アスペ・発達凸凹の集い「優しい時間」

アスペ・発達凸凹の集い「優しい時間」

発達障害のある&かもしれない当事者・家族・支援者で
生きることや子育てが少し楽になればと思う人が集まっています。
相談機関ではないことをご理解の上ご参加下さい。
申し込・問い合わせ:asupe.db@gmail.com 

アスペ・発達凸凹の集い
「優しい時間」 公式ブロク


申し込方法は以下の2つで。
A,事務局メール asupe.db@gmail.com に申し込む。
件名(イベント名と日にち)
本文(名前、ハンドルネーム、電話)

asupe.db@gmail.com  からのメールを受け取れる設定にしておいてください。


B.新しい予約サイトのカレンダーhttps://coubic.com/aspue-db から
選んで名前(名前の後にカッコでハンドルネームを入れてください)等を
入力する。
無料サイトなので、細かく指定ができませんので、ご協力ください。

*参加当日には、お名前とハンドルネームの両方を受付で名乗ってください。


2018年今後の予定
 優しい時間交流会 ~お昼にはお弁当持参で、おしゃべりしましょう!
9/14(金) 10:10-12:55 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン5 
10/12(金) 10:10-12:55 9月に同じ
11/9(金) 10:10-12:55 9月に同じ


カサンドラの集い(新浦安)
9/14(金) 13:10-15:55 浦安市民プラザプラザWAVE101 サロン5
10/12(金) 10:10-12:55 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン5 
11月は取れなかったので、取れたら連絡します。


青年当事者交流会スプラウト(対象 18-35歳くらいまで)
8/27(月)14:10-15:55 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン4 


スプラウト+α(アルファ)週末当事者交流会(対象年齢の上限はありません)
10/28(日) 14:10-15:55 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン4


カサンドラ 千葉
・7/31(火) 13:00-15:45 ・8月 お休み ・9/25(火) 13:00-15:45
会場: パルシステム千葉のパルひろば☆ちば
(千葉市中央区新町18-10千葉第一生命ビル1F、千葉駅南口徒歩2分)

☆☆☆資料代スプラウト100円、カサンドラ千葉200円、他300円は、
お釣りがないようにご用意ください。


活動内容
★「優しい時間」交流会

発達障害当事者(かもしれない方を含む)、家族、応援したい人がおしゃべりをしています。

定員は事前申し込み先着15名(空きがあれば、当日も可)

優しい時間交流会はいずれの日も、お弁当をもってきて(あるいは、買いに行って)、一緒におしゃべりの続きができます。


カサンドラの集い、カサンドラ千葉

夫がアスペルガー(かもしれない方も含む)障害で、翻弄され、辛い思いをされている方(妻、元妻)がおしゃべりをしています。自分がカサンドラと思えば、お申し込みOKです。女性限定です。

参加の方は必ず、事前申し込みをお願いします。事前申し込み先着25名。


青年交流会「スプラウト」申し込み先着10名、スプラウト対象は、18才以上30半ばくらいまでの当事者で、高校生年齢の方は保護者が優しい時間主催事業に参加の経験がある方。


週末交流会「スプラウト+アルファ」は年齢上限なしの発達障害当事者交流会です。未診断の方もOK..j。申し込先着10名。


会場
★浦安の会場はJR新浦安駅南口徒歩3分、イオン新浦安店 4階右奥の浦安市民プラザ WAVE101です。http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

8階どまりのエレベーターは4階には止まりません。

来た道に戻って、手前の4階どまりのエレベーターを探してください。迷いやすいので、お時間には余裕を持ってお越しください。


★パルひろば☆ちば、は千葉駅南口を出て、千葉そごうを通りぬけたところの信号を渡ったところです。

千葉市中央区新町18-10 第一生命ビルディング1F(ローソンとピタットハウスの間の入口を奥に奥に入ってください) パルシステム千葉のご協力のもと、今後毎月1回開催予定です。参加費は200円。

問い合わせ
事前にお問合せいただく場合には、asupe.db@gmail.com

にお願いします。このメールを受け取れる設定で送信してください。特に携帯からの方。

メールでお問い合わせ、お申込みの際は

件名「優しい時間交流会問合せ」とか「○月○日カサンドラの集い問合せ」など。

本文に お名前(本名とハンドルネーム、参加時にはハンドルネームでOK)、連絡先電話番号を書いて。

すぐにお返事できない場合もあります。














テーマ:

イベントのご紹介

 

1、7/19 (木)12:3014:30スマイルネット開催

【場所】Neccoカフェ(最寄り駅は高田馬場か西早稲田)
【参加費】500円(参加費300+資料代200円)
【対象者】ご自身が発達障害と診断されている方、またはその疑いがある方。
かつ、お子様(赤ちゃん~成人)をお持ちの方。女性限定の会です。
 
会場は12時から予約してありますので、昼食は、済ませてくるか、または12時~1230分の間に済ませられます。
お子様連れ歓迎ですが、各自、責任を持ってください。
食べ物は持ち込みOKですが、飲み物は持ち込まないでください。
今回は、当日皆さんのご要望をお聞きして、テーマを決めてお話したいと思います。
お申込はこちらからお願いいたします。先着10名(残席わずか)
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/528429/
ネッコカフェ
https://neccocafe.com/

 

ちゃびん注)34か月に1回開催されています。事務局に情報が届くのが遅いので気になる方は時々ネッコカフェのサイトを覗きに行ってみてください。

 

2、7/29(日)13-15時 講演会「旦那さんはアスペルガーでも大好きです!!」(豊島区)

    ※1230より開場

【場所】男女平等推進センター(としま産業振興プラザ3階)

【講師】ジュンコ田中(ラポール・ラボ)

【参加費】500

【共催・申込先】豊島区男女平等推進センター(TEL03-5952-9501

【保育】あり(要予約、6ヶ月以上未就学児が対象)

保育付きの申込については、お子さまの年齢(〇才〇ヶ月)と人数を明記の上、一週間前までにお願いします。

 

3、【娯楽編】7/25()ステキ*手作りワークショップVol.1「わたしだけのハーバリウム作り」10-12時、13-15時の2回 申込先着各10名。材料費500

(注:こちらは、オイルランプではありません)

会場:浦安市まちづくり活動プラザ3階・306 「まちねっとカフェ」(浦安市入船5-45-1-306) 旧入船北小学校がリニューアルして素敵な居場所になりました。活用しない手はないよ~。

  詳細はこちらhttp://genki365.net/gnku01/pub/sheet.php?id=61565

 

今回は以上です。

 


テーマ:

★今後の予定(当会は20193月末に解散予定です。お早目にご参加ください)要申込み

 

〇 参加ご希望の方

★優しい時間とカサンドラほか、申し込方法は2つ。

 

1、asupe.db@gmail.com 申し込む。

 件名(イベント名と日にち)

 本文(名前、ハンドルネーム、電話)

 

2、新しい予約サイトのカレンダーから選んで名前等を入力する。

名前の後にカッコでハンドルネームを入れてください。

 https://coubic.com/aspue-db

 

注)前の予約サイトは壊れています( ) 、参加当日はお名前とハンドルネームの両方を受け付けで名乗ってください。参加はハンドルネームのみでできます。

 

 ◆優しい時間交流会 ~お昼にはお弁当持参で、おしゃべりしましょう!

8 月    お休み

9/14() 1010-1255 浦安市民プラザWAVE101 サロン5 

10/12() 1010-1255  サロン5

11/9(金)1010-1255  サロン5

 

未診断の方も含む、発達障害当事者、家族、支援者のおしゃべり会

 

◆カサンドラの集い(新浦安)

8 月    お休み

9/14(金) 1310-15:55 浦安市民プラザプラザWAVE101  サロン5

10/12() 1310-1555 サロン5

11月会場が抽選で取れませんでした。取れたらアップします。

☆夫が発達障害で気持ちが通じなかったり、翻弄されて疲れ果てている妻の会

妻限定です。

 

☆カサンドラの子どもの立場のかたは「いまここ」にご参加ください。

https://ameblo.jp/imakokko2018   市川駅そば

 

☆妻が発達障害で翻弄されている夫(男性)の方は、ご自身で会を作ってください。

作り方がわからない場合には、助言しますので、ご相談ください。

asupe.db@gmail.com  へ。

 

☆週末の当事者会は、千葉県内に2つわかっています。

・ブレンド こくちーず 発達障害当事者会、千葉 で検索(千葉市蘇我、土気方面で開催)

・THC会  こくちーず 発達障害当事者会、千葉 で検索(千葉市中央区で開催)

 

 

 ◆カサンドラ 千葉

7/31() 13-16

8月    お休み

9/25(火) 13-16時

会場: パルシステム千葉のパルひろば☆ちば

(千葉市中央区新町18-10千葉第一生命ビル1F、千葉駅南口徒歩2,

ピタットハウスとローソンの間のビルの入口を奥に奥に入って右手)

 

◆青年当事者交流会スプラウト(対象 18-35歳くらいまで)

8/27(月)1410-1600 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン4 

*看板には「スプラウト」と「優しい時間」とだけ表示していますので、安心してください。

 

◆スプラウト+α(アルファ)週末当事者交流会(対象年齢の上限はありません)

10/28() 1410-1600 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン4

*看板には「スプラウト+α」と「優しい時間」とだけ表示していますので、安心してください。

 

☆☆☆資料代300円(スプラウト100円、カサンドラ千葉200円)は、お釣りがないように。

 

今回は以上です。

 


テーマ:

【イベント編】

1、7/18 イイトコサガシ8時間ワークショップ(新浦安) ファシリテーター:冠地&ちゃびん

https://kokucheese.com/event/index/523765/

 

2、7/21(土1430~「オイルランプ・バーバリウム体験会」

いま、バーバリウムは流行っているので気になる方はどうぞ(材料費¥3.800+カフェ飲み物代)nomura@n-fds.jp 野村季世子さんまでお申し込ください)。会場MDエコネットの運営するカフェレストラン「ひなたぼっこ」(船橋駅徒歩8分くらい)http://mdeconet.jp/modules/bulletin/  秋には、発達障害の学生当事者会の方がお話されるそうです。今回7/14のイベントは、締切すぎていました。すみません。

 

 

3、7/139/9いまここ カサンドラの子どもの会 (カサンドラの方も参加OK

https://ameblo.jp/imakokko2018   市川駅そば

7/13 950~ 「家族や兄弟のこと、遺伝について」

9/9 950~ 「カサンドラと共依存」というタイトルでちゃびんがゲストで呼ばれています。

 

4、8/4,9/8浦安プレーパーク(浦安市今川)

http://blog.livedoor.jp/urayasupurepa/

 

5、ゲームをやめる会(ネットゲーム・TVゲームをやめたい人の自助会)

http://olga12and12.blogspot.com/ 毎週土曜日13時半-15時、第1土曜は、家族参加OK。会場JUSTミーティング場(麻布十番徒歩5分)

 

6、7/25(水)19-21時「LITALICO発達ナビ ミートアップvol.4

場所:株式会社LITALICO東京本社(目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー16F)
【交通案内】
http://litalico.co.jp/about/map/東急東横線「中目黒駅」より徒歩1
対象:企業にお勤めの方で、発達障害のあるお子さまや保護者さまの抱える困りごとの解決に関心をお持ちの方、発達ナビとのコラボレーション企画を希望される方

プログラム:
発達ナビのこれまでの取り組みと今後の展望紹介
ゲスト講演:大人の「生き方」研究所Hライフラボ代表 岩本友規さま
質疑応答
企業の力で発達障害の課題解決を考えるワークショップ
参加者同士の交流・懇親会(ドリンク・軽食あり)

今回のゲストは、LITALICO発達ナビにてインタビューをさせていただいたことのある、大人の「生き方」研究所Hライフラボ代表の岩本友規さまです。

イベントでは、発達障害の当事者というお立場から、多様性が活きる社会に向けてお話いただく予定です。

ゲストプロフィール:岩本友規さま
中央大学法学部卒業。3回の転職を経て、携帯通信キャリアに勤務していた33歳のとき発達障害の診断を受ける。翌年からレノボ・ジャパン株式会社のシニアアナリストを勤めつつ、複業で発達障害のある人の「自立」や「主体性」獲得プロセスの研究や普及活動を行う。2017年度厚生労働省委託事業「発達障害者就労支援者育成事業(南関東)」支援者向け交流会コーディネーター。2018年から明星大学発達支援研究センター研究員。日本LD学会正会員。著書に『発達障害の自分の育て方』(主婦の友社)

参加費:2,000発達ナビに会員登録されている方は1,500

お申込み方法:ご参加をご希望の方は、下記のフォームよりお申込み下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScY_qXFCOX_6IFC2DZ87fHbPNGzmDlovanSmG_Th45ZAbAFMA/viewform

お申込み締切2018716()15:00
応募者多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。

締切後、717()718()の間に参加可否の結果ご連絡をいたします。

ちゃびん注)このリタリコさんの情報だけ、URLがなかったので、詳細を入れました。

 

7/6カサンドラの集い】

本の紹介:パーソナリティ障害(岡田尊司、PHP選書、

 

パーソナリティ障害とは何か(牛島定信、講談社現代新書)、

 

パーソナリティ障害のことがよく分かる本(講談社)。

 

ブログの紹介: Joeさんのブログ モラハラで検索。

 

【イベントのご紹介】

8/5 足立区 イイトコサガシ・コラボ・アスペルガーアラウンド soraさん来たる

https://kokucheese.com/event/index/526020/

 

2018年第二回家庭力セミナー:足立区

「カサンドラ症候群とその困難、そして回復への道すじ」

発達障害のパートナーと相互理解が難しいために心身の健康を損なう状態がカサンドラ症候群です。
このわかりにくい関係性と家庭への影響について、カサンドラ当事者であるSORAと発達障害当事者の冠地情が医師、専門家では話せない本音を語りつくします。

上記の二人は狛江市の家庭力セミナーでもコンビを組んでいます。
https://www.city.komae.tokyo.jp/sp/index.cfm/47,74752,382,3037,html

※ 参加申し込みナシでも参加可能です(ただし、申し込み者優先となります)
※ 一般の方、ご家族(単独含む)&支援者大歓迎です。

*こくちーずからのお申込はお一人1申し込みでお願いします。
お連れがある場合には、コメント欄に書きこまず、こくちーずで別申込をお願いします。


Ⅰ.開催日時・場所のお知らせ

日時:2018年8/5日(日)受付は12時半から

第1部 13時~13時40分…sora

第2部 13時40分~14時20分…冠地情

14時20分~14時30分…休憩

第3部  14時30分~16時…soraと冠地情で回復についての対談(途中で5分の休憩あり)

16時~16時30分…質疑応答


主催:一般社団法人:あだち子ども支援ネット
https://peraichi.com/landing_pages/view/kodomocienn2915

【会場】東京未来大学こどもみらい園501教室(足立区綾瀬)
東京メトロ千代田線綾瀬駅 徒歩3分
東京都足立区綾瀬2-30-6

定員:50名

料金:500円

講師:SORA 櫻田万里
アスペルガー・アラウンド代表。2001・2003年に長男と夫がアスペルガー症候群の診断を受ける。
13年間の特別支援学校の勤務経験やAC体験から家庭の困難を乗り越え、2013年にカサンドラ支援を開始。講演会講師。
2017年上梓「パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへー脱出カサンドラ/入門編」は半年で3000部完売。

講師:冠地情(かんちじょう:本名)

・イイトコサガシ(代表)
・ワークショップ・ファシリテーター
・ワークショップ・デザイナー
・研修講師
・講演講師
・コラムニスト

1972年生まれ。
不登校・ひきこもり・いじめ・発達障害の四冠王だったと語る、イイトコサガシの代表。
全国各地でいいところを探し、互いにほめるワークショップを43都道府県で1000回以上開催。
これまでに10000人以上が参加。
NHK ハートネットTV にも出演。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2012-10/09.html

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

7/6交流会】LITALICOワークス船橋に行ってみた。(このメールでよく流すリタリコ発達ナビさんの就労移行支援事業所)/

 

バウンダリーの本を読んだ(境界線の上手なひき方・おのころ心平)/

 

敏感すぎる自分を好きになれる本&子どもの敏感さに困ったら読む本(長沼睦雄)/

 

アロマをうまく使うといい「ジュ二パー+ローズマリー(集中・脳がすっきり)」「グレープフルーツ(朝の覚醒)」「ユーカリやラベンダー(リラックス)」など、夫々でお試しください。/

 

シェシャドウリ・育子先生のセラピーがよかった(ソーマティック・エクスペリエンシング・セラビー:トラウマ治療)。いきなりセラピーでなく、まずは勇気づけセミナーを受けてみられては。自分が変わって子ども・家族との関係が改善します。詳細は、「マイベストプロ・千葉」で先生のお名前を入れて検索。

http://mbp-chiba.com/kosodatecafe/seminar/ 日曜と木曜のコースがある。松戸市。

 

ちゃびんの個人ブログもよかったらみてください。「アスペがサス FC2」で検索。

http://wildflowergallery.blog106.fc2.com/

 

 


テーマ:

Q6、しあわせな時(事)って何ですか?

 

A6、朝、家族が「行ってきます」と言って出かけて、夜「ただいま~」と帰ってくる時です。「死のジェットコースターに乗ってるみたい」な人生を過ごして、まさか、こんなに穏やかな気持で過ごせる日が来るとは思っていませんでした。平凡な日常に幸せを感じることができるのは、娘のおかげだと思います。

 

Q7,好きな画家は誰ですか?

 

好きな音楽家は誰ですか?

