【宇宙にいただいた可能性を開花させ、輝き、愛される生き方へ】天音なおみの、占星術で開運するブログ

【宇宙にいただいた可能性を開花させ、輝き、愛される生き方へ】天音なおみの、占星術で開運するブログ

占星術研究家・ライトワークコンサルタント
一般社団法人 星読みセラピスト協会 代表理事
天音なおみが発信する星読みと、上昇のための提案

 

今朝がた、鑑定・セラピー・癒し系のプロになるための勉強会を募集しました。

 

関心の高い方が多かったので、90席を用意したのですが、

 

えっ!?

 

スタート30分で、初日分が満席!!

 

その他の日程も、2時間で満席になりましたびっくり

 

 

これには私自身びっくりですが、本当にうれしかったです!

 

勉強会ではありますが、今回は特別で、メルマガ・LINE読者には、参加費を無料で提供します。

 

 

こうするには理由があります。

 

これからの世界は、もっともっと機械化が加速します。

 

それにしたがって、しかたのないことですが、心や感情のことがわからなくなりがちです。

 

そこでお困りの方は、すでにどんどん増えていますが、AIがこれを支えるかというと、そうではないと思います。

 

では、一流大学の教授が見つけました!という科学的な知識がそこを支えられるかというと、そうでもない。

 

便利だけど、ドライ。

 

心の整った、心のあたたかい人材がいなくてはどうにもならない領域なのです。

 

この方面で活動を考えている方がたくさん出てくれば、この世の中はもっと住みやすくなりますよ。

 

鑑定やセラピーを仕事にする・しない以前に、人の心に寄り添うことは、日ごろの暮らしでもとっても大切じゃないですか。

 

そんなお話も含めて、お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

まだまだ参加リクエストが来るため、勉強会の日程を追加する予定です。

 

よかったらメルマガにご登録くださいね

 

▼ ▼ ▼

 

 

天音なおみ

7月5日の13:44に、山羊座で満月となります。

 

今回は、月とドラゴンテイルが近く、半影月食です。

 

非常に大きなエネルギーを、これから年内ほぼいっぱい、地球に運びます。

 

2020年の下半期を理解するために必要な情報ですので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

満月は山羊座14度で起きます。

 

 

月のサビアンシンボルは、

 

「岩に刻まれた古代のレリーフ」

 

 

 

山羊座は仕事熱心で、自己実現にがんばるサイン。

 

本物を追求して、追求して、追求します。

 

そうして見つけた真髄が、な、なんと!

 

それ、すごーく古くからあるものじゃないか!という度数です。

 

 

これだけ読むと、がくっ、としてしまうと思いますが、ただそれが起きるという意味じゃないんです。

 

これは月食満月ですからね。

 

 

詳しいリーディングとアドバイスはこちらから

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

https://amanenaomi.com/ow/2020/07/02/fullmoon-3/#i-3

 

 

 

動画もあります。

 

長くなったので、動画は前編と後編があります。

 

前編が、この月食の作用について。

 

後編は、牡羊座火星や水瓶座時代の話題、そして生まれ星座別のプチアドバイスをしています。

 

この2つがトータルで、2020年下半期の大きな動きをつくっています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

一般社団法人 星読みセラピスト協会 代表

 

天職起業塾主宰

 

天音(あまね)なおみ

 

無料メルマガ講座お問い合わせ天音なおみHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、火星が魚座から牡羊座に移動しました。

 

火星はいつもだったら、一つのサインに1.5ヶ月〜2ヶ月の滞在です。


しかし今回は、まるっ!と牡羊座エリアの中で逆行する期間があるために、なんと半年以上も滞在します。

 

しかも牡羊座は火星の本拠地。


こうなったからには、社会への影響はたいへん大きなものとなり見逃せません!

 

キーワードは、スピード、自主独立、先端。


時代の変化はさらに加速することまちがいなしです。

 

詳しくはこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

2020年6月28日、火星がホームの牡羊座に!半年に渡る長期滞在の影響は?https://amanenaomi.com/ow/2020/06/28/ariesmars/

 

 

 

夏至と日食が同日にあった、蟹座新月のメルマガはこちらでどうぞ。

 

▼ ▼ ▼

 

 

 

 

占星術師・天音(あまね)なおみ

 

前に書いたこちらの記事の続きです。

 


 

家庭のお悩みのメールは

共通して、

 

「こう思う

 私はわがままかも」

 

という匂いを持っています。

 

うん、それね、

気持ちわかります。

 

わかりますけど、

「何が常識か」と規範を頼りにするの

むずかしいですよ、こういうことは。
 

Aさんのご主人様だって、

「自分の世話は妻にやらせる」

という常識を、

親から受け継いでいるわけで。


夫のために我慢をする女性の多くも

お母さんやお父さんから、

 

「女は○○して生きるもの」

 

と何かしらのかたちで

伝授されています。

 

メールくれたのは、

40代50代のみなさんだから

親世代は70代80代。

 

もう同じ未来は開けていないのに

同じ価値観は

果たして役に立つのかな?

