先日・・・

北海道の水産業者を名乗る威勢のいい男から電話があり、

昔から利用している札幌場外市場のお店だと思い込んで、

勘違いしたままで話しが進んでしまったわけです。

 

男「キタノ水産のシミズです!セノーさんですか~?」

 

私「はい、勢能ですが・・・キタノ水産って札幌の?」

 

男「あぁ~、そうです!そうです!」

 

私「で、なんでしょう?」

 

男「今コロナの影響でお客さんが激減していましてね~!

  今日は、福袋のご案内なんですが~!!」

 

私「福袋?まぁコロナで大変は大変ですよね~!」

 

男「そうなんですよ~!セノ―さんは帆立好きですか~?」

 

私「えぇ!帆立は大好きですよ~!!」

 

私が・・・

勘違いしていた札幌の場外市場のお店は、高いけれども、

品質は間違いなく、20年前北海道旅行した時に見付けて、

今も度々利用しているので人助けと思ったわけです。

 

男「じゃぁ、福袋買って頂けますか~?」

 

私「いいですよ!中身はどんな感じ?値段は?」

 

男「大型サイズの帆立メインのお任せになります!」

 

私「福袋だからね~!値段は?」

 

男「福袋自体は15,000円で、消費税とクール便込みだと

  21,600円になります!」

 

私「了解です!支払いは登録してあるカードで!?」

 

男「いや、代引きになります!」

 

私「代引き?」

 

この時・・・

勘違いしていた札幌の場外市場のお店は、カード払いで、

主にお世話になった人や友人知人の贈答に利用していて、

いつもFAXで注文して登録カードの引落しでした。

 

男「代引きで15日の月曜日に届きますが、お時間は

  どうしましょう?指定はありますか?」

 

私「いつもカード払いだけど、代引きですか?」

 

男「福袋はサービス品ですので代引きでお願いします!」

 

私「わかりました、お任せします!」

 

男「有難うございます!住所の確認ですが、渋谷区・・・」

 

私「渋谷区?違う違う杉並区ですよ!」

 

この時点で・・・

怪しいと気付きましたが、友人知人も含めて渋谷区には、

送った事がないし、創業時本社が道玄坂にありましたが、

マークシティ内のレンタルオフィスだったので、魚介を、

送った事もないし送ろうと考えた事もないわけです。

 

男「あぁ~、転居されたんですかね?」

 

私(怪しい)「ん~!度々転居はしてるんだけどね~」

 

それで・・・

自宅の住所を伝えて電話を切ったのですが、怪しいわけで、

勘違いした札幌場外市場のお店のホームページを見ると、

「当店と類似した称号を名乗り、粗悪な魚介類を送り付ける

悪質な事案が横行しております。当店は、電話セールスは

一切やっておりません!」との事だったわけです。

 

つまり・・・

色々調べると、「カニカニ詐欺」呼ぶらしいのですが、

「080」の番号からかかってきて、折返しは出ないし、

北海道の魚介類を支援しようという善意と、誰でもある、

魚介類を送ったという経験に付け込んだ詐欺なのです。

 

要は・・・

代引きで受け取った箱の中には粗悪品が詰まっていて、

逆の意味でビックリさせられる「ビックリ箱」であり、

中身がショボくてガッカリさせられる「ガッカリ箱」、

皆さんも「カニカニ詐欺」には気を付けて下さい!

 

(夏休みの為、少しの間ブログはお休みさせて頂きます。)

 


建設・不動産ランキ ング

今は・・・

お腹と背中に鈍痛のような痛みがあるわけで、たぶん、

女性の生理痛のような感じだと思うのですが、加えて、

膀胱炎のような症状の頻尿と残尿感があるわけです。

 

それで・・・

尿道の根元に違和感があり、たまに血尿が出るわけで、

水を1日4ℓ飲んで、尿を出すようにしている感じで、

徐々に膀胱炎様症状は治っていくと思うわけです。

 

いや~・・・

今後は薬物療法になるという記事を昨日書いたのですが、

BCGは結核のワクチン?と思った人も多いと思うわけで、

抗癌剤膀注よりBCG膀注の方がよく効くとの事です。

 

これは・・・

偶然の産物らしく、たまたまBCGを打った人の中で、

膀胱癌になる確率が低かった事から、膀胱にBCGを、

試しで注入したら膀胱癌の細胞が死んだわけです。

 

それで・・・

昨今では膀胱癌の特効薬になったのですが、それらの、

詳しいメカニズムは未だに解明されていないとの事で、

まぁ~効くんだったら理由は要らないですよね!

 

つまり・・・

副作用もかなり強いようですが、全摘よりいいわけで、

愛している!に理由が要らないのと同じで、癌が治る!