 

画家は、エゴンシーレです。交流会では言いませんでしたが、クリムトやミュシャも好きです。

 

音楽家は、ドボルザーク、カプースチン(2019年5月3日に浦安でコンサートがあるのでお楽しみに)、

交流会では忘れていましたが、ラベルも好きです。特に「死せる女王のためのパヴァ―ヌ」は大好きで「結婚式で弾いて」とピアノ好きの弟に頼んだら「題名がね・・・」と却下されたので、お葬式に弾いてもらうことにしています。

音楽家ではないけど、ボサノバも好きで、時々きいています。講演会の日も、始まるまでの時間、ボサノバを聴きながら私の描いた絵をスライドショーでご覧いただきました。

 

講演会でお答えできなかった質問は以上です。

 


テーマ:

Q3,(子どもに)勉強を教えていて、子どもはうなづくこともなく、あさっての方向を見ています。本人は考えていると言いますが、心の中では何が起こっていますか?どんな働きかけをしたらいいですか?

 

子どもも横山さんとおなじく「簡単なことができず、難しいことができる」パターンです。テスト勉強面では、どのように工夫されましたか?

 

A3,あさっての方向を向いている時点で、この勉強は、身が入っていないです。嫌いなことをさせられている感じ。もし、勉強のスイッチを入れるとすれば、好きな科目をやることです。それだけやらせていても、苦手な科目が・・・と心配でしょうけど、スイッチが入ったり、目標が定まったりすれば、目の色が変わり、必要なことに取り組みます。

講演会でお話したNくんは、理科だけが大好きでしたが、理科繋がりで実験教室で出会ったHさんという尊敬するおじいさんから「君が科学者になりたかったら、教養が必要だ。教養は、幅広い勉強が必要。広いジャンルの本を読んで見識を広げることが大切」とアドバイスをされ、他の教科も熱心に勉強をするようになったそうです。

一点突破、全面(一挙に)解決、というのが、アスペルガータイプの子どもによくあるパターンです。

 

テスト勉強では、高校で物理を赤点取っていて「それで農学部にいくのか?!}と物理の先生が唯一私の進路を心配してくれました(この時、思い直せばよかった!)。父からも「物理がわからなくて、理系に進むのは無理だ」と言われて(この時が思い直す2度目のチャンスだった)、物理の問題集を5回くらいやり通しました。その時に、問題集の開きのところに、1センチ幅で2重線を入れて、やったところを塗りつぶす。白地図を塗りつぶすように、どんどん黒くなるのが楽しみで、勉強をしたら、なんと、大学入試で、物理は学科1番の成績で受かりました。女子では初めてだったとかで、新入生歓迎コンパでは、先輩が入れ代わり立ち代わり顔を見にやってきました(ちょっと自慢です)。

 

Q4,幼稚園、中、高などでの友達関係、つまずきがあれば。

 

子どもがうつにならないために、アドバイスがあれば。

 

泥遊びは小さいころできましたか?

 

絵を描くのを禁止されて理由はなんでしょうか?

 

Q4,友人関係でつまずいた、という記憶はあまりなくて、友達はそこそこいましたが、「同じ世界の人」(あしながおじさんに「ヨセフを知る人々」という言葉が出てきて、あぁ、自分とピッタリの感覚の人を、ジュディも探してるんだ、と思ったことがあります)を探していました。2人見つけました。一人は、後に婚約者となる先輩です。

子育てにおいては、変なお母さんである私一人の影響をなるべく薄めようと外に出て、大勢の子どもたち、そのお母さんに揉まれて育ちました。子どもたちは、親友と呼べる友達がそれぞれいます。不登校になっても、再登校できたのは、友達のおかげでした。

父も「人が好き」と書き残しており、私も、ある人が鉄道が好きなように、人が好きなのかもしれません。電車に乗っている時でも人物観察をして、特に、指や手を見るのが好きで、その指や手のありようから、職業を妄想しています。自称、ハンドプロファイラーです。当たっているかどうか、本人に確かめたい衝動にかられます(笑)。

 

うつ病にならないように、どう育てるか。いろんな形で、プレッシャーをかけないことなんでしょうけど・・・。

私も、長男をうつにしようと思っていたわけではありません。ただ、娘が先天性の白血病で生まれてきた時、ちょうど小学校に入ったばかりなのに、学校から帰ると3才の弟をくっつけて「どこに行ってもいいから、一緒に連れていってやって」と頼んで面会に行っていました。この子だけが頼りだったのです。娘が亡くなったときに、「頼りにし過ぎてごめんね。今日からはもう、甘えていいよ」と言ってやればよかったのですが、自分のことでいっぱいいっぱいで、気が付きませんでした。

それから、父親は男の子にとってのモデルですが、この40年で世の中が急激に変わり、父親の様に生きられない、越えられないと感じる子どもは多いでしょう。常々、他人との比較をしない、という土壌が家庭にあれば、プレッシャ―も少ないかと思います。父との比較、周りの同世代の子との比較なしに、唯一無二の存在を応援してるよ、という雰囲気が常に家庭にあるように、心がけることがうつの予防です。

22歳で2度目のうつ病になったときに「(妹が亡くなった)あの時に、元通りになる、と思って嬉しかった。だけど、元通りにはならずにお母さんは泣いてばかりだったよね」と言われて、この子の「心の時計」はあの時に止まったままだったのか?と初めて気が付きました。そういった、積み残しの課題も、心を苦しめてしまいます。

ただ、大切なのは、うつ病にならないように気を付ける先回りより、なってしまったときにこじらせないことはできます。とにかく塩をすり込まないように、ゆっくり休める環境を用意することです。

 

泥遊びについては、私は、砂場遊びは好きだった記憶があります。子どもともよく砂場で遊びました。

ただ、長男は、5か月で保育園に預けたところ、先生から「泥んこが嫌いみだいだけど、少しずつ慣らしていきますね」と言われ、「あ、この子は泥んこ嫌いだったんだ(まだ5か月だけど、もう泥んこやるんだ)、泥んこ遊びって大切なんだ」って思ったことはよく覚えています。

長男にも感覚過敏があったので、泥んこが苦手だったのかなって今は思います。

 

絵を禁止された理由は、その頃、お人形さんばかり描いていたから、大人の目からは、くだらない時間泥棒に見えたのでしょう。母が教育ママだったので「絵なんか描いてないで勉強しなさい」とよく叱られました。子どもの遊びは大切です。私は、自分の子どもはよく観察し、この子の遊びは、何につながるのだろう?この子は何者になっていくのだろうと、いつも考えていました。

長男は物作りが好きで、クリエイティブな仕事につくだろうと思っていたら、建築士になりましたが、今は、建築コースの教員をしています。次男は、半年くらいで遊びが次々に変わり、あやとり→縄跳び→度忘れ辞典を読む→刺繍→泥団子作り・・・・何者かわからないでいましたが、今はソーラーパネルの営業マンをしています。子どもたちの育ちについては、次回お話の機会があれば話したいです。

子どもの遊びは大人から見ると、とるに足らなく見える。ただ、将来の姿がその遊びの中に凝縮されているから、むやみやたらに禁止したり、大人の都合で、方向転換させたりしないことが大切と思っています。

最近の花の絵を母に送ると「あんたの絵は好きよ」と言ってくれますが、その時には嬉しさより怒りがこみあげてくる私です。

 

Q5,どんなに母におこられても、ひどいことを言われても、好きでしたか?

 

ごめんね、は自分が悪いと思わないと言えないですか?

 

A5,父は好きでしたが、母は嫌いでした。今は?と訊かれると、好きでも嫌いでもないです。でも、ありがとう、と思っています。

自分が子どもを育ててみて、私が子どもを愛する以上に、子どもから愛されていると思う場面が多々ありました。子どもにとっては母親は絶対的な存在なんでしょうね。

 

自分が悪いと思わないと「ごめんね」は言えないでしょう。どうして、ごめんねを言わせたいのでしょうか?

アスペルガーは自分がやったことを客観視できない。また、それをやってもらったら自分は嬉しい、と思うことを相手にしてあげるけれど、それは大抵の人にとっては迷惑なこと。そのずれを教えてもらいたかった。

講演会では、私が好きな「魚のしっぽに近い半分」をずっと無理して夫にあげていて、母から叱られた話をしました。どうやら、一般的には、頭に近い部分のほうが「上等」で「おいしい」とされているのですね。

 


テーマ:

6/12は、大勢の方にご参加いただき、ありがとうございました。

質問用紙が15枚ありましたが、会場では8枚しかお答えできませんでした。残りの7枚は、その後の交流会で、お話しました。これから、何回かに分けて、加筆しながら質問にお応えしようと思います。

順不同。

 

Q1,発達障害は脳の機能的な障害なのでしょうか?それとも育ちが関係しているのでしょうか?

