伊勢ぇび駅長のブログ

 伊勢ぇび駅長のブログ

~海部~宍喰~甲浦~ わずか3駅間をひた走る=3
スーパーローカル阿佐東線!! ☆今日も明日も明後日も☆


テーマ:

こんにちは、担当のHです音譜

 

昨日、8月8日(水)に、阿佐海岸鉄道の列車内で「すすめ!お笑い列車!」を開催いたしましたキラキラ

よしもとクリエイティブ・エージェンシーさんでは、8月8日を「笑いの日」として、全国各地の住みます芸人さんがお笑いイベントを開催するという企画を毎年行っておりますビックリマーク

 

そして今回、よしもとさんよりお声を掛けて頂きまして、開催する事が出来ました爆  笑アリガトーゴザイマス

この日は、NHKさんやJRTさんTV取材と徳島新聞社さんまでが取材に来てくれまして・・・びっくり

お客さんより、うちのスタッフと、業界の方で溢れかえるという、異様な光景になっておりました滝汗

 

徳島住みます芸人さんは、「中山女子短期大学」さんと「ええでないか西浦」さんのピン芸人のお二人ですニコニコ

西浦さんは、こないだまでコンビで徳島住みます芸人として頑張っておられましたが、この度ピンになったそうで名前も一新しておりますキラキラ

イベント内容は、宍喰駅ホームで停車中の風鈴列車のなかで20分間!!漫談や1人づつネタを披露しまして

この間は、なんと無料びっくり

 

その後、定期便で運行する列車内でもコントを披露して頂くはずでしたが・・・汗

ハプニングもあり急遽、阿佐鉄にちなんだクイズ大会に変更するなど

どんな状況でも対応できるお二人の芸人魂に助けられましたあせる

 

お客さんの中には遠方からご家族でお越し頂いたり、また、定期便ではいつもそんなに乗らないのに、この日に限って結構乗ってきたりとハラハラドキドキのイベントとなりました笑い泣き

 

この様子は、その日の夕方のニュースでちゃーーーんと放送されてましたよ~~爆笑

 

お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました照れ

あと、よしもとさんでは、西日本豪雨災害復興支援募金の協力をお願いしておられるそーですビックリマーク

 

徳島県でありながら、市内からは車で2時間の場所にあります、阿佐海岸鉄道汗

 

住みます芸人のお二人さん、遠路はるばるお越しいただき、お笑い列車を開催出来ましたこと感謝いたしますm(_ _ )m

 

また、何か楽しい企画が出来たらな~~~音譜と思いますので、その際はご協力頂けますようお願いいたします照れ

 

皆様も、お楽しみに~~~ラブラブ

 

ビックリマークそれと、コチラダウン

8月13日に、徳島市内にあります、徳島教育会館で「よしもと阿波おどりスペシャルライブ」が開催されますキラキラ

 

阿波踊りを見がてら、コチラも要チェックですよ~~~~あせる


テーマ:

こんにちは、担当のHです音譜

 

8月4日、5日に、阿佐東線「親子自然体験ツアー」を開催いたしましたキラキラ

 

暑い中、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました照れ

 

4日、5日の様子を織り交ぜてアップしております(写真多いです)汗

 

今年は、おかげさまで4日、5日共に良く晴れ、朝から暑い・・・晴れ

海部駅に集合した皆様は阿佐海岸鉄道に乗車し、宍喰駅へDASH!

4日は列車入替日だったため、行きは風鈴列車で出発です風鈴

あっという間に宍喰駅に着きますと、待っていたのはDMV(デュアル・モード・ビークル)です!!

乗り込みますと、竹ヶ島へ向け出発ですDASH!

海が見えてきましたよ~~~おねがい

 

マリンジャムへ着きましたら、さっそく着替えてシーカヤックとシュノーケリング体験へビックリマーク

まずは海の危険な動物や注意点を聞き

パドルの使い方講座

そして、いよいよカヤックへビックリマーク

橋の下をくぐって沖を目指しますあせる

岩場をすり抜け珊瑚が広がる場所をスイスイ進んで、気持ちよさそうですね~~照れ

夏休みとあって、シーカヤックやシュノーケリングの他、沖の方に見えるのはサップ体験びっくり今年から出来るそうですよ~音譜

ここで、一旦砂浜へ上陸し休憩後、シュノーケリングですビックリマーク

ゴーグルの付け方を覚えたら、インストラクターさんについて沖まで行きますよ~ニコニコ

ここでは、珊瑚の生息地の為、真っ青な魚のソラスズメダイや、たま~にはニモでおなじみクマノミ、黄色と黒の縞模様が綺麗なカゴガキダイなどなど、色んな魚や、ナマコ、ウニ、ヒトデも間近で見られますラブ

 

タップリ楽しんだら、またシーカヤックで帰りますよ~~DASH!

帰りは、皆さん慣れたもんです合格

皆様、お疲れ様でした、着替えた後はお昼休憩爆笑

 

そしてその後は、フォトフレーム作りを体験してもらいまーすキラキラ

お好きなフレームに、貝殻やビーズ、シーガラスなどを選びボンドでくっつけていきます照れ

実は、宍喰駅に着いた時、DMVの前で1組ごとに記念撮影をしてたんですウシシ

そして、現像した写真をお渡しし、フォトフレームに入れて持って帰って頂きました爆  笑

盛りだくさんの体験のあと、甲浦駅へDMVで向かいまーすDASH!

最後の力を振り絞りあせるホームまでの階段を上がり、「天の川列車」へDASH!

トンネルの中は幻想的な空間が広がります星空

海部駅に到着~~!!

皆様、本日は暑い中本当にお疲れ様でした照れ

 

夏休みの思い出に、親子で海を満喫して頂けたでしょうかはてなマーク

 

またのご参加をお待ちいたしております音譜

 

そして、阿佐海岸鉄道では、こんな「親子自然体験ツアー」を毎年開催しております!!

 

ご興味のある方は、ホームページ、ブログ、フェイスブックなどを夏前の時期、早めにチェックしてみて下さいね~~ラブラブ


テーマ:

こんにちは、担当のHです音譜

 

明日、8月8日(水)はコチラダウン

お笑いイベントを開催いたしますキラキラ

 

よしもとの徳島県住みます芸人のお二人が、列車内でネタやコントを披露してくれます!!

 

しかも、宍喰駅ホームに停車している間は無料で観覧できますびっくり

 

宍喰駅改札窓口で、整理券をお配りしますので、そのままホームへ上がって下さいニコニコ

 

停車中だけじゃなくって、もっと見たいっおねがいビックリマークて方は、定期便で運行中の列車内でも観覧できますニコニコ

 

その際は、乗車料金が発生いたしますので、ご了承くださいあせる

 

開催時間と料金は次の通りダウン

 

1回目  13:00 ~ 13:20 (20分)宍喰駅ホーム 停車内  ネタ観覧  無料

           13:21 ~ 13:33  宍喰 ↔ 甲浦 間 コント観覧  乗車料金 420円

           13:33 ~ 13:52  宍喰 ↔ 海部 間      〃        乗車料金 480円

                       宍喰 ↔ 甲浦 ↔ 海部 間 ( 一回り ) 乗車料金 540円

 

2回目  14:30 ~ 14:50 (20分)宍喰駅ホーム 停車内 ネタ観覧  無料

           14:54 ~ 15:13  宍喰 ↔ 海部 間 コント観覧 乗車料金 480円

           15:13 ~ 15:36  宍喰 ↔ 甲浦 間      〃       乗車料金 420円

                      宍喰 ↔ 海部 ↔ 甲浦 間 ( 一回り ) 乗車料金 540円

 

料  金      

宍喰駅ホーム 停車内 (20分) ネタ観覧のみ   無料!

宍喰 ↔ 甲浦 間  コント観覧  乗車料金 大人420円、子供210円

宍喰 ↔ 海部 間       〃        乗車料金 大人480円、子供240円

宍喰 ↔ 甲浦 ↔ 海部 間  〃  乗車料金 大人540円、子供270円

 

ですニコ

 

皆様、お気軽にお越しくださいね~~~~ラブラブ


テーマ:

こんにちは、担当のHです音譜

 

阿佐海岸鉄道では、小学生と保護者の方を対象に、夏休みの宿題が出来るイベントを企画いたしました!!

上記チラシのPDFはコチラ

 

夏休みの宿題克服に、また親子で夏の思い出に、また「夏のなごみ列車」と盛り沢山なイベントですので、皆様のご応募お待ちいたしておりますラブラブ


テーマ:

こんにちは、担当のHです音譜

 

遅くなってしまいましたが、7月17日に行われました、宍喰祇園祭りの本宮編をご紹介キラキラ

宍喰祇園祭りとは

前回も載せましたが、宍喰祇園祭りのルーツや、祭りの事が詳しく分かるページですビックリマークセツメイヘタナンデ

 

まずは、本殿の中で奉納例大祭式

コチラは獅子の舞の真っ最中!!

 

その後、小学生の先槍を先頭に、八坂神社を出発し、約1km先のえびす神社を目指しますDASH!

神輿は中学生が担いでます

この日もガンガン猛暑の中、みんな頑張ってますあせる

 

お昼過ぎに、八坂神社へ帰って来た後、本殿前で舞を披露キラキラ

先槍の舞

 

八橋の舞

 

そして、獅子の舞

かっこいい~ラブ

 

その後は、伊勢節くずしを宍喰団七踊り保存会の皆様が奉納

 

そして、お待たせしました、恒例の餅投げ~~~爆  笑

 

だんじりからも投げられてますびっくり

 

その後、だんじりと関船はえびす神社へ移動しDASH!

これまた、餅投げ~~~びっくり

拾い放題です爆笑

 

この後、別の場所で鎮座していた、祇園祭のメインの鉾が登場なんですが、次回にひっぱりまーーーすラブラブ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス