラケからは asupe.db@gmail.comでメールをお願いします
件名を「カサンドラの集い問い合わせ」「カサンドラ○月○日参加希望」などの件名にしてください。

いずれの交流会、集いも、資料代として300円を頂いております。おつりのないようにご用意いただければありがたいです。

★青年交流会「スプラウト」申し込み先着10名

対象は、15才以上30半ばくらいまでの当事者で、高校生年齢の方は保護者が優しい時間主催事業に参加の経験がある方。
お申込み

スマホ・PCからは申込サイトhttp://asupe-db.com/にお願します。
ガラケからは、件名「スプラウト申込み」としてasupe.db@gmail.comまで

2017


10月6日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6)不定期

       カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6)不定期


11月10日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン5)

11月13日(月)カサンドラの集い(10:10-13:00)サロン5)不定期
       *同日13:30より、カサンドラ関連の講演会を主催予定
        その為に変則で 12時より昼食会を行います、弁当持参で。


11月13日(月)13:30-15:30 サロン5にて事前申し込み先着23名

カサンドラの子どもとして生きる

~カサンドラを知ってからと知る前の私~」 資料代300円


終了後、子どもの立場の参加者により交流会を予定。15:40-16:30会場は、浦安市民プラザWAVE101 サロン


12月8日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン5)


       カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン5)


http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

会場はJR新浦安駅南口徒歩3分、イオンショッパーズプラザ4階続きの浦安市民プラザ WAVE101です。

8階どまりのエレベーターは4階には止まりません。

来た道に戻って、手前の4階どまりのエレベーターを探してください。迷いやすいので、お時間には余裕を持ってお越しください。

優しい時間交流会はいずれの日も、12:00に中締めをして、残れる方には12:55まで、昼食がとれるよう開放しています。

お弁当をもってきて(あるいは、買いに行って)、一緒におしゃべりの続きができます。

事前にお問合せいただく場合には、asupe.db@gmail.com

にお願いします。このメールを受け取れる設定で送信してください。特に携帯からの方。

メールでお問い合わせ、お申込みの際は「優しい時間交流会問合せ」とか「○月○日カサンドラの集い問合せ」などの件名にしてください。お名前(ハンドルネーム可)、連絡先も忘れずに。

すぐにお返事できない場合もあります。





テーマ:

参加の方は必ず、事前申し込みをお願いします。
申込サイトhttp://asupe-db.com/(スマホ、PC対応)
ガラケからは asupe.db@gmail.comでメールをお願いします。
ご参加お待ちしております。事前申し込み先着15名で運営しています。

2017
10月6日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6)不定期

       カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6)不定期


11月10日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン5)

11月13日(月)カサンドラの集い(10:10-13:00)サロン5)不定期
       *同日13:30より、カサンドラ関連の講演会を主催予定
        その為に変則で 12時より昼食会を行います、弁当持参で。

 

11月13日(月)13:30-15:30 サロン5にて事前申し込み先着23名

カサンドラの子どもとして生きる

~カサンドラを知ってからと知る前の私~」 資料代300円

 

終了後、子どもの立場の参加者により交流会を予定。

15:40-16:30

 

12月8日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6)不定期

       カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6)不定期
 


申込サイトhttp://asupe-db.com/(スマホ、PC対応)
問合せは事務局メールasupe.db@gmail.comまでお申込みください。
ガラケからは asupe.db@gmail.comでメールをお願いします
件名を「カサンドラの集い問い合わせ」「カサンドラ○月○日参加希望」などの件名にしてください。

いずれの交流会、集いも、資料代として300円を頂いております。おつりのないようにご用意いただければありがたいです。

 

会場は、浦安市民プラザWAVE101 サロン5か6

http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

会場はJR新浦安駅南口徒歩3分、イオンショッパーズプラザ4階続きの浦安市民プラザ WAVE101です。

8階どまりのエレベーターは4階には止まりません。

来た道に戻って、手前の4階どまりのエレベーターを探してください。迷いやすいので、お時間には余裕を持ってお越しください。

優しい時間交流会はいずれの日も、12:00に中締めをして、残れる方には12:55まで、昼食がとれるよう開放しています。

お弁当をもってきて(あるいは、買いに行って)、一緒におしゃべりの続きができます。

事前にお問合せいただく場合には、asupe.db@gmail.com

にお願いします。このメールを受け取れる設定で送信してください。特に携帯からの方。

メールでお問い合わせ、お申込みの際は「優しい時間交流会問合せ」とか「○月○日カサンドラの集い問合せ」などの件名にしてください。お名前(ハンドルネーム可)、連絡先も忘れずに。

すぐにお返事できない場合もあります。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1、9/27() 昼頃、Eテレ、ハートネットTV「境界性パーソナリティ障害メンタルヘルスをやっています。ナビゲーターは壇密さん。9/20の再放送http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/program/index.html?id=2017092020009

 

/20の痴漢治療法として紹介された新しい条件反射制御法(千葉市にある国立病院機構・下総精神医療センター)も薬物を断ち切るためにも効果があるという。興味深かった(再放送は9/26)。

 
 
、親の時間 小野わこさんがやって来る 
★聞くことを身につけるクラス

http://www.geocities.jp/oyanojikan/ ブログはずっと下の方を見てね。

日程:2017/10/112511/82212/6全部水曜日)
場所の詳細は、下記にお問い合わせください(江戸川区葛西か亀戸あるいは世田谷)

連絡先 高村樹子(みきちゃん) bluebird26mt@gmail.com
時 間: 10:0012:00
参加費: 1回 1000
保 育: 保育の必要な人は相談してください。(必ず事前予約必要 有料)

ちゃびんより:

 親の時間は再評価カウンセリングのききあう手法をベースに子育て中の親こそ話をきいてもらいたい、ということで、小野わこさんが始めました(現在札幌在住)。

子育て中でなくても、参加できまると思うので問い合わせを。

 
私は、2001年より再評価カウンセリングを始めて、7年かかって自分が本当に大変な人生を頑張って生きてきたことを自覚し、自分で肯定することができました。そこには、長年、同じ話を繰り返し聴いてくれた仲間がいてくれたのです。
自己肯定感を取りもどすのには時間がかかりますが、解決方法はあなた自身が知っているという哲学のもと、一切のアドバイスなしで、話をきいてもらいました。そうすると、自分の感覚が信じられるようになり、自分の好きなこと、おもしろいと思うことにすんなり進める様になり、現在があります。
 
現在、交流会も、集いも、この気持ちを持ってお話をきかせていただいています。

 

今回は以上です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今夜のTV情報「NHKスペシャル」再放送とリタリコナビさんのイベントのご紹介(保護者向け)です。

 

  1. /21(本日)夜中010110 NHK総合 NHKスペシャル「発達障害~解明される未知の世界」 5月の再放送。情報会員さんから教えてもらいました。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170521

 

2、10/15() 数千人の支援員を育てた発達支援のプロである、 一般財団法人 発達支援研究所 所長の山本登志哉氏の講演会と「発達支援教室 合同相談会」。(東京は中目黒)、(大阪は相談会のみ)

 リタリコ発達ナビさんの情報です。URLが探せない・・・。ちゃびんはメルマガ登録(無料)したので、情報をゲットしました。

 

東京開催回
日時:10/15(日)13時〜16

会場:中目黒GTタワー16階 東京都目黒区上目黒
2-1-1
募集人数:100名程度

参加費用:500

参加決定後にPeatixというイベント登録・事前決済サービスを経由してお支払いしていただきます。)

募集締切:開催日の前日まで (もしくは、定員まで)

申し込は以下のサイトより。
URL⇒⇒⇒https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeYJULERXGoERJSWrqffFpu2lH0G_8bX9_k0SKSeH6HLNxZWg/viewform

 

今回は以上です。


2の詳細*******
「児童発達・放課後デイの詳しい情報が欲しい」
「複数の支援教室を一気に見たい」

「発達支援のプロの話を聞きたい」


そんなお声にお答えして

発達ナビ主催「発達支援教室 合同相談会」と題したイベントを開催します!


複数の支援教室の先生方と直接お話し相談する機会や

数千人の支援員を育てた発達支援のプロである、

一般財団法人 発達支援研究所 所長の山本登志哉さまのご講演を実施します。


まず今年は、10/15()に東京、10/22()に大阪で開催!以下の概要をご確認の上、ご興味のある方はぜひお申し込みください!

山本登志哉さまのご講演は東京のみの開催となります)


■■───────────────
発達ナビ主催「発達支援教室 合同相談会」とは?

───────────────■■
発達ナビ会員さまのうち、保護者の方々を対象とした、

発達支援教室の先生方との相談会・講演会です。


お子さんに合った教室探しや、専門家への相談など

お子さんの可能性を伸ばしていくきっかけづくりに

ご活用いただければと思います。


「うちの子にぴったりの教室はないかしら?」

「子育てのもっと良い方法はないだろうか?」

「通所支援施設はどうやって選べばいいの?」


などなど、悩みや疑問を抱えている方は、

ぜひ、合同相談会で先生方に相談してみてください。


■■───────────────
こんな人にオススメ!

───────────────■■
通所支援施設を初めて利用する方、複数の利用を検討している方


施設の利用方法がわからなかったり、どう選んでいいかわからない方

子育ての良い方法を見つけるきっかけを得たい方

■■───────────────
イベント概要

───────────────■■
「発達支援教室 合同相談会」


東京開催回
日時:1015日(日)13時〜16

会場:中目黒GTタワー16階 東京都目黒区上目黒
2-1-1
募集人数:100名程度

参加費用:500

参加決定後にPeatixというイベント登録・事前決済サービスを経由してお支払いしていただきます。)

募集締切:開催日の前日まで


大阪開催回
日時:1022日(日)13時〜16

会場:大阪市北区堂山町3-3 日本生命梅田ビル
5F
募集人数:100名程度

参加費用:500

参加決定後にPeatixというイベント登録・事前決済サービスを経由してお支払いしていただきます。)

募集締切:開催日の前日まで


お申し込みはこちら!

URL:⇒⇒⇒https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeYJULERXGoERJSWrqffFpu2lH0G_8bX9_k0SKSeH6HLNxZWg/viewform

応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加可否につきましては、お申込み後1週間以内にご連絡します。

■■───────────────
どんなことするの?

───────────────■■
教育学博士であり、数多くの支援員を育てた発達支援研究所の所長の山本先生の講演や

様々な支援教室の先生方との相談会・説明会を実施します。


*プログラム予定*

・講演:「発達が気になる子の可能性を伸ばすためにできること」

・複数の支援教室の先生方との子育て相談会

・複数の支援教室の説明会


*講師プロフィール*

 名前:

  一般財団法人 発達支援研究所 所長

  山本登志哉 さま

 経歴:

  京都大学大学院(心理学)修士課程

  北京師範大学研究生院(心理学)博士課程

  共愛学園前橋国際大学教授

  早稲田大学教授

  中国政法大学客座教授

  知的障害児通園施設発達相談員 他


子育て相談会・説明会には関東・関西の発達支援教室の運営者・スタッフの方々からのブース出展が多数ございます。


山本登志哉さまのご講演は東京のみの開催となります。
イベントは、講演と相談会・説明会を合わせて全体で3時間程度を予定しています。
会の内容は変更になる可能性がございます。

********では。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★ダイジェスト(イベント紹介他)

1、 当事者会:9/17(日)13:30-16:30週末発達障害当事者会 第17回千葉県発達障害当事者会「ブレンド」定例会(鎌取)9/4現在残席3.

http://www.kokuchpro.com/event/69e1189c809435aa2b13426459ba0285/

2、プチ講演会:9/30 ①14:30- ②15:20- 子育て応援メッセ内で(浦安市)

「思春期の子育てが楽になる4つのヒント」横山小夜子(浦安プレーパークの会)

http://blog.livedoor.jp/urayasupurepa/

 

3、10/3(火)14~16時、依存症について~その理解と援助、自殺対策の視点から~(横浜)
 http://www.yokohama-cu.ac.jp/med/kouza/171003.html?m=ext170901

9/11、9時より受付

 

4、9/10(日早朝) 深夜1:10-2:04 再放送Eテレ「ウワサの保護者会スペシャル:不登校~保護者ができることは?」(9/9土曜日深夜)

http://www.nhk.or.jp/hogosya-blog/100/278101.html

http://www4.nhk.or.jp/hogosya/2/

 

5、【読み物】7/17に行われた発達障害当事者会フォーラムの報告記事にちゃびんが出ました(リタリコ発達ナビ)
https://h-navi.jp/column/article/35026532

 

6、【病院紹介】川村総合診療院(精神科、心療内科、脳神経内科、内科)外苑前

選択肢として血液検査をして、うつに合う薬を出してくれたのがよかった、という情報。

あくまでも個人の体験談です。 http://www.g-clinic.net/

 

本編【イベント編】

1、 9/17(日)13:30-16:30週末発達障害当事者会 第17回千葉県発達障害当事者会「ブレンド」定例会(鎌取コミュニティーセンター、外房線鎌取駅徒歩6分)9/4現在残席3.

http://www.kokuchpro.com/event/69e1189c809435aa2b13426459ba0285/

*千葉市のCHT会さんの週末開催当事者会も9/10(日)にあるのですが、こちらは満席でした。時々、ご自身で調べていってみてください。こくちーずで検索すると出てきます。

 

2、9/30 ①14:30- ②15:20- 子育て応援メッセ内でのプチ講演会

「思春期の子育てが楽になる4つのヒント」横山小夜子(浦安プレーパークの会)

ネイチャークラフトでストラップを作りながら、スライドショーでプレーパークの

様子を見た後、短い講演会を。2回の総入れ替え。事前申し込み優先各10名。

子ども同伴OK。申し込みは以下のこくちーずから 。無料。

会場:浦安市民プラザWAVE101 サロン3

http://kokucheese.com/event/index/480186/

http://kokucheese.com/event/index/480195/

 

3、まもなくお申込み開始の講座 9月11日(月)から受付開始
「依存症について~その理解と援助、自殺対策の視点から~」
日時:10/3(火)14:00 ~ 16:00
会場:開港記念会館講堂(横浜)、

 http://www.yokohama-cu.ac.jp/med/kouza/171003.html?m=ext170901

主催:横浜市立大学 地域貢献センター

対象は、家族、当事者、支援者

 

【TV情報】(支援者の方から)

4、9/10(日早朝) 深夜1:10-2:04 再放送Eテレ「ウワサの保護者会スペシャル:不登校~保護者ができることは?」(9/9土曜日深夜)

http://www.nhk.or.jp/hogosya-blog/100/278101.html

http://www4.nhk.or.jp/hogosya/2/

過日ご紹介しました、8月26日放送のEテレ「ウワサの保護者会スペシャル:不登校~保護者ができることは?」が好評につき再放送されますのでお知らせします。
不登校は大切な時間だった」という体験者のお話、保護者の皆さんの具体的な悩みや体験談もとても説得力があります。
教育機会確保法や昨年9月の文科省通知「不登校児童生徒の支援のあり方について」も分りやすく説明され、
「これがもっと早くあったら、子どもをあんなに追い詰めなかったかもしない」という保護者のお話が胸にせまります。

 

【読み物編】

5、7/17に行われた発達障害当事者会フォーラムの報告記事にちゃびんが出ました(リタリコ発達ナビ)

私が出ているのは、この下の方です。
https://h-navi.jp/column/article/35026532

 

【病院紹介】

6、川村総合診療院(精神科、心療内科、脳神経内科、内科)外苑前

ある方に「知人が鬱の再々発で・・・」と話したら、うつ病で7-8年治らなかったその方が上記病院で血液検査をして、うつに合う薬を出してくれたのでよかった、と言って教えてくれました。あくまでも個人の体験談です。

http://www.g-clinic.net/

港区南青山2-26-35 青山KKビル7F
銀座線『外苑前』駅1a出口より徒歩30秒

ご参考までに。

うつで長く苦しんでいる方、薬が合わないと思って居る方には

試してみる価値があるかも。個人的な感想なので、自己責任でかかってください。

 

今回は以上です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

優しい時間、事務局メールより、ちゃびん@横山です。

いつも長文で申し訳ありません。

 

【今後の予定】

★10月の優しい時間交流会は10/6(金)、10:10-12:55 WAVE101 サロン5です。

その後は、11/10(金)、12/8(金)同じ時間でサロン5です。

★10月のカサンドラの集いは10/6(金) 13:10-15:55サロン5、

その次は11/13(月)10:10-12:55 サロン5でお弁当持ち、

12/8(金)13:10-15:55 サロン5です。

★11/13の13:30より講演会「カサンドラの子どもとして生きる〜カサンドラを知ってからと知る前の私〜」、15:30より「カサンドラの子どもの交流会」をサロン5で行います。

講演会の対象は、カサンドラ症候群の方、その親元で育った男女。今回は妻がアスペで夫がカサンドラ症候群の方もOKです。「カサンドラの子どもの交流会」は子どもの立場の方のみ、約10名で予定しています。別枠で予約を受け付けています。

話し手は、事前質問をもとにお話したい、と言っておられるので、予約時に質問を書きこんで(伝えて)ください。

申し込みは、asupe-db.com 「予約」のバーより日程を選ぶ(スマホ、PC),ガラケの方はこのgメールで

予約サイトから申し込みできない場合は、満席の可能性があります。キャンセルが出ることもあるので、時々覗きに行ってみてください。または、メールでキャンセル待ち希望と入れてください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

優しい時間、事務局メールより、ちゃびん@横山です。湿度が高くて辛い夏ですね。

 

今後の日程

・8/29(火)本日、青年交流会「スプラウト」14:10-16時 サロン1

 

・優しい時間交流会 9/8(金)、10/6(金)、NEW!11/10(金)10:10-13:00 サロン5か6

 

・カサンドラの集い 9/8(金)、10/6(金) 13:10-16時 サロン5か6、

NEW!11/13(月)10:10-13:00*この日は、午後講演会があるため、変則で12時より昼食会を予定(お弁当持ちでご参加ください)

 

*11/13 13:30- 講演会「カサンドラの子どもとして生きる〜カサンドラを知ってからと知る前の私〜」(カサンドラの子どもの立場 I さんの講演会です。終了後、子どもの立場の方の語らいの会を予定しています。申し込み受付は、9/8以降に)

 

お申し込:PCとスマホは予約サイトから asupe-db.com

ガラケの方はメールでasupe.db@gmail.com に。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

イベントのご紹介 ダイジェスト 

 

1、2017/9/18(月・祝)3回「みんなの学校」 上映会と初代校長先生 木村泰子氏講演会(市原市)https://therapist-aun-1.jimdo.com/

参加費はすべて無料。

申し込:https://ws.formzu.net/fgen/S72385545/

 

2、平成29年市民向け精神保健福祉講座9/13、10/3、10/30 浦安市民プラザWAVE101小ホール、無料

問い合わせ:浦安市ソーシャルサポートセンター T&F0473532130(月-金9-17時)

 

【以下は全部不登校関係】

 

3、8/26-27(土・日) 登校拒否・不登校を考える夏の全国大会IN東京
会場:早稲田大学 戸山キャンパス(早稲田駅)
http://www.futoko-net.org/2017

4、9/1(金) 18:30-20:30 「子どもが語るいじめ」
会場:東京シューレ(王子駅) 参加費1000円 事前申込不要
電話0359933135 メール;info@shure.or.jp
 

5、毎月第3土曜 10-12時 葛飾不登校の子どもを持つ親・保護者の会
会場:東京シューレ葛飾中学校(JR新小岩)
http://www.shuregakuen.ed.jp

 

6、毎月第1水曜(1,4,5,8月はお休み)16-18時 「親の会」300円
会場:東京シューレ 流山(東武野田線 初石駅)
http://shure.or.jp/nagareyama/

 

7.フリースクールスタッフ養成連続講座2017 2017/9/23~12/17 全8回。

会場:北とぴあ(王子駅徒歩1分)
詳細、申し込みはこちらから http://www.freeschoolnetwork.jp/training

 

 

本編

1、2017/9/18(月・祝)3回「みんなの学校」 上映会と初代校長先生 木村泰子氏講演会(市原市)https://therapist-aun-1.jimdo.com/

参加費はすべて無料。

申し込:●下記URLより必要事項をご記入の上お申し込みください。

  https://ws.formzu.net/fgen/S72385545/

不登校も特別支援学級もない 同じ教室で一緒に学ぶ普通の公立小学校の皆が笑顔になる挑戦のドキュメンタリー映画。http://minna-movie.jp/school.php

 

みんなの学校こと、大阪市立「大空小学校」の初代校長 木村泰子氏をお迎えして、講演会の実施と、翌日(19日)、お話会を開催。

 

※お話会についての詳細は今しばらくお待ちください。

 

日時:2017年9月18日(祝・月)各回定員300名

①10:00~11:50 上映会のみ

②13:00~15:50 上映会と木村泰子先生の講演会

③16:30~19:20 上映会と木村泰子先生の講演会

 

※上映会106分+講演会60分を予定していますが、質疑応答などで、多少お時間がのびる可能性があります。ご了承ください。

開催場所:市原市勤労会館 YOUホール 3F 多目的ホール(JR五井駅よりバス10分)千葉県市原市更級5-1-18

************************************************

各回のお申し込み状況や、お知らせなどは、LINE@でご案内しています。

 

2、平成29年市民向け精神保健福祉講座 浦安市民プラザWAVE101小ホール、無料

・2017/9/13(水)14:00- 柳沢雄太先生(国府台病院)「精神疾患の種類、治療、対処法、家族や周囲の人の接し方」

 

・10/3(火) 浦安市役所障がい福祉課 大森 哲郎氏「福祉サービスについて」

手帳を持っていると受けられるサービスがあるが、自分が申請しないと(知らないと)、受けられない。自分が必要とするサービスを知ろう。

 

・10/30(月)浦安市ソーシャルサポートセンター 橘 達也氏「地域で暮らす障がい者について」

問い合わせ:浦安市ソーシャルサポートセンター T&F0473532130(月-金9-17時)

 

【以下は不登校関係】

 

3、8/26-27(土・日) 登校拒否・不登校を考える夏の全国大会IN東京
会場:早稲田大学 戸山キャンパス(東西線 早稲田駅 徒歩1分)
参加費大人 土曜4500円、日曜4000円、2日通し8000円
子ども、各1500円、通し3000円
http://www.futoko-net.org/2017


4、9/1(金) 18:30-20:30 「子どもが語るいじめ」
会場:東京シューレ(王子駅 徒歩3分) 参加費1000円 事前申込不要
問い合わせ:東京シューレ電話0359933135 メール;info@shure.or.jp
 

5、毎月第3土曜 10-12時 葛飾不登校の子どもを持つ親・保護者の会
会場:東京シューレ葛飾中学校(JR新小岩 徒歩10分) 0356788171
http://www.shuregakuen.ed.jp

 

6、毎月第1水曜(1,4,5,8月はお休み)16-18時 「親の会」300円
会場:東京シューレ 流山(東武野田線 初石駅徒歩1分) 0471997141
http://shure.or.jp/nagareyama/

 

7.フリースクールスタッフ養成連続講座2017
2017/9/23~12/17 週末全8回。1回からも受けられます。
(受講料:全日程3万円、1回5000円)
講師、奥地圭子さん、江川和弥さんほか、
会場:北とぴあ(王子駅徒歩1分)
主催:NPO法人フリースクール全国ネットワーク
詳細、申し込みはこちらから http://www.freeschoolnetwork.jp/training

/

今回は以上です。あ、8/31 NH

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダイジェスト 

 

1、8/27(日)10-12時 「これで安心!先生と親のコミュニケーションアドバイス」(船橋)

https://ameblo.jp/andantestepulula/

 

2、9/2(土)15:15-16:30 不登校サポートセミナー(海浜幕張)

http://cms2.chiba-c.ed.jp/kosapo/

 

3、8/24(木)13~16時、厚生労働省・千葉県委託事業 ちば地域若者サポートステーション・若者の就労を考えるシンポジウム 「社会はあなたを見捨てない」~若者の相談の1歩から就労・自立まで~詳細はコチラ (千葉市)

 

4、チルドレンセンター(渋谷) 子どもの療育、ABA(応用行動分析)をやっている。

http://www.children-center.jp/

 

5、TV情報;8/31、8:15~ NHK あさイチに長滝谷晋司くん出るかも(取材のオファーがあったそうです)、不登校をしていていも好きなをやっていこう~という希望の話。

 

6、9/3(日)14-16時半「妻たちの座談会」もうDV被害者ではない私たちからのメッセージ。http://blog.goo.ne.jp/liaison-chofu/e/6b7a4cb18ef7b8e4a5b221dd8b3dc5e7

(調布市国領駅前)

 

7、8/25(金)8:30-17:00 夏休み、親子で「あーす・ぷらざ」へ行こう!(新浦安集合・解散)

http://www.earthplaza.jp/

 

8、9/10(日)10-12時 上映会「みんなのアムステルダム国立美術館へ」
美術館の改修をめぐってのてんやわんやのドキュメンタリー映画。(新浦安駅そば)
http://amsmuseum.jp/
 

9、9/9(土) 10:30-15:00 浦安プレーパーク(浦安市今川3-12)

http://blog.livedoor.jp/urayasupurepa/

 

本編 イベント、相談先、TV情報

 

1、8/27(日)10-12時 「これで安心!先生と親のコミュニケーションアドバイス」(船橋)

 

https://ameblo.jp/andantestepulula/

会場:船橋市中央公民館  第1和室(千葉県船橋市本町2-2-5、市民文化ホール)JR船橋駅から徒歩9分

 講師   スクールカウンセラー  池田聡子先生 

参加費無料、託児については未定です。

今回のセミナーは、発達障がい児に限らずご参加いただけます。

是非お誘い合せの上、ご参加下さい。学校の先生方も是非!