 

A1,私の理解では、発達障害は、脳の機能的な障害、先天的なものです。

私が発達診断を受けた精神科では、脳のMRIも取りましたが「頭頂部の脳の低発達が見られ、感情のコントロールがしにくいでしょう」と言われました(その他4つの検査を経て、診断がつきました)。ただ、発達障害のために、周囲が本人の生きづらさを理解できずに、孤立や無理解から二次障害を起こすことは多々あると思うので(講演会では、母との確執を沢山話した)、そこは、育ちが関係しているともいえます。

また、最近は第4?の発達障害といわれているものもあり、虐待によって子どもは発達障害と同じような症状になるのだそうです。

さらに、愛着障害があると、発達障害にそっくりに見えて、専門家でもなかなか見分けがつかないと、精神科の岡田尊司先生の本「愛着障害」に書いてありました。こちらも、明らかに、育ちの部分です。ただし、発達障害があると、愛着の問題も起きやすいと思うので(これも、母との関係で話した)、難しいです。

せっかく、親の育て方で発達障害になるのではない、と言われるようになり、親が自分を責めなくてよくなったのに、再び育て方のせい、と言われるのは、不本意です。

何が、脳の機能障害か、何が育ちの問題か、はっきりと線引きはできずに、こんがらがっていると思います。

 

Q2,お父さまがお医者さまでしたが、横山さんに発達障害があることは、わからないままでしたか?

お母さまとの小さいころの理解されなかったトラウマがありますが、娘さん(注:私の娘)が病気で亡くなられるまでに、お母さまの気持ちの変化もあったのでしょうか?

お母さまとは、昔の関係をはなし合うことはありましたか?それがすごく気になります。

 

A2,父の生きていた時代には、発達障害の概念がまだ一般的ではなかったです。医者としても外科医だったので、専門外でした。なので、私のことを「変わった、おもしろい子ども」と言っていたことは、20代になって母から聞いたので、父は、わかっていませんでした。父が仕事で忙しく、父のことは、母から伝聞できくことが殆どだったので、そのことに疑問も持っていませんでしたが、亡くなった今となっては、父から直接ききたかったな、と思います。

 

母の気持ちの変化、というより、私が母の愛を受け取れていなかったことに気付いたということが起きました。

母のほうがどうだったのか、私にはわかりません。結婚するときに、母からは「あんたも子どもを3人産んで、苦労すればいいのよ!」と言われて送りだされたので、実際その通りになって、母は罪悪感を感じたのかもしれません。今書いてみて、母からこんな言葉で送り出され結婚する私って、やっぱり可哀想です。私が母から言われた暴言の数々を「母の呪い」と呼ぶのも、おわかりいただけるかと思います。

 

母にこの前「子どものころ、お母さんとはうまくいってなかったよね」と言ったら、母は「そんなことないよ」というので、驚きました。確執は、私の幻想だったのか?と思い、姉に確かめたら、姉は(「二人が、しょっちゅう衝突するので、私はいい子にしてたのよ」と)覚えていたので、ほっとしました。母には、なかったことにされているのか?と思うと怒りが湧きます。

 

 

 

 

 


テーマ:

イベントのお知らせ3つ

【ダイジェスト】

1、カサンドラ白井始まる 6/29()1330-1530 NPO法人ぽれぽれ・ちば主催

https://kokucheese.com/event/index/519269/

 

2、【不登校】7/7()1315-1700 親の会☆Wish82回お話カフェ

「不登校からの進路進学相談会パート2」 http://blogs.yahoo.co.jp/oyanokaiwish

 

3、第18回鉄道教室 参加者募集!(小学生とその保護者対象)

8/18(土) 12:3016;:00分(予定)

http://www.metrocf.or.jp/manners/lesson_manner.html

 

【本編】

1、カサンドラ 白井市で定期開催始まる!

会員の方からお寄せいただいた情報です。

白井市でカサンドラの会「 Cocoron」が4月から始まっていると。
毎月最終金曜日、13301530 、直近は、6/29(
)
https://kokucheese.com/event/index/519269/

会場:白井市保健福祉センター ウェルぷらっと(白井市復1123)

参加費:200
6/17にはアスペルガーアラウンドのSORAさんが 講演会に来られたそうです。
な~んだ、SORAさん、連絡をくれたら、みなさんに 流せたのにって残念でした。

この4月、5月から、同時多発的に、カサンドラの会が 千葉県に3つ発足していたんですね「すごいな、すごいです!」(クレヨンしんちゃんのセリフから)。

 

優しい時間に悪い、とかないので、ご自身の体調や日程に合う所でどんどんよその会に参加してくださいね。

 

