初心者のための登山講座 ~九州編~

初心者のための登山講座 ~九州編~

これから登山を始めたいけど、何から揃えたらいいの?どこから登ればいいの?という疑問の、はじめの一歩をお手伝いするブログです。

私は九州のくじゅう連山をメインに登山ガイドをしてますが、

登山をはじめて間もない方で、はじめての遠征登山をお勧めするときは、同じ九州にある屋久島をご紹介しています。

 

屋久島への移動手段は、飛行機や高速船トッピー、フェリーのいずれかになります。それぞれメリット・デメリットがあるので、時間、予算、時期などを見て決定するのがベストです。

次に「屋久島って私のレベルでも行けますか?」という質問。

答えは「行けます!」。

屋久島には散策から縦走まで、たくさんのコースがあります。

まったく登山経験がなく、あまり運動も得意じゃない方には

苔むす森がある白谷雲水狭や、ヤクスギランドのショートコースを地元のガイドさんと一緒に時間をかけて歩くツアーをお勧めします。

もう少し歩ける!という方は人気の縄文杉コース。

まったく登山しない方も、現地で登山靴やレインウェア、ザックをレンタルして縄文杉まで歩く方もたくさんいらっしゃいます。

ただしこのコースは初心者であれば往復10時間ほどかかりますので、普段から運動している方がお勧め。

朝も4時台から行動しますので、朝型にサイクルを変えましょう!

 

登山歴1年以上で山頂の達成感を味わいたい方は、天柱石を目指す太忠岳、標高は高いけど比較的ゆっくり歩ける黒味岳、日帰りでも行ける健脚コース宮之浦岳など7時間から11時間程度のコースを選ぶことができます。

いずれも屋久島の自然を存分に楽しめるコースです。

 

 

屋久島は日本の気候が垂直分布した島なので、冬の宮之浦岳は厳冬となります。標高が低い場所では1年中観光できますが、登山のベストシーズンは3月後半から11月くらいまででしょうか。

 

下山後のご褒美もたくさんありますよ。

飛び魚の姿揚げに、新鮮な首折れサバ、たんかんなど・・・

短くても2泊、余裕がある方は3泊くらいあれば満喫できます。

 

くじゅうで私のイベントに参加してくださったお客様を年に数回イベントとしてお連れしてますが、経験豊富な地元のガイドさんもたくさんいらっしゃいます。その時の状況に合わせて魅力ある屋久島を堪能してください!!

 

===くじゅう連山をご案内します===
くじゅうネイチャーガイドクラブ
https://kuju-ngc.com

===福岡の山をご案内します===
イムズ登山部~はじめての登山歓迎~
https://www.flipworks.jp/shop/event

===阿蘇くじゅうの情報サイト===
阿蘇くじゅうROUTE11プロジェクト
http://aso-kuju.net/