にも理由などは要らないと個人的に思うわけです。

 

要は・・・

大きく分けて、筋非浸潤性(0~Ⅱ期)と筋浸潤性(Ⅲ~Ⅳ期)、

結果的には、膀胱内とどまる(0~Ⅱ期)だったわけですが、

細胞は、低リスクと高リスクの中の高リスクだったわけで、

私の膀胱癌は「ステージⅡ」という事になるのです。

 


建設・不動産ランキ ング

いや~・・・

今日から仕事に復帰しているわけですが、今回の手術は、

経尿道的膀胱腫瘍切除術の2回目で、癌を摘出するのと、

筋層まで削って癌の深さを調べる目的だったわけです。

 

それで・・・

癌が筋層まで達していれば膀胱全摘手術になるとの事で、

結果的に先生が考えていたより浅かったらしく、9月から、

週1回の計6回(1ヶ月半)の薬物療法になったのです。

 

まぁ・・・

今後は、週1回で膀胱にBCGを注入するわけで、その後、

6回目が終わったところで、BCGかきちんと効いていれば、

3ヶ月ごと週1回の計3回を何年か繰り返すとの事です。

 

ですから・・・

BCGが効かない場合を除き、膀胱を温存できるわけで、

BCGの副作用は抗癌剤より辛いらしいのですが、これも、

すぐに慣れるだろうと前向きに捉えているわけです

 

本当に・・・

人間は慣れる動物と思うわけで、ある程度どんな状況も、

簡単に慣れてしまうわけで、普通辛いと思われる状況も、

例えば今回の手術も1回目より2回目の方が楽でした。

 

ですから・・・

丸々二晩眠れないほど痛くて辛かった尿道の太く硬い管も、

角度やたわみ方などのベストポジションを見付けたわけで、

尿道に管が通っていても毎日気持ちよく眠れたのです。

 

つまり・・・

どんな状況も受け止め方次第で、嫌な事ばかりを考えて、

マイナス思考に陥るより、辛い状況を楽しむ方がいいし、

マイナス思考でもプラス思考でも痛いもんは痛いわけで、

結果が同じだったらプラス思考の方がいいのです。

 


建設・不動産ランキング

今年の・・・

1月に長女が通っている高校の部活でクラスターが発生し、我々家族全員が濃厚接触者という事で、自宅待機になって、

順番に感染し最終的に私もコロナになったわけです。

 

それで・・・

ずっと家にいて食べる事と飲む事しか楽しみがなくなり、

食事の量とお酒の量が増えたのと、運動不足が重なって、

体脂肪率が5%も増えゆるい体になってしまいました。

 

その後・・・

膀胱に腫瘍が見付かり、激しい運動が禁止されたわけで、

強負荷の筋トレとランニングがダメになり、軽い筋トレと、

ランニングマシンの上で歩く事しか出来ないのです。

 

いや~・・・

今更、誰に裸体を晒すわけじゃありませんが、同級生の、

ラン友とは互角に走りたい!という気持ちが強いわけで、

8月20日(日)にラン友4人で富士山に登るのです。

 

ですから・・・

また来週から1週間入院して手術をするのですが、その後、

3週間は運動が禁止されるわけで、更に体力に差が付いて、

富士山の登山中に迷惑をかけないか正直心配なのです。

 

つまり・・・

富士山は高尾山じゃないので、きついとは思うのですが、

準備できる時間が限られていて、体力差は歴然なのですが、

淡々と登って遅れないようにするしかないと思うわけで、

登山のコツを勉強して付いて行きたい!と思います。

 

(入院する為、暫くの間ブログはお休みさせて頂きます。)

 


建設・不動産ランキ ング

あの・・・

小倉優子さんが、2度目の離婚をして報道されましたが、

かなりのハイペースなわけで、1度は間違いで済みますが、

さすがに2度目となると何か問題があると思うわけです。

 

まぁ・・・

個人的には見た目と性格なのか、結婚前と結婚後なのか、

要するに悪い意味で大きなギャップがあると思うわけで、

それが溝となって埋められないほど深くなったのです。

 

ですが・・・

また結婚するかも知れないわけで、見た目と性格が違い、

結婚前と結婚後はもっと違うと最初からわかっていれば、

「きた~!」ってな感じで受け止められるはずです。

 

つまり・・・

過度な期待は禁物なわけで、女性で本当に性格が良く、

見た目もかわいい人は、学生の時から誰かに張り付かれ、

若いうちに結婚し大切にされるので出回らないのです。

 

それでも・・・

私の57年の人生経験から言えるのは、美人よりむしろ、

そうじゃない人の方が幸せになっていると思うわけで、

男性に大切にされているように感じるわけです。

 

