先日は緊張をしたら親指を揉んだらいいと
お伝えしましたがあれから色々と試してみた
結果、様々なことに改善効果があるようだと
体感で分かってきました。

1.緊張の緩和
2.眠気の改善
3.イライラの改善
4.考え過ぎな時

大体この4つを日々感じています。

1については、緊張をする場面(人前で話す、
はじめての事をしたり場所に行くなど)
に出会った時に親指を揉むと落ち着くことが
できます。

2は、眠気が来た時(食後1時間くらい後、
運転で疲れた時など)に押すと頭がスッキリ
します。

3はちょっとした些細なことでのイライラから
ドカーンと爆発しそうな時まで効果的です。
ゆっくりとグーッと3秒ほど押しては離すを
繰り返すことで不思議と落ち着けます。

4は頭がボコボコになった時に効果的です。
考えすぎると頭ってあちこちでボコボコと
コブのようなものができるのですが、指を
押すことで落ち着き、ボコボコも減ります。

4つの効果が手の親指を揉むだけでもあります
もちろん、足を出せるときは足の親指を
揉むことが大切ですがそんな場面なかなか無い
ので相対応の手の親指を揉みましょう。