負傷中 | ASIK! 小悪魔絵日記
2009-10-09

負傷中

テーマ:小悪魔絵日記
ASIK! 小悪魔絵日記-091009


日本の皆さまが『シルバーウィーク』とやらを
満喫してただろう頃の話です。



まゆげの健康診断をしてもらいたい。
生後どのくらいなのかも知りたい。

でも・・・
まゆげを拾った頃、インドネシアでは
イスラム教の人達の断食月が終わり
『ルバラン』と言う長い休暇に入り
当然・・・お医者さんもお休み。

小悪魔も、ルバラン中に仮住まいしてた家から
2階建てとなった家へ引っ越すコトになり
引っ越し後も大忙しでバタバタしていたから
ルバラン終わって、家が落ち着いてから行こう
・・・って思ってたの。



所が!
ある日、まゆげのしっぽに異常が!
先っぽが、ぷっくり腫れてきてる~。
夜には、皮が毛ごと浮いてきてる~。
翌日には、肉が見えるほどの傷になってる~。

即行、お医者さんに連れて行きたいのに
ルバランが終わっても、呑気に休み続けてて
始まるのは10月1日だとかぬかしやがるので
とりあえず『アロエ軟膏』なんぞ塗って
トイレの砂からバイ菌入ったりするかも~って
ガーゼでくるんで、10月1日を待ちました。

アロエ軟膏とは↓コレだ!




9月30日・・・
突然、1日の早朝から、4日の早朝まで
小悪魔はお出かけしなくちゃならなくなり
いつもお手伝いしてくれてるお母さんに
まゆげの基本的な世話をお願いし
別の人(車が運転できる人)には
お医者さんへ連れてってあげてとお願いし・・・



・・・結果。



自分で噛んだんだろうって話。



猫の育て方の知識がない小悪魔に世話をされ・・・
バタバタした引っ越しに巻き込まれ・・・

『もっと丁寧なお世話はできないのか?』とか
『もっとかまってくれてもいいだろう?』とか
『周りがドタバタうるせ~なぁ~!』とか
『面倒だ、いっそ箱から出してくれ!』とか

色々、ストレスがあったのかな~?
ごめんね・・・と、心配したのだが・・・



『この動いてる長いのは、なんですの?』
・・・って、噛んだんだろうって話。

やっぱ・・・


バカなのか?



そんな、まゆげは10月1日時点で
『生後、約1ヶ月半・至って健康!』
・・・と、診断されたそうです。

片足に、ビタミン注射を打たれ
もう片足に、ワクチン注射を打たれ
その晩は、体温上がってる様子だったものの
ガツガツ喰って、ゴクゴク飲んでたそうです。



しっぽには、1日1回もらった薬を塗り
痛々しい見た目は和らいできましたが
相変わらず・・・毛のないピンク色のまま。

このまま毛が生えなかったら、どうしよう。
禿げたシッポの先だなんて・・・
なおさらバカっぽく見えるよ。



あ、そうそう。
ガーゼでくるんじゃってたんだけど・・・
傷口が乾かないから、包んじゃダメなんだって。

あはははは・・・確かにその通りだ。

ごめんよ、まゆげ。
小悪魔もバカでした。



↓痛々しい?
 まゆげ~っと呼ぶとカメラ目線してくれます。

ASIK! 小悪魔絵日記-091009fo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【本日の幸せ度:60】
 お医者さんのトコへ付き添いできなかった小悪魔に
 クリックで愛の5票を!
(欲張り)

↓5つのランキングに参加中・クリックで応援してね↓
●ブログセンター
●BlogPeople
●ぶろぐひろば
●人気ブログランキング
●プロイラストレーター


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TOKUKOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス