Xperia VL(SOL21)のAndroid4.3アップデート及びKDDI LTEでの通信 | もっつのつぶやき

もっつのつぶやき

更新は不定期です。
デジタルガジェット・百合情報に飛びつきます。

質問等ありましたらツイッターの方へ。。。

久しぶりの更新です(^_^)v

今回はSOL21のAndroid4.3アップデートについて書いていきたいと思います。
(実は半年ほど前からこの端末を使っていたのですが特に記事として残しておくようなネタがなかったのでやっと更新…)

まず、この記事はAndroid4.3にアップデートした上で、KDDIのLTE回線を使って通信したい!という人のために書いているためのものなので、Wi-Fi運用やsimアンロックして他社回線運用している方には参考にならないと思いますがご了承お願いします。

用意するもの
・FlashTool
LT25i用4.3stock(9.2.A.1.199)のftfファイル
・root権限取得・CWM導入済みのSOL21(9.1.D.0.401が望ましい)

作業を始める前に、CWM等で必ずバックアップを取っておいってください。

それでは作業に入って行きたいと思います。

まず初めに、アップデート前のSOL21の/system/etc/firmware/以下から
modem.b00、modem.b01、・・・
modem_fw.b00、modem_fw.b01、・・・
の様な感じで、"modem"という文字が含まれているファイルすべてをコンピューターに保存してください。
次に、/system/以下からapns-conf.xmlをコンピューターに保存します。

ここまで完了したら、
キューブさんのサイトを参考にして、SOL21をrootedな4.3にアップデート、CWMの導入を行ってください。(投げやり)
この時、simカードを挿して起動しても全く反応が無いと思いますが、それが正常な状態です。

そしてここで、Android4.3になったSOL21の/system/etc/firmware/以下のファイルに、最初に保存したmodemなんちゃらを全て上書きして、パーミッションを644に変更してください。
次にapns-conf.xmlのファイルも、最初に保存したものを上書きします。
最後に、build.propをテキストエディタで開き、「system props for telephony」と言う項目を探し、全て以下のものに書き換えてください。

#
# system props for telephony
#
# GSM/WCDMA(Preferred):0 GSM:1 WCDMA:2 GSM/WCDMA(PRL):3 CDMA:4 LTE:8
ro.telephony.default_network=8
# UNKNOWN:-1 FALSE:0 TRUE:1
telephony.lteOnCdmaDevice=1
# Retry configuration for data connection
ro.cdma.data_retry_config=26000,52000,104000,208000,416000,832000,1664000,1800000,max_retries=infinite
ro.gsm.data_retry_config=26000,52000,104000,208000,416000,832000,1664000,1800000,max_retries=infinite
ro.gsm.2nd_data_retry_config=26000,52000,104000,208000,416000,832000,1664000,1800000,max_retries=infinite

以上で作業は終了です。
端末を再起動して、少し待っていればsimを認識してKDDILTEの電波を掴むはずです。

補足
私が確認したところ、データ通信、SMSの送受信は可能でした。
また、2chのrootスレではLTEのままでの通話は不可能であるが、手動でCDMAに固定することで通話も可能だと助言を頂いております。
それと、今回やったことを上手く応用すれば理論上では他社回線のLTEもイケるんじゃね!?とか想像したけど、よく考えたら物理(対応周波数)的に無理ですね…
SOL22ならワンチャンあるかも・・・(?)


それにしても4.3本当に良く動いてくれますよねぇ…
メモリが若干不足しているような感じはあるけど4.1.2とは比べ物にならないくらいヌルサクになっているのでこれならまだまだ現役で使えますね(*^_^*)