オーラソーマ®虹いろバトン

オーラソーマ®虹いろバトン

オーラソーマ®カラーケアシステムは、アカデミー本校がイギリスにあります。
日本全国にたくさんのプラクティショナ―、ティーチャーが活動しています。
このブログは、体験談をコラムとして発信しています。


オーラソーマ®カラーケアシステムは、新しいシステムへと移行してゆきます。

イギリスに所在するアカデミーでは、新しいポータルサイトがオープンしました。


http://www.aura-soma.com/




このブログは、オーラソーマ®プラクティショナー、ティーチャーが個人的に体感した


「色と光とその質」について語るブログです。

虹いろのバトンが渡されるたびに、紡がれる光のストーリーをどうぞお楽しみください(2018年2月26日)


関 羽澄季さんから虹いろバトンを受け取りました R-sevenの大河内 宣子 です。
 

 

令和元年も早や、師走に 〜 天皇皇后両陛下御即位に伴う雅で貴い古式ゆかしい皇室行事と日本の素朴で豊かな魂の故郷とフランシスコ ローマ教皇の懐に触れ、心に豊かさを頂ける秋でした。

 

 

 

 

さて、今回のテーマは「 オーラソーマを好きな理由 」です。
皆様のオーラソーマとの出会いはどの様な感じでしたか⁉️

 

 


 

私が初めてオーラソーマのイクイリブリアムボトル( 以下 ボトルと表記 ) に出会った時のことを少しお話しさせてくださいね。

 

 

1995年のある日のこと、

「『オーラソーマ 』 という美しい色のボトルがあるので、是非会って頂きたい‼️」という熱い想いを込められた何枚にも及ぶ 御案内をある方からFaxで頂いたのが始まりです。 

 

「 色彩学 」「 パーソナルカラー 」そして 「 色彩心理 」等々 を既に学び資格も取得した後でしたので、頂いた情報にはちょっと躊躇致す思いがありました。 けれども「 美しいボトルに是非会って頂きたい‼️ 」という熱いメッセージが心に残り、また後日この方から実に細やかな愛に満ち溢れたオーラソーマのボトル達を描いた絵手紙を受け取り、後押しされる様にして個人コンサルテーションを受けることとなりました。

 

 

さて、コンサルテーション当日です。
案内されたお部屋の扉が開けられると、私の目の前に繰り広げられた光景の美しさに、思わず息を飲んだことを覚えております。

 


暗いお部屋の正面に両サイドからのテーブルスタンドにポッと照らし出された色とりどりのボトル達、まるで御伽の国の小人さん達の様にキラキラ輝いて私を迎え入れてくれました。


色とりどりのキラキラボトルさん達に私のハートは釘付け ドキドキ

 別な言い方ですと、「 魂を奪われるキラキラ


私はすっかりキラキラボトルさん達に魅了されてしまいました。

 

 

その時のコンサルテーションで受けた私の印象は、「 方法こそ それぞれが違えども、色は同じような大切なメッセージを伝えてくれるもの 」という確固たる確認の実感がありました。

 

その後、オーラソーマのお知らせセミナーがあり、他の方が選ばれたボトルのサンプルリーディングに触れる機会に恵まれました。
その時のサンプルリーディングでは、ごく自然にそして何気なくくりひろげられた衝撃的な光景を目の当たりにした私、 「 これはカウンセリングに使える‼️ 」という強い確信の思いが、産業カウンセラーとして動き始めた私の内に湧き上がりました。

 

 

オーラソーマはこうして私のハートを鷲掴みにしました。 
そしてその後すぐにオーラソーマを学び始めた私がおりました。

 

 

「カウンセリングに使えるハート」という確信を持った私の気持ちを納得させるには入口のコースだけでは不十分、もっと知りたい‼️という思いがどんどん湧き上がり、他者のために役立てたいという思いはいつのまにか自分自身の為にオーラソーマの色々なコースを学び、今に至っております。


