こんにちは。

軽井沢の先週末は紅葉の最後のピークといった雰囲気で、

落ち葉の赤と、木々に残った赤で上も下も華やかでした。

 

週が明けるとグッと寒くなり、軽井沢は氷点下を記録する朝も。

 

冬の足音が近づいています。

 

カフェAsama-樹は、11月16日(月)まで営業し、

冬季休業に入ります。

最後の週末は9時から15時まで。

今年は新型コロナの感染対策で、事前のお電話によるご予約制とさせていただいております。

 

冷え込む朝も薪ストーブで暖かくしてお待ちしております。

今週末もお天気が良いようなので、晩秋の軽井沢をたくさん歩き、

ひと休みにいらしてくださいね。

カフェの庭もだいぶ秋めいて、花もくすんだピンクや赤など秋の装いに。

アナベルはまだ頑張って緑を保ってくれていますが、

霜もおりてきたのでそろそろ見納めです。

 

先週末の紅葉の記録です。

まずはカフェから徒歩5分ほどの場所にある軽井沢タリアセン。

 

ちょっと場所を車で移動して旧軽井沢方面へ。

紅葉の名所でもある雲場池は、午前中から多くの観光客で賑わっていました。

 

 

そして旧軽井沢方面へ歩き、軽井沢に別荘をはじめて構えた宣教師、ショーさんの「軽井沢ショー記念礼拝堂」へ。

こちらも紅葉が美しかったです。

人もちらほら。

 

これから木々の葉は落ちてしまいますが、

シンと静かな軽井沢もまた素敵です。

葉が落ちる分、空がより広く見えますよ!

 

木々の香りを吸い込みながら、たくさん歩きましょう!

 

BY.Y