家族の給料を守る小さな会社の賢いお金の使い方。~安心家族経営のすすめ~

税理士、ファイナンシャルプランナー、コンサルタントである税務の専門家が、数々の実績を基に会社の経営、相続対策、次世代への事業承継などお金の不安を取り除きます。
そして安定した給料で家族の生活を守り、安心して会社を存続できるお金の使い方を提案しています。


テーマ:

おはようございます。

 

今年はスーパー猛暑になるかも・・・なんて言われていましたが

関東ではすっかり秋っぽくなり始めました。

『安心家族経営のすすめ』 浅野泰子です。

 

私は、社長さんとお話しすることが多いですが、

経理の方や事務所の方とお話しすることも同じくらい多いです。

職人さんや現場の方とお話しすることは、あまりありませんでした。

 

先日、大勢の職人さんたちに混じって実際の作業を体験することができました。

天候による体へのダメージ、現場での段取りによる作業能率、安全確保の問題、何より肉体労働の身心の疲労など経験できたことは、とってもありがたいことでした。

 

社長さんは、「従業員はわかってない。」と言います。

またデスクワークの方も、「長時間の残業で、心身ともに疲労困憊で。わかってもらえない」と言います。

職人さん、現場の方は、「自分たちの苦労なんてわかるはずがない」と言います。

 

みなさんが全然違う立場で違う仕事をしているのに、言うことは同じなんです。「わかってもらえない」と。

 

全然違う立場で全然違う仕事をしているので、わからないです。ご自身もお相手のことをどれだけわかりますか?わかっているつもりかもしれません。わかろうとしているかもしれません。

でも本当のところはわかっていないのではありませんか?

だからわかってもらえなくてもいいんです。

ご自分もわからないようにお相手もわからないのです。

 

心と体はつながっています。

わかってもらうために仕事をしていると身体はどんどんきつくなっていきます。

 

なんのためにその仕事をしていますか?

○○しなくてはいけないから

○○でないとこまるから

不安の理由がベースでは、その仕事はがんばらなくてはなしえることができないでしょう。

 

○○することが楽しいから

○○になると嬉しいから

好きの理由がベースでは、その仕事はがんばらなくても夢中になることができるでしょう。

 

ベースの理由によって、身体へのダメージが全く違ってきます。

なんとなく自動操縦で仕事や行動を選択してはいませんか?

ご自身はどうしてその仕事を選択されているのでしょうか。

意識の変容、これからの新しい仕事への取り組み方、選択の仕方を提案しています。

 

家族の給料を守る小さな会社の賢いお金の使い方・安心家族経営のすすめ

 

税理士、ファイナンシャルプランナー、コンサルタントである税務の専門家が、

数々の実績を基に会社の経営、相続対策、次世代への事業承継など  

お金の不安を取り除きます。
そして安定した給料で家族の生活を守り、安心して会社を存続できるお金の使い方を

提案しています。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)