 

6月21日からの日食の影響は

 

古い価値観の更新

と申し上げましたが、

 

蟹座で起きたことは

 

女性性

=女性としての在り方

 

を更新していくのに使えます。

 

 

では、具体的にどうしたら

変われるのか?について

少しお話しますね。

 

悩んでいる方はたいてい

 

「こういう状況はいやだ!」

 

この痛みから脱出したい!

と強く感じています。

 

いやなことはいや、

もちろん放っていおかないでください。

 

つまり、その不快は

「変えよう」というサインなのですが

 

「いやだー、いやだー」と

思っているだけだと、宇宙は

 

不快に感じつつも

その状況を

「よし」としている

ととらえます。

 

 

宇宙はぜったいに

「余計なおせっかい」を

しないんですよ。

 

 

状況を変えたいなら

 

「これはいやだ」ではなくて

 

「こうなる」

「こうする」

 

というあなたの望ましい状態を

ビジョンとして

ちゃんと持つことです。

 

それが

未来に方向性を与えることに

なります。


 

Aさん、あなたの場合は、

 

ご主人がAさんの希望を受け入れ

仲良くしている未来

 

 

世話がやけすぎる夫と別れ、

すがすがしい自由を

満喫する未来

 

どちらが、より

いい感じがして、リアルですか?

 

もちろん第三・第四の

選択肢も浮かぶでしょうが、

いずれにしろそうした、

 

あなたはどんな未来が

欲しいのか?

しっかり自分に

聞いてあげてください。

 

状況を変えるには

これがどうしても必要なんです。

 

行動やタイミングなど

いろいろ考えることがありますが

まずは、この「未来像」からになります。


 

 

夏至と日食が同日にあった、蟹座新月のメルマガはこちらでどうぞ。

 

▼ ▼ ▼

 

 

 

 

占星術師・天音(あまね)なおみ

 

 

天音なおみです。

 

先日メルマガを配信したら、すぐに何人かの方からメールをいただきました。

 

夏至の日は、私は朝の起き抜けからひどい回転性のめまいで立ち上がれず、夜までずっと寝込んでしまいました。

 

夜からは替わって家人が寝込んでいます。

 

果たして日食の影響なのかはわかりませんが、みなさん、大丈夫でしたか?

 

 

さて、寝込んでいる間もみなさんへの回答が気になりました。

 

うつらうつらと浮かんでは消えしたので、こちらに書いてシェアしますね。

 

 

 

昨日いただいたご質問はすべて

 

「この日食が与える影響についてもっと詳しく知りたいです」

 

という内容でした。

 

 

現在、夫婦関係、介護や相続について、気になっている方がかなり多いのですね。

 

 

Aさんの例をとって具体的に、ご紹介しましょう。

 

 

Aさんのご主人は、とても世話の焼ける人なのだそうです。

 

たとえば、ゴミをゴミ箱に捨てない。

 

Aさんを呼んで「捨てて」と手渡しするんだそうです。

 

靴下の脱ぎ履きも奥さんの役目。

 

 

こうなると亭主関白というより、むしろ幼児みたいですが。

 

Aさんは、そんなご主人の性格を結婚前から知っていたけど、専業主婦だし、そのくらいやらなくちゃと思っていた。

 

ところがコロナ自粛で24時間ご主人が在宅して、

 

「定年後、夫はずっと家にいて、70代、80代の老後までこれが続く...」

 

そう思ったら、耐えがたくなったそうです。

 

 

「でも自分は手に職もないしひとりでは経済的にムリ、とても別れられない、、

 

この日食から何かが変わってほしいんですが...」

 

 

というメッセージでした。

 

他の方のメールを見ても、Aさんみたいなケースが多い印象です。

 

 

新月が起きた8ハウスは、かなりクローズドな空間です。

 

「絆」「所属」「配偶者や親のお金」という意味がありますから、ぴったりな件ですね。


ですから、これから変えていけそうですよね。

 

 

ただ、自分から動かずに、自然に変化が起きることを期待していらっしゃるので、

 

そういう気持ちもわかるんですが、占星術にはこんな言葉があります。

 

星は強制せず、誘うのみ。

 

残念ながら、「この生活を続けるつもり」の人がいたら、何も変わらない。
 
 
「いつか変わってほしい」と思うなら、後押しがある時にやるほうがいいですよ!
 
 

このままじゃいやだな、いけないな、と思っても、自然に変わることを願ってあと送りにする人、特に女性に多いです。

 

言い変えると、それは忍耐強さという美徳かもしれません。

 

でも、そうしている間に、あなたはどんどん歳をとり、人生の残り時間も体力も減っていくのです。

 

この潮目にのって、うまく提案して行きましょう。

 

 

そのためのマインドセットは、こちらの記事に続けます。


 

夏至と日食が同日にあった、蟹座新月のメルマガはこちらでどうぞ。

 

▼ ▼ ▼

 

 

 

 

占星術師・天音(あまね)なおみ

 

6月21日、6:44に太陽が夏至点入り、そして15:41頃に新月、17:10前後には日食というすごい日を迎えました。

 

こちらのアメブロでももっと早くお知らせしたかったのですが、今朝未明から、原因不明のひどいめまいにおそわれて、ひとりで立ち上がることができず、更新が遅くなってしまいました。

 

 

今回の新月は、8ハウスという「密!」の場でおきます。

 

 

新月は、蟹座1度、これはもちろん夏至の太陽の度数でもあり、

 

サビアンシンボルは、

 

「船に揚っている旗が風にはたはたと翻る」

 

 

サインの始まりである1度(切り上げ式で表しています。切り下げ式で0度と呼ぶこともあります)は、常に

 

「このサインではこういうことをします!」

 

とはっきりと宣言するものです。

 

 

この蟹座の場合は、一言で言うと「この指とまれ」

 

共感する仲間を集めるという意味です。

 

8ハウスは、絆を結ぶ場ですから、これは本当に濃密な人間関係や信頼関係のスタートを示すものとなります。

 

ただし、日食は普通の新月ではありません。

 

作用が長く続くほか、集団と個人に対して同時に働く大きなムーブメントが始まります。

 

 

日食の意味、蟹座の詳しい性質、ホロスコープの解説については、こちらの動画をご覧ください。

 

おかげさまで今日で4,000回再生突破!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

【目次】 

03:32 夏至の意味と蟹座の性質 

09:04 日食は時代のきりかえ 

10:36 6/20ホロスコープ解説 

18:15 生まれ星座別アドバイス
 

 

メルマガではプラスアルファの情報をお届けしていますので、ぜひチェックしてね。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

一般社団法人 星読みセラピスト協会 代表

 

天職起業塾主宰

 

天音(あまね)なおみ

 

無料メルマガ講座お問い合わせ天音なおみHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月6日の明け方に満月となりますが、今回はドラゴンテイルが近い、半影月食です。

 

今回の新月は、7ハウス(パートナーシップ、対人関係)で起こりますが、火星がTスクエアで干渉し、かなり激しく動く気配です。

 

満月は射手座16度、サビアンシンボルは、

 

「エサを期待して船のまわりを飛ぶカモメ」

 

 

 

食べるためには妥協する、という度数です。

 

月食は普通の満月と混同すると、かなり違うことになります。

 

カルマの調整、デトックスが、集団と個人に同時に行われます。

 

 

詳しいリーディングについては、こちらの動画をご覧ください。

 

生まれ星座別のプチアドバイスもお話しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

【目次】 

00:24 月食の特別な意味 

01:09 月食が引き出すもの 

03:25 2020年は月食が4回も起きる年 

04:27 射手座の満月の基本的な意味と働き 

08:36 6月6日のホロスコープのポイント  

11:11 満月のサビアンシンボル解説 

13:30 今起きていることにあてはめると 

16:15 生まれ星座別アドバイス

 

 

メルマガではプラスアルファの情報をお届けしています。

 

チェックしてね。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

一般社団法人 星読みセラピスト協会 代表

 

天職起業塾主宰

 

天音(あまね)なおみ

 

無料メルマガ講座お問い合わせ天音なおみHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

29日の未明3時に、水星が双子座から蟹座に移りました。

 

双子座の水星は拡散力やスピードに極めて優れていましたが、蟹座に入るとスローダウン。

 

知覚とコミュニケーションはもっとセンシブルなものに変わります。

 

この蟹座滞在の間に、水星は逆行しますから、この時には感傷的な「後悔、逡巡」が増えるでしょう。

 

こちらの動画で細かく解説しています。

 

私は中でも、「思い出の修正効果」が、その先のために重要なことだと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

 

 

【目次】

  00:40 水星を知っておくメリット

  01:19 蟹座にある水星の意味、作用

  03:17 蟹座水星が引き起こす現象とは?

  05:39 気をつけておくといいこと

  06:58 逆行中の注意

  09:55 2020年に蟹座を進む水星の特徴! 
 

 

 

よかったら登録してね。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

一般社団法人 星読みセラピスト協会 代表

天職起業塾主宰

 

天音(あまね)なおみ

 

無料メルマガ講座お問い合わせ天音なおみHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今晩の深夜、日付が変わってからの2:39に双子座で新月が起きます。

 

今回の新月は、2ハウス(金運・収入の部屋)で起こり、10ハウス(仕事・立場の部屋)の土星とトラインですから、ビジネスに効果あり!

 

双子座の知性を生かして、キャリアアップしよう!というテーマです。

 

詳しいリーディングについては、こちらの動画をご覧ください。

 

新月を生かす「3ステップワーク」や、生まれ星座別のプチアドバイスもお話しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

【目次】

00:29 双子座新月は、何を意味するの? 

01:51 双子座新月の後押しを生かすために、知っておくべきこと 

02:52 2020年5月23日に起きる、「双子座新月」の特徴は?

04:43 サビアンシンボルで新月のエネルギーをもっと詳しく! 

06:36 この新月にするといい3ステップアクション 

08:16 2週間後に起きる次の満月は、半影月食 

09:31 生まれ星座別アドバイス

 

↑最近の細かい便利はすごいですね!

 

目次から直に再生できるようになっていますので、気になるところがあったら見てください。

 

 

この新月にはもうひとつ、見どころがひとつあります。

 

ただ一緒に紹介すると、見ている方が必ず混乱しちゃいます。

 

ですから、動画ではあえてお話ししていません。

 

これについてはメルマガで紹介しています。

 

ココナラで占いやセラピーが売れる動画セミナーの早割も、メルマガ読者様だけのご案内です。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

一般社団法人 星読みセラピスト協会 代表

 

天職起業塾主宰

 

天音(あまね)なおみ

 

無料メルマガ講座お問い合わせ天音なおみHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は、天職起業塾の

5回目のクラスを実施しました。

 

天職起業塾は、

占星術を教えるのでなくて

プロの占い師やセラピストとして

成功するための方法を学び、

実践しています。

 

スキルは、占星術でも、

タロットでもオーラリーディングでも、

メンタル系でもアロマでも

種別は問いません。

 

【人を支える人】として

素晴らしい人になっていこう

という塾です。

 

さて、記事タイトルの

「売れる」「売れない」について

 

ビジネスのしくみが

できているかどうかという

問題もありますけれど、

それ以前に、

 

いいセッションが

できているか?

が基本の「き」であり、基盤です。

 

当たり前だと思います?

 

でも、

 

では具体的には

何ができれば

よいのか?

 

ここがわかっている人は、

私が見るところ、

かなり少ないんですよ。

 

そもそも、こうしたことは

占い講座などで教わる

内容ではありません。

 

だから、とても高い

鑑定スキルを持つ方であっても

「依頼者に寄り添って」

「相手の立場に立って」

と思うくらいがほとんどですね。

 

それはまちがっていません。

まったく正しいことです。

 

ただ...申し訳ないのですが

そのくらいでプロになるって

甘いんです。

 

そういう方は、

単に「占いができる人」です。

 

プロとは

「お代を払ってでも

相談したい人」

なのです。

 

 

今回のクラスでは、

そうしたことの核心である

悩みの解消法を学びました。

 

すでにプロの活動をしている

塾生さんからも、

 

簡単でない悩みを抱えた方に

どうしたらいいのだろう?

と思うことがあったので、

それを深く知ることができ

大きな学びになりました。

 

というお声をいただいています。

 

 

どうしたらお客様の

お役に立てるのか?

 

お悩みを解決するには

どうしたらいいのか?

 

このノウハウがわかると

お客様に心から喜んで

いただけるようになります。


天職起業塾では

この内容をまとめて

「ライトワーク心理学」として

お伝えしています。

 

 

プロになりかけている方から

いちばん多く相談されるのは

 

「私は集客が苦手なので、

お申込が少ないです」

ということです。

 

確かにそれは大きな理由ですが、

本当によいセッションを

提供していると

 

↓ ↓ ↓

 

お客様がまた会いに来てくれる

 

↓ ↓ ↓

 

感動を人に伝えてくれる

 

このようにして自然発生的に

お申込は増えていくものです。

 

 

 

「ココナラで占いやセラピーが売れる!」動画セミナー準備中です。

 

ご案内はメルマガで。

 

よかったらご登録くださいね

▼ ▼ ▼

 

 

天音なおみ