「 カウンセリングに使えるハート 」という私の確信は、私がオーラソーマのボトルを使ってのカウンセリングを致す度に、またコースを展開してゆく中で、様々な形で実証されてきています。

 


キラキラ輝いて私を魅了したボトルさん達は、
無理なく自然体で私達の内側に潜む思いを魔法の鏡の様に映し出してくれます。

 

 

オーラソーマの生みの親ヴィッキー自身も「 あなたが選んだ色はあなた自身です。」と語っています。
私が「 オーラソーマが好きな理由 」はこの無理なく自然体で私達の内側に潜む思いを鏡の様に映し出してくれるということなのかもしれません。

 

 

オーラソーマでは自分でボトルを選ぶことから始まります。
そこには「 好き 」とか 「 嫌い 」というより私達が魅了されたボトルに自然に手が伸びてゆきます。
目の前に選ばれた4本のボトルが並ぶと、時々 「 アラ 〜 こんな色のボトルを私は選んでいたの 〜 ⁉️ 」
とか 「 この色嫌いなのに ‥‥‥ どうして選んだのかしらね 〜  ⁉️ 」 とか 「 アラアラ 〜 どうしたのかしら 〜 ウルウルして涙が出てきてしまったわ 〜  ‼️ 」などなど、やらせでは全くなく気負いのない自然な流れが選ばれたボトルと共に生まれます。

 

そして、ごく自然体で御自身の内側に潜む思いが言葉となって放たれてゆきます
付け加えるならば、こうして自分で選んだボトルを前にして、自分で自分の思いに気付きを得てゆくのです。


正に「 カウンセリングに使えるハート」という私の確信の裏付けとなっています。
オーラソーマのボトルを目の前にすることで、無理なく自然体で自分を知るきっかけとなることも、私が「 オーラソーマを好き 」ということのひとつだと思います。

 

更にこうした方々のお顔がカウンセリング開始前と後では大きく変わり、明るさが増し表情に柔らかさが生まれてくるのです。
心の変化がお顔の豊かな変化として現れるのを拝見致すと、私まで嬉しくなります。
このことも私が「 オーラソーマを好きな理由 」のひとつにあげられるでしょう。

 

 

オーラソーマの創始者 ヴィッキー・ウォール( Vicky Wall ) は三日三晩 「 水を分けなさい、我が子よ ‼️ 」という同じメッセージを天から受け取りました。


そして視覚を失っているヴィッキーは奇跡の中から美しい二層の色のボトルを生み出してゆきます。  
ヴィッキーはその時の様子を「 まるで魔法の手によって導かれた様だった 」と語っています。
ヴィッキーがボトルを生み出した瞬間は誰も目撃していません。
そしてボトルを生み出したヴィッキーでさえ、その生み出したボトルが二層の美しい色を伴っていることなど知る由もありませんでした。

 

 

この不思議なミラクルストーリーも、私が 「 オーラソーマを好きな理由 」の一つかもしれません。
オーラソーマのボトルの誕生ストーリーは「 これこれしかじかの目的のために〜 を作ろう!」ということで作られたのではなく、盲目のヴィッキーを通して天から自然体で世界に与えられた素晴らしい美しい色のプレゼントなのです。

この生み出されたボトルが何のためなのか、生み出したヴィッキーでさえ知りませんでした。
美しい二層の色のボトルに魅せられた方々からいろいろな変化が伝えられ、オーラソーマの生みの親ヴィッキーも心の目がどんどん開かれてゆきました。


そして、ヴィッキーが「 宝石 」と呼ぶボトル達はごく自然体で世の中の人々のお助けマンとなってゆきました。
 

 

ヴィッキーは「 無理強いしないカラーセラピー / (注) 現在はオーラソーマではカラーケアシステムと称しています。」と語っていた様に、無理強いしないということがどれだけ大切なことなのかを、様々なプロセスを通して物語っています。


そこには、ひとり 一人を尊重してゆく姿勢が示されています。

色は一つの色からごく自然な色の流れで次の色へと変化して繋がってゆきます。
色にはいろいろな表情や質や特徴があります。
私が「 オーラソーマを好きな理由 」はそこに「 色がある 」からなのだと思います。

 

 

光あるところに発せられる色は意識していようとしていまいと、いつも何気に私達と共にあります。
色は世界中を何気につないでいます。。
そして色を通して私達は何気に対話をしています。
色にはいろいろなメッセージが含まれています。


オーラソーマを学んだことで、日々の生活の中に起こるいろいろな出来事や人との関わり等に触れる度に、色による愛ある色解きの 解釈や理解が私の中で湧き上がります。

 

花にはいろいろな色があります。 どんな花でもそこに色のついた花があるだけで、気持ちが和みます。
小さな花でもひとつひとつが堂々と輝きを放っています。
色を通してこれらの花を眺めていると、ひとつひとつが個性豊かな色を放つ私達の存在を表しているように感じます。  


 

こうした色解きは有難いことに、私の内面の成長を助けてくれています。
色は私だけでなく、共に関わる方々の成長もそれとなく促しサポートしてくれています。
オーラソーマを通して、色のサポートを受け取れることも、

また色を通して他者との関わりが豊かに流れることも、

私が「 オーラソーマを好きな理由 」のひとつにあげられます。

 

今年の7月、 ティーチャーの資格を更新する為にオーラソーマの郷 デヴォーラ( Dev Aura ) に三年振りに参りました。
色々変化の波のあるオーラソーマの今ですが、デヴォーラの大地を踏みしめた時に、やはり私は「 オーラソーマが好き 」 「 ヴィッキー・ウォールが生み出したオーラソーマが好き 」という静かなれど力強い確信を頂きました❣️
 

 

 

奇跡の中からオーラソーマという豊かでこまやかな気付きや 浄化 ・ 癒し ・ 寛ぎ ・ 前進 ・ 心身共の調和やバランス や 本来の自分自身を引き出し魂の成長へとつなげる等々を色によってもたらすことの出来る豊かでユニークなツールを世に生み出してくださったヴィッキー・ウォールに、 心からの敬意と感謝を捧げます。

 

 


 

 

そして御縁を頂き、共に歩みを進めている多くの方々に感謝を捧げます。

最後まで御目を通して下さり、本当にありがとうございます♥️

 

 


虹いろバトンをまさみちゃんこと廣田雅美さんにお渡しいたします💞
どうぞ御楽しみくださいね 〜 🌈 🐬 🌈

 

 

 

心あたたまる素敵なクリスマスとオリンピックとパラリンピックを控えた善き令和のお正月をお迎えくださいませ🎄🎄🌈🎍🎍🌈🎄🎄 

 

みっしーくとうとがなし  💕

 

 

 

 

 

R-seven

全国どちらでも、お声がけ頂けましたら、馳せ参じます。
御縁に感謝申し上げます。

HP :  http://www.r-seven.net ( 工事中 )
Blog :  http://ameblo.jp/rseven ( 不定期 )
Face Book : Nobuko Ohkouchi で参加致しております。

コース & イベント & 個人セッション
オーラソーマ各種コース
カウンセリング
チャクラバランストリートメント
クリスタルヒーリング
インナーチャイルドワーク
ヒプノセラピー
パーソナルカラー
色の体験ワーク他

12月15日(日) 10:30~12:10
「 色のおはなし 」 ヴァイオレット編
会場 : 文京区大塚公園内集会所 2F 
お問合せ : earth.nature.color@gmail.com

12月28日 (土) 14:00~16:00
「 #オーラソーマday 」 New ボトル B117
お問合せ : メッセンジャー
or
a.s.c.r.seven.ank58@gmail.com

12月29日 (日)
ホンマルラジオ湘南局
http://honmaru-radio.com/category/lucamiz/
ゲスト出演

 

 

 

 

 

虹このコラムは、著者の体験によるものです。個人の差があることをご了承ください。
本文、写真は「オーラソーマ®虹いろバトン」および著者に属します。
Copyright© オーラソーマ®虹いろバトン