親勉しずおか「あそぼまなぼ」~現役医師、Dr.あっこの親勉∞処方箋~

遊びのなかに学びを。
自らも遊ぶように学び、地元の公立から国立医学部に現役合格!
いいものはなんでも取り入れます笑。

診療の合間にインストラクター認定取得。
幼少期の体験を含め、遊ぶように学ぶコツをお伝えします。

親勉に関する情報は、
開催日&申し込み先を含め
ウェブサイトに詳細まとめてあります!

ぜひご覧ください。

親勉しずおか あそぼまなぼ
Dr.あっこの親勉処方箋  
公式ウェブサイト

https://www.asobo-manabo.com/

テーマ:

病院で常勤医で働いてたころ
病棟の患者さんを診てまわるときに、
私なりのルーティンがあった。
  
それは
  
脈をとるということ。
  
  
脈は、朝、看護師さんが測っている。
温度版をみれば、必ず数字がかいてある。
  
  
だけど。
  
ベッドサイドにいくたび、
脈をとる。
 
  
指先から伝わるもの。
  
  
思ったより手首が痩せちゃってるな。
だいぶ乾燥してるな、水分もとれていないのかな。
  
末期の患者さんなら、それがほんとの交流時間だったりする。
いろいろ考えるけど、お互い口に出る言葉は少ない。
  
  
「うんうん、○○さん。いいですね」
「・・・・先生、大丈夫ですかね。」
「ええ。・・・・・いいですね」
  
  
なにが「いい」のか、なにが「だいじょうぶ」なのか。
お互い、あえて言わない。
  
  
コトバにしたいモノ、
コトバにしたくないモノ、
  
両方とも言葉にしないまま、
脈をとる指先の温もりで交信する。
交信できたと信じている。
  
  
  
今。
  
患者さんの脈ではなく、
息子の小さな手を握る。毎日、毎日。
  
手を引いて幼稚園に行く。
  
ふと同じだな、と思った。
  
  
毎日
握っているのに。
  
  
こんなに小さかったか、
こんなに暖かかったか、
  
毎日、驚く。
  
  
ぎゅっと握ると握り返してくる、小さな手。
   
  
来年はもう年長さん。
こうやって毎日手をひいて幼稚園に行く日は、
あと何回あるんだろう。
  
小学校にあがれば、一人でいっていきます、と出発する。
母の手の温もりを伝えるのは、
おくりだすときのハイタッチだけだ。
  
  
  
あの頃、脈をとる指先から、
コトバにできないものを伝えようとしたように、
  
  
母の想いを、
その指先にこめよう
  
毎日のルーティーンに。

  

 

 

=====
【今後の講座】


親勉、気になったら、まず体験!!!

Dr.あっこの親勉∞体験会

算数ビンゴと部首かるたで遊びます。

9月4日(月)10:30-11:40

定員10名

参加費 3280円 (親勉アカデミー協会規定による)

詳細&お申込み: https://www.reservestock.jp/events/205623

 

 

Dr.あっこの親勉∞初級講座

※体験講座を受講している必要はありません。

9月26日(火) 10:30-15:30 初の火曜開催

定員5名

参加費 32,800円 (親勉アカデミー協会規定による)

詳細&お申込み: https://reservestock.jp/events/203468



=======

なかじま あきこ

・医師・医学博士

・一般社団法人「ママとね」 代表理事 (静岡県東部子育て情報サイト&ママコミュニティ)
・女性の健康を守る医療とフィットネスのプロ集団「エスウェル (静岡ウィメンズヘルス&ウェルネス研究会)」 発起人&代表

親勉の「遊ぶように学ぶ」コンセプトに出会い、
子どものころ、両親が整えてくれたあそび&まなびの環境と共通すると実感。
自分が子どものころ、勉強は遊びの延長にあり、
勉強をあまり苦に思わないまま大学受験まで至ったことを思い出し、
より体系的にまとめられている「親勉」を学び広めたいと、インストラクターになることを決意。

グランドマスターインストラクター 作田 美紀子先生のところで養成講座終了。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。