申し込:anton812gon711@yahoo.co.jp 渡辺 090-8945-4916

主催:発達障がい児の子育て会、あんだんて

 

2、9/2(土)15:15-16:30 不登校サポートセミナー(海浜幕張)

http://cms2.chiba-c.ed.jp/kosapo/

会場:県総合教育センター

内容:第1部 演題 「不登校の子どもの進路について」
 講師 千葉大学 准教授 磯邉 聡(いそべ さとし)氏

第2部 
分科会(14時05分~16時30分)詳細はHPにて確認ください。

 

3、8/24(木)13~16時厚生労働省・千葉県委託事業 ちば地域若者サポートステーション・若者の就労を考えるシンポジウム 「社会はあなたを見捨てない」~若者の相談の1歩から就労・自立まで~詳細はコチラ 参加費:無料
  
会場:千葉市文化センター会議室3・4(JR総武線「千葉駅」、京成千葉線「千葉中央駅」より徒歩10分)千葉県千葉市中央区中央2-5-1

主催:ちば地域若者サポートステーション
協力:ふなばし地域若者サポートステーション/千葉県子ども・若者総合相談センターライトハウスちば
対象:15歳~39歳までの現在無業の若者とそのご家族・知人等
講師:冠地情(イイトコサガシ代表)
柴田泰臣(ユースキャリアセンター フラッグ 施設長)
降屋守(千葉県子ども・若者総合相談センター ライトハウスちば 相談員 )
宮原ひとみ(ふなばし地域若者サポートステーション 相談員)
鈴木悟(ちば地域若者サポートステーション 総括コーディネーター)
コーディネーター:成瀬 榮子(ちば地域若者サポートステーション 所長)


4、チルドレンセンター(渋谷) 子どもの療育、ABA(応用行動分析)をやっている。

http://www.children-center.jp/

ABAは、必ず専門のセラピストのプログラム作成が必要であること、まだセラピストが少ないことから、きちんとした療育が行われているか、合うか合わないかは、ご自身の判断で。

 

5、TV情報;8/31、8:15~ NHK あさイチに長滝谷晋司くん出るかも(取材のオファーがあったそうです)、不登校をしていていも好きなをやっていこう~という希望の話。

長滝谷さんは、2017/3/30に「好きをとことん追いかけて」という講演会で話をしてくれました。プログラミングに興味をもって、不登校ながら勉強を続け、中3時には大学生に混じって賞をとり、シリコンバレー研修にも行ってきた報告会でした。9/1に子どもの自殺が増えるというので、NHKが企画したそうですが、編集の都合では、カットの可能性もあるとのこと。YV情報がいつも直前なので、流しておきます。

 

6、9/3(日)14-16時半「妻たちの座談会」もうDV被害者ではない私たちからのメッセージ。http://blog.goo.ne.jp/liaison-chofu/e/6b7a4cb18ef7b8e4a5b221dd8b3dc5e7

(調布市国領駅前)

対象:DVが治らないと思っている方、家族問題で悩んでいる方、カウンセラーの方、男女共同参画にかかわる方、弁護士の方など。先着30名。

会場:市民プラザあくろす 3F 研修室3、参加費無料。発表者:夫婦1組、妻3名。主催:リエゾンちょうふ(DV「加害者」のカウンセリングを主にやっている団体)

申し込み:8/31まで、liaison-choufu@mail.goo.ne.jp、090-5514-1087(中島)

 

本編:娯楽編

7、8/25(金)8:30-17:00 夏休み、親子で「あーす・ぷらざ」へ行こう!
集合と解散:浦安市国際センター(マーレ、2階。JR新浦安駅南口徒歩30秒)浦安市の貸し切りバスで行く。
内容:地球市民なかがわプラザ「あーす・ぷらざ」を親子で訪問し
国際理解を深める。
http://www.earthplaza.jp/
対象:小学校3~6年生とその保護者
引率:センター職員2名。
費用:入館料大人/320円、子ども80円お釣りがないように現地払い。
持ち物:お弁当、飲み物、筆記用具
申込:国際センター 047-306-5181 uketsuke@urayasu-ic.jp
メールには、件名「あーすぷらざ参加希望」と入れ、
参加者氏名(フリガナ)と、連絡先を忘れずに。
*最少催行人数に達しない場合には、開催しません。

8、9/10(日)10-12時 
上映会「みんなのアムステルダム国立美術館へ」
美術館の改修をめぐってのてんやわんやのドキュメンタリー映画。
http://amsmuseum.jp/
会場:浦安市国際センター(マーレ2階)
費用:無料、定員 事前申込先着40名
申し込:8/15 9時より直接来館、電話、メールにて受付
047-306-5181 uketsuke@urayasu-ic.jp
メールには、件名「9/10上映会参加希望」と入れ、
参加者氏名(フリガナ)と連絡先を忘れずに。

9、9/9(土) 10:30-15:00 浦安プレーパーク(浦安市今川3-12)

http://blog.livedoor.jp/urayasupurepa/

今回は以上です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

精神障害の手帳を持っていると受けられるサービスの一部をご紹介(会員の方から寄せられた情報2つです)。ありがとうございました。

 

★アップル・コンピュータ(Mac)では

障害者(ただし有効な手帳をお持ちの場合に限られます)向けに【電話にて】割引販売をしています。

 

ほとんどの場合、消費税分くらいかな、といった感じです。

詳しくはこのURLにある電話での購入相談から始まります。

https://www.apple.com/jp/contact/disability.html

 

・割引が適用されるのはパソコンおよび【同時購入】されたアップル純正のアクセサリー(アダプター、アップル・ケアなど)です。製品によって割引率が異なります。

・アップル・ケアという保証(一部費用負担のある故障修理・無料電話サポート)を3年間に延長できる保険のようなサービス購入も割引適用可能。ただし、パソコン本体と同時購入の場合のみ。

・手帳の写真と氏名のある見開き部分をスキャンなどしてメール送信する必要があるため、不安な方にはお勧めできません。(画像データを暗証番号つきPDFファイルにして、暗証番号を別途送信することは可能。)

・アップル・ストアやインターネット上での購入に障害者割引は適用されません。

・学生と教員向けの割引プログラムもありますので、学生さんの場合、比較してお求めください。

 

★ANA(全日空)

病気などの理由で飛行機に乗れなくなった場合、旅割などディスカウントチケットでも、A払い戻し手数料・キャンセル料なしで返金を受けられます。

 

https://contact-jp.ana.co.jp/app/answers/detail/a_id/3530/~/病気のため予約していた便に搭乗できない場合、どうしたらいいですか%E3%80%82

 

https://www.ana.co.jp/book-plan/fare/domestic/guide/charge.html

 

キャンセルする場合(向こう30日以内の便が対象)、電話にて病気が理由でキャンセルしたいと伝えると、手続き方法について案内していただけます。ウェブサイトにはありませんが、まずは10日以上前にキャンセルしたい旨と病気などが理由であると伝えます。予約していた便が出発するまでに医師の診断書などをファックスで送ります。

 

体調の波で無理したくないような場合は利用可能な制度です。予約時に払った金額は全額戻ってきますが、診断書(特に書式は問わず)の文書料は自己負担になります。

 

この返金の場合、手帳の有無は関係なく、あくまで医師の診断書(=予約済みの便で飛行機を利用できない/利用しないことを勧める)によるものとなります。

 

以上です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1、相談先:「ライトハウスちば」043-301-2550 lighithouse:abeam.ocn.ne.jp 

さまざまな悩みをお持ちの子ども・若者(概ね39歳まで)とその家族、関係者が電話相談、面接相談を受けられる。悩みをきいて、専門機関を紹介してくれたり、問題解決を一緒に考えてくれたり。

千葉県の事業です。

 

2、社労士による障害年金相談 8/27(日)13-16時。浦安市民活動センター(浦安市役所1F)

主催:障害年金サポートうらやす 、当日直接来てもOK。

以上です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。