月は、いて座へ | 運勢は宇宙と自分の共同創作

運勢は宇宙と自分の共同創作

星がしめすエネルギーの現実的な生かし方をお伝えします。宇宙の流れと調和して、生まれもった可能性の種を地上で育てていくために。

5日の星のうごき。
青色の文字は、具体的な星のうごきです(^_-)☆

夜まで月は、さそり座。本質を見つめること。
誰か、やグループ・地域との深いつながり。



お昼ごろ、月は冥王星と45度。
隠されたもの、裏側のもの、目をそらさずに見つめること。
こだわっている何か、を意識しそうです。


19時20分、月は、いて座へ。
そして夜に、変化と本質を求める天王星と135度。

さそり座から、いて座へ、という動きは、大きく変容するドラマチックさを醸しだします。

そのときの自分の状況にもよりますが、
わたしは、ぐんぐんと深みに潜り底にふれたあと、
大きく底をけって空へとびだしていく躍動感をイメージしますDASH!

その後、自分らしさをきわだたせる天王星に触れ、
日付けがかわって夜明けまえには、大らかな木星と120度になるので、

さらに開放される何かがありそうです。


深夜に向けて、金星が海王星と135度。

美しさや優しさがきわだつ感じ。
心に触れるようなやりとりがあるかもしれません。


火星が海王星と120度。
ピタリと角度をとるのは、8月7日の午前中

夢や憧れを目指して動けるとき。
人のために何かしよう!という動機が、決断のきっかけになるかもしれません。