31日の星のうごき | 運勢は宇宙と自分の共同創作

運勢は宇宙と自分の共同創作

星がしめすエネルギーの現実的な生かし方をお伝えします。宇宙の流れと調和して、生まれもった可能性の種を地上で育てていくために。

青色の文字は、具体的な星のうごきです。


月は、おとめ座。

実務的なことを片付けたり、気づかったり。
細やかさ、丁寧さがあらわれやすいムード。
健康に気を配るのもいいとき。


月は午前中に太陽と45度。

ちょっとピリッとした気づきがあるかもしれません。

もし、ミスやいきちがいがあったら、
きっと、”見落としていたことに目を向けてっ(・ε・)”、というサインです。


夜に、月は知性・コミュニケーションの水星と60度。

言葉にならない気持ちも察して、親しみのある会話ができそうな雰囲気。
大切な人と連絡をとるのもいいですね。

人をもてなす力をもつ星金星が、左下矢印下記のようですから、

率直で鋭く、かつ親しみのあるコミュニケーションが期待できるのでは!?


31日の午後から8月1日いっぱい、愛と感性の星金星が、天王星と90度、土星と120度。

本音の人づきあい、飾り気のない愛情表現、シンプルな好み、
というイメージです。
気持ちの変化もおこりそう。
「そんな風に思っていたんだ!
(  ゚ ▽ ゚ ;)」、と気づかされることもあるかもしれません。



さそり座の火星としし座の木星がピタリと90度になるのは8月2日ですが、
もうずいぶんタイトな角度になっています。


こういうときには、気が大きくなって冒険心が高まったり、
大らかな気持ちに切り替えやすい気がします。
ときにやりすぎになる面もありそうですが、、(^▽^;)


さそり座の火星は、本質をつくシャープさも持ち合わせていますが、
愛する人のためならばとことん献身的なれる愛情力もあります。

しし座の王道をゆく堂々とした木星の保護もあり、
このごろ私は、まわりの人とのつながりに、
”しっかりと守られているな~っ”と実感することが多いです、感謝。ドキドキ

みなさまはどうでしょうか(*^ー^)ノ