2、7/7()1315-1700 親の会☆Wish82回お話カフェ

「不登校からの進路進学相談会パート2

【内容】不登校のお子さんの進路進学を経験されたお母さん2人の体験談を聞き、具体的な質問にも答えていただける予定です。

【所】浦安市日の出公民館研修室(日の出4-1-1 K’sデンキ隣り)新浦安駅からバス56分。徒歩15分余り。

【対象】中学不登校や高校中退のお子さんを持つ保護者 計20名(先着順)市外の方もOK

【費用】大人300円、子ども100円(小学生以上)

【後援】浦安市教育委員会、浦安市子ども部

【申込・問】Eメール(住所・氏名・電話番号)で、相談室「ゆずり葉」

メール hgotoh@zam.att.ne.jp または oyanokai2525@yahoo.co.jp

前回5月のお話カフェ「進路・進学相談会」は参加者16名で、初めて参加される方もいらっしゃいました。

通信制高校やサポート校の特色などについての説明があり、相談室「ゆずり葉」で実際に使用しているワークシートや志望校を選ぶまでの子どもへの関わり方などを学びました。今回は上記の内容で開催します。どうぞどなたでもお気軽にご参加ください。

*****************************

家族・子育て相談室「ゆずり葉」

不登校親の会☆Wish

子どもの居場所☆Wish

大人の居場所☆Wish

*****************************

代表 後 藤 弘 美

「ゆずり葉」ウェブサイト http://www.yuzuriha-wish.com

「親の会☆Wish」ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/oyanokaiwish

「ゆずり葉」facebook https://www.facebook.com/yuzuriha.wish

注)ゆずり葉の後藤先生には、14歳時、22歳時、長男のうつ病でちゃびんも大変お世話になりました。

 

3、第18回鉄道教室 参加者募集! メトロ文化財団主催

8/18(土) 12:3016;:00分(予定)

http://www.metrocf.or.jp/manners/lesson_manner.html

募集人員4080名(小学生とその保護者)      

締切7/10(火)必着応募方法

はがきに、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、学年、電話番号、

参加される保護者の氏名、年齢をご記入のうえ下記の宛先にお送り下さい。

※ご応募はホームページからもお申し込み頂けま

当選者にのみ通知

応募先:〒1010041 千代田区神田須田町1511

公益財団法人 メトロ文化財団 公益事業部「鉄道教室」係

内容:年も夏休みイベントとして、小学生とその保護者を対象とした「鉄道教室」を開催します。

 普段なかなか見ることが出来ない駅の施設や乗務(運転・車掌)事務室の見学、

現役の駅員・運転士・車掌さんからいろいろなお話しを聞くことができる交流会、

地下鉄博物館でのセミナーなどさまざまな企画をご用意しております。

夏休みの思い出や宿題にも?!おすすめです!  

 

今回は、以上です。

 


テーマ:

★今後の予定(当会は20193月末に解散予定です。お早目にご参加ください)要申込み

〇 参加ご希望の方⇒予約サイトは壊れています( ) asupe.db@gmail.com へメールにてお申し込み下さい。

 

件名:「○月○日優しい時間交流会(カサンドラ、千葉またはスプラウト、アルファ)参加申し込み」

本文:①お名前 ②ハンドルネーム ③連絡先電話番号  

 

◆優しい時間交流会 ~お昼にはお弁当持参で、おしゃべりしましょう!

7/6()  10101255 浦安市民プラザWAVE101 サロン5

8月    お休み

9/14() 1010-1255 サロン5 

10/12() 1010-1255  サロン5 

 

◆カサンドラの集い(新浦安)

7/6()  1310-1555浦安市民プラザプラザWAVE101市民練習室(注意!)

8月    お休み

9/14(金) 1310-15:55 サロン5

10/12() 1310-1555 サロン5

 

◆カサンドラ 千葉

6/26() 13-16

7/31() 13-16

8月    お休み

会場: パルシステム千葉のパルひろば☆ちば

(千葉市中央区新町18-10千葉第一生命ビル1F、千葉駅南口徒歩2,

ピタットハウスとローソンの間のビルの入口を奥に奥に入って右手)

 

◆青年当事者交流会スプラウト(対象 18-35歳くらいまで)

8/27(月)1410-1600 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン4 

*看板には「スプラウト」と「優しい時間」とだけ表示していますので、安心してください。

 

◆スプラウト+α(アルファ)週末当事者交流会(対象年齢の上限はありません)

10/28() 1410-1600 浦安市民プラザプラザWAVE101サロン4

*看板には「スプラウト+α」と「優しい時間」とだけ表示していますので、安心してください。

 

☆☆☆資料代300円(スプラウト100円、カサンドラ千葉200円)は、お釣りがないように。

 

今回は以上です。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス