ちょっぴりAromatiqueな一日を♪

ちょっぴりAromatiqueな一日を♪

こんにちは♫
芦屋のアロマセラピーサロンAromatique(アロマティーク)です
Aromatiqueとは、フランス語で「いい香りの」とか「香り高い」といった意味だそうです。
アロマに限らず、何かの香りで ふとニッコリできたなら、きっと素敵な一日の始まりです。


テーマ:
下半身が大きくて、全身のバランスが悪いんですよね…

とおっしゃるクライアント。

私もバレーボールをやっていた時に太腿がバーンと張って嫌だったなぁ…と、そのお気持ちに共感。

たとえ食べる量を減らしても、脚はなかなか細くなりません。

太いと感じている脚は、脂肪だけが原因だけではないからです。

色んなパターンがありますが、筋肉と脂肪が絡み合って固くなった方の場合、まずは組織を柔らかくすること、流れにくくなっているリンパをスムーズに流してあげることが大切です。

オールハンドの手技にカップドレナージュで深層の組織に影響を与え、ほぐしていきます。

Aromatiqueではサイズを計測しません。
計測しなくてもシルエットが変わったり、はいてきたパンツが緩くなるのを実感して頂けるからです。

今回のクライアントも「太腿の形が変わってる!!!」

と喜んで下さいました。

そして今朝
「今日の方が実感してます❤」
と、喜びのメールを頂きました。

リンパ液は血液に比べて流れるスピードがゆっくりです。

リンパ液はリンパ管を通って、最終的に鎖骨下の静脈角で静脈へと流れ込んで処理されるのですが、足先から静脈角まで8~12時間かかります。

なので、時間を置いてからさらにスッキリ感を感じてもらえるんです。

もともと足の痛みもあったクライアント。

数年間治らずにあきらめていたそうですが、前回Aromatiqueで受けて頂いた骨盤整体で痛みがなくなったそうです。
そして、今回のアロマトリートメントとカップドレナージュでサイズダウンを体感。

「続けて通います!細くしたい!!」

私も全力で応援しますよーー!
一緒に目指しましょう🎶

※あくまでも今回のクライアント個人の感想で、結果の表れ方には個人差があります。




テーマ:
今日はもうすぐお産を控えた方の施術でスタート。

私の手の感覚がお母さんに伝わり、そこから赤ちゃんにオキシトシンで伝わる。

2つのいのちに施術してるのだと思うと、なんとも言えないしあわせな気持ちになります。

子守歌をゆっくりゆっくり歌うようにトリートメント。

「赤ちゃんどうですか?動いてますか?」と途中で声をかけると
「ポコポコ動いてます。」

あぁ。伝わってるんだなぁ…と、嬉しくなります。

マタニティ期のトリートメントは、そうでない時に比べて格段に気持ちがいいのだと聞きます。

ご対面まで、あともう少し。
ゆったりとした気持ちでお産に臨めるように…

気持ちばかりの、安産用の香りをスプレーにしてプレゼントさせて頂きました。

お越し頂きありがとうございました芽



テーマ:
神経が張り詰めている感覚を自覚するときってありますか?

眠たいはずなのに眠れない…

こういうのは、自覚しやすいものかもしれません。

自律神経のバランスが崩れているとき、体も緊張状態にあります。

そんな時にアロマトリートメントを受けると、神経がゆるんでいくのが実感できます。

好きな香りでゆったりとしたリズムの施術。


自分の神経に焦点を合わせると、その変化がとてもよく感じられます。
言葉で表すのは難しいのですが、ピンと張り詰めた糸がゆるんでいくような、少しさざめいていた波が静かになっていくような感覚かなと私は思います。

そしてそんな時、セラピスト側から見ても体の表情が変わっていくのが分かります。

本来のあなたに戻って、余分な緊張は抜いていきましょうニコニコ



ゴールデンウィーク、Aromatiqueは5/3だけお休みを頂きます。
それ以外は営業しております。


Ameba人気のブログ