要は・・・

美人だと自分が美人だという事に気付いてしまうわけで、

そうなるとそれを武器にするようになって、中身磨きや、

相手に対する思いやりを疎かにしてしまうわけです。

 

ですから・・・

美人というだけでは幸せになれないわけで、要は性格で、

中身から溢れ出る美しさが重要なわけで、美人だけでは、

すぐに飽きてしまうし、そもそも人は物じゃないわけで、

どんなに若くて美しい女性でも経年劣化するのです。

 


建設・不動産ランキング

例えば・・・

飲み屋などでタブーとされている「政治と宗教」ですが、

政治や宗教の話しをするような人は偏っているわけで、

中立の立場の人が話しをするなら問題ないのです。

 

ですが・・・

わざわざ中立の立場の人が政治や宗教の話しをするか、

私はしないと思うわけで、偏った人が白熱した様子で、

自分の立場を押し付けてくるからタブーなのです。

 

いや~・・・

安倍さんの銃撃事件を発端に、政治と宗教の関係と、

犯人の直接の動機になったある宗教団体が問題視され、

久しぶりにスポットライトを浴びているわけです。

 

そして・・・

安倍さんが関係先にビデオメッセージを送っていて、

それを見て安倍さん殺害を決意したと言うのですから、

票の為に宗教団体を利用したのは間違いないのです。

 

まぁ・・・

議員は選挙で選ばれ、当選して初めて政治家なわけで、

組織の票は喉から手が出るほど欲しいだろうし、逆に、

それがなければ当選できない人も多いと思います。

 

ですから・・・

宗教団体と政治家の癒着は仕方ないかも知れないわけで、

身近なところでは創価学会と公明党の関係は昔からあり、

若い頃から創価学会の人に投票を頼まれていました。

 

つまり・・・

宗教や宗教団体や信者さんが悪いというわけじゃなく、

纏まったお金を集めなければ運営自体が難しいのですが、

お金の集め方が極めて悪質だったというわけです。

 

また・・・

問題の宗教団体を脱退した人の証言を聞いたのですが、

「呪われている!」などおぞましい事しか言わないとの事、

不安を煽ってあの手この手で洗脳するらしいのです。

 

要は・・・

今回、燻っていた社会問題に一石を投じたと思うわけで、

お金は集め方が全てなわけで、信者を騙し破産させたり、

霊感商法は犯罪行為で、壊滅させなければならないのは、

暴力団じゃなくむしろ悪徳宗教団体かも知れません。

 


建設・不動産ランキング

前回・・・

6月に経尿路的膀胱腫瘍切除術で、膀胱の腫瘍を取って、

取った腫瘍を病理検査に出したわけですが、その結果が、

悪性度の高いハイリスク細胞という事だったのです。

 

それで・・・

深さについては何とも言えないらしく、再度切除をして、

全て取り切れなかった場合は、膀胱を全敵するとの事で、

2回目の手術がとりあえず来週に決まったわけです。

 

いや~・・・

手術自体は、下半身麻酔と全身麻酔を併用するわけで、

気付いた時には終わっているのですが、麻酔が切れた後、

尿道に入れられた管が痛いなんてもんじゃないのです。

 

ですから・・・

少し憂鬱な気分ですが、やらないと死んでしまうわけで、

ここは割り切るしかありませんが、術後当日と次の日は、

ベッドの上で安静に寝ている事しかできないわけです。

 

ですが・・・

病院内はWi-Fiが完備されていて、YouTubeとNetflixは、

見放題なので、面白いのがあったら教えて欲しいわけで、

知人友人はLINEかMessengerで、このブログを見た人は、

コメント欄で教えて頂けるとありがたいわけです!

 


建設・不動産ランキング

社内で・・・

ネスカフェの「ドルチェグスト」を導入しているわけで、

貯金箱に50円を入れて1杯飲めるシステムになっていて、

毎年1回その貯金箱の金額当てクイズをやるわけです。

 

それで・・・

一番近かった人が貯金箱のお金を全部もらえるルールで、

「ニアピン賞」は総取りで、誤差±1,000円以内であれば、「ホールインワン賞」という事で10倍もらえるのです。

 

まぁ・・・

全員参加可能なのですが、やはり古い人が有利なわけで、

最近入社した人は見当すらつかないと思うし、結果的に、

藤川部長の2年連続「ニアピン賞」だったわけです。

 

写真は、「ニアピン賞」で総取りする藤川部長です。

 

写真は、コーヒー貯金箱の中身(89,950円)です。

 

そして・・・

この日は社員研修に行く前日だったわけで、売買事業部の、

髙木君の3〇回目の誕生日を、シャンパンとケーキで祝い、

ついでに社員研修の全員無事を祈願したわけです。

 

写真は、3〇歳の誕生日を迎えた営業の髙木君です。

 

という事で・・・

今回は12名が社員研修に参加して、7名がコロナ陽性で、

これをクラスターと言わずに何と言うのか?大企業は、

これが嫌で社員旅行や食事会を自粛しているわけですが、

自粛しないのが我々中小零細企業のいいところ!です。

 


建設・不動産ランキング

日頃より・・・

弊社の事業運営等に対し、お客様及び各関係者の皆様には、

大変お世話になっており感謝の意を表させて頂きます。

 

弊社では・・・

7月12日(火)~15日(金)実施しました社員研修にて、

新型コロナウイルスの感染を拡大させる事態となりまして、

ご不便ご心配をおかけした事を深くお詫び申し上げます。

 

写真は、昨日の営業終了時点の行動予定表です。

 

いや~・・・

まさに天国から地獄に堕ちた感じで、7名がコロナ陽性で、

社員研修から帰ってきて、3連休を挟んでも出勤できずに、

決算月と言うのに開店休業状態になってしまいました。

 

ですが・・・

幸い全員が軽症で、来週から順次療養期間が終わりますが、

現在も各自在宅ワークで職務を遂行し、事業の運営等には、

支障がないよう努めますので宜しくお願い申し上げます。

 

要は・・・

現在の状況から、うちだけが例外と言うのはあり得ないし、

逆に、雨が降り続く事も朝がこない夜もあり得ないわけで、

神様は、乗り越えられる試練しか与えないとの事ですから、

ピンチこそチームワークや人間性が試されると思うわけで、

一人は皆の為に,皆は一人の為に!コロナに負けるな!!

 


建設・不動産ランキ ング

石垣島の・・・

代表的な観光スポットと言えば、竹富島の水牛車か、

川平湾のビーチとグラスボートだと思うわけですが、

今回は竹富島に行って水牛車に乗る事にしました!

 

写真は、竹富島の水牛車に乗っているところです。

 

まさに・・・

牛歩と言う感じで「ノッソリ・・・ノッソリ・・・」と、

約30分、村の道を1周したわけで、これだけの人を乗せて、

引っ張るのだから楽な仕事じゃないと思うのです。

 

写真は、竹富島の水牛車と一緒に皆で記念撮影です。

 

その後・・・

予約制のバスに乗って、コンドイビーチに行ったわけで、

バスを待つ間に、竹富島特有の珍しいバス停で記念撮影し、

ビーチは真っ白い砂と透明度100%の海が綺麗でした。

 

写真は、竹富島特有の珍しいバス停で記念撮影です。

 

写真は、透明度100%のコンドイビーチで記念撮影です。

 

いや~・・・

まだ天国には行った事がありませんが、私の想像の中の、

天国にいるような感じで、半端じゃなく綺麗だったわけで、

3日目の観光に竹富島を選んで大正解だったわけです。

 

そして・・・

竹富島で昼食をとる事にして「お食事処かみふ」さんへ、

竹富島は車海老の養殖が有名との事で、竹富島に来たら、

海老フライを食べなきゃ損!と言う事になったのです。

 

写真は「かみふ」さんの海老フライカレーです。

 

写真は「かみふ」さんの美崎牛ハンバーグ海老フライです。

 

それで・・・

いよいよ最後の晩餐になってしまいましたが、最後の夜は、

やはり沖縄料理!という事で「島酒場吞ON吞ON」さんへ、

美味しい美味しい沖縄料理を堪能したわけです。

 

写真は、「最後の晩餐に乾杯!」の瞬間です。

 

写真は「島酒場吞ON吞ON」さんのもずく海ぶどうです。

 

これ・・・

少し甘めのタレに卵黄を混ぜて素麺のように頂くわけで、

特にもずくはとても太く食べ応えがあって、もずくだけ、

おかわりをして山盛りをガッツリ食べたわけです。

 

写真は、おかわりした山盛りのもずくです。

 

写真は、キハダマグロの中落ちです。

 

という事で・・・

最後の晩餐は沖縄料理で〆ましたが、石垣島の地元民に、

とても愛されていると言うB級グルメ「知念商店」さんの、

「オニササ」(登録商標)を食べよう!という事になり、

翌朝、空港に向かう途中に寄り道して食べたわけです。

 

写真は、「オニササ」(登録商標)を食べる山口君です。

 

要は・・・

袋を1枚手に取って、好きな揚げ物(笹身)をつかんで、

ソースをかけて、おにぎりを袋の中に入れて潰して食べる、

おにぎりの「オニ」と笹身の「ササ」なわけです!

 

写真は「知念商店」さんの店内、右上が笹身フライです。

 

揚げ物(フライ)と糖質(ごはん)の誘惑・・・

これは美味い!!なんでこんなに美味しいの~!?

 

石垣島社員研修・・・終わり

 


建設・不動産ランキング