浅草 入谷 下谷 タウン情報

浅草 入谷 下谷 タウン情報

浅草・入谷・下谷、周辺のディープな飲食店などの情報を中心に配信しています。


テーマ:
お久しぶりの登場です\(^-^)/
今日は浅草 入谷 下谷エリアから少し離れて、西日暮里駅近くの讃岐うどん「ぶっかけや」に犬の散歩の途中に立ち寄りました。愛犬のチャチャには悪いけど一緒に入店は出来ないのでお店の前でお留守番U^q^U
食いしん坊の勘とも言うのでしょうか、やたら気に成っていたお店の一軒で、小腹も減ったので良い機会と暖簾を潜り抜けると、GWとあって店内は沢山のお客さんで賑わっていました。他のお客さんの注文を見回すと「春野菜の天麩羅ぶっかけ」と「竹の子天麩羅ぶっかけ」が人気でしたが、そこは自称食通の私、そんな物には流されません!やはり最初は基本で勝負!温玉乗せぶっかけを注文しました。



麺はモチモチでシコシコ!そして大手チェーン店より喉ごしも滑らかな本場の讃岐うどんです。出汁も化学調味料は一切使用せず、本いりこやかつを節、昆布などからひいた酷のある出汁で旨い!最後に飲み干してしまうほどです。
お店の雰囲気も家族経営ならではの馴染みやすいお店でした。正しく食いしん坊の勘が見事的中した一軒と言えるでしょう(^-^)v
次回は「舞茸天麩羅ぶっかけ」を注文し~ょう!



讃岐うどん「ぶっかけや」
営業時間:画像を見てね(^^;
定休日:日曜日
住所:東京都荒川区西日暮里5-33-1西川ビル1階
電話:03(3806)6840



浅草 入谷 下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー

『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/




テーマ:
皆さん!お正月にご馳走をいっぱい食べてカレーとかラーメンを食べたい気分なのは私だけでしょうか?そこで今回、ご紹介するお店は立喰そば屋です。そんじょそこらのチェーン店は紹介しませんよ!浅草では皆が「山田うどん・山田そば」と言う名称で通じる地元の有名店で、正式には「立喰そば山田屋」です。私の記憶では30年以上前から営業している老舗です、それが一昨年、御主人が体調を壊し暫く休業、御主人の頑張りで昨年復活しました。蕎麦もうどんも関東風の鰹だしの効いた醤油味で、そこに好みの天麩羅をのせてが定番の一杯!しかし常連ともなると「ゲソ天そばにゴボウ天と春菊天を乗せて」とボリューム一杯の注文をするのが当たり前!何故なら揚げたて天婦羅が旨い!しかも安いので3つ4つのトッピングは当たり前です!一番人気はゲソ天ですが他にもゴボウ天や鯵天などと色々最高ですよ!昼時ともなると前の通りは客の車で行列ができるほどです。それにしても御主人が元気になって本当に良かったと、地元の皆が永く愛する名店です。
 
「立喰そば山田屋」
営業時間:午前7:00~午後14:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日
住所:台東区千束3-33-9 鷲神社近く
電話:03-3874-7215
 

 
 
 
 
 
 
 
浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー

『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/

 


テーマ:

新年明けましておめでとうございます。

本年も「浅草 入谷 下谷タウン情報」を宜しくお願い致します。
初詣に都内最古の寺『浅草寺』にお参りに行ってきました。参拝の列は雷門から本堂までぎっしりと大行列で牛歩状態です。途中途中の路地には柵と警備員が配置され割込が出来ないように守られていました。昨年の三が日の人出は280万人で今年はそれを上回る賑わいに思われます。三が日は馬道通りと雷門通りは車両通行止めに成っており利用できない周辺の駐車場も多々あります。参拝は混雑が予想されるので公共交通機関を利用した方が無難でしょう。
 
『浅草寺』
公式ウェブサイト:http://www.senso-ji.jp/

住所:台東区浅草2-3-1

電話:03-3842-0181
交通:東京スカイツリーライン東武浅草駅より徒歩5分
           東京メトロ銀座線浅草駅より徒歩5分
          つくばエクスプレス浅草駅より徒歩5分
    都営地下鉄浅草線浅草駅A4出口より徒歩5分
    都バス・京成タウンバス・台東区循環バスめぐりん
 

 
 
 
 
 
 
浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー

『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/

 

 
 
 

テーマ:

酉の市も終わり早いもので今年も残りわずかでね。年始に向けクリスマスやお正月で料理する機会もあるかなと思い包丁を研ごうと考えました。

「でも自分で研ぐのも面倒だしな~」そんな事を行き付けの居酒屋で話していたら板前の純平が「合羽橋のつば屋が良いですよ!」と一言、そうだよね!プロに任せようと翌日、言われたとおり『つば屋』に牛刀と小さい包丁を持ち込みました。2本で2,300円で一時間位で見事に綺麗に仕上がりました。画像にもあるようにピカピカで切れ味も最高です!流石に浅草の板前さんが利用するだけの事はあります。もちろん包丁専門店ですから多種多様の包丁が店いっぱいに売っていました。最近、海外では日本刀の流れで日本の包丁が大人気だそうで、この日も外国人のお客さんで店内は賑っていました。
人気店なので包丁の研ぎは午前中に出す事をお薦めします、合羽橋道具街でのお買い物や浅草観光の際に包丁を研いで頂いてはどうでしょうか?!
ピカピカの包丁で新年を迎えるのと気持ちが良いこと間違いなしです!
 
 
【before】
【after】
【多種多様の包丁でいっぱい】
 
 
今回のお店『つば屋包丁店』

住所:東京都台東区西浅草3-7-2 ※合羽橋本通り

電話:03-3845-2005

営業時間AM 9:00 〜 PM 5:45 (平日)
       AM 9:00 〜 PM 4:45 (日・祝)
定休日:無休(正月3ヶ日を除く)

つば屋包丁店ウェーブサイト:http://tsubaya.co.jp

 

 

 
 

 浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー

『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/

 

 

テーマ:

創業128年の天麩羅屋「土手の伊勢屋」は言わずと知れた超有名店で、いつ行っても観光客などの長蛇の列で賑わっています。

建物も有形文化財に指定されるほど趣きがある店、その店内で天麩羅や天丼を食べると確かに江戸の風情を感じられます。

 

 
私も数年前まで昼の混雑を避けて夜の営業時間に出掛けて天麩羅を肴にお酒を飲みに行っていましたが、
今は忙し過ぎて昼の営業のみに成ったそうです。残念です!
その有名な「伊勢屋」、実は3店舗ある事を知らない人が多いのでは・・・
3代目が3兄弟なのですが、長男が『土手の伊勢屋』、次男が『千束いせや』、三男が『蔵前いせや』をそれぞれ経営しています。

どの店に行っても長年の歴史を持つ天丼屋の昔から引き継がれたタレや新鮮な海老や穴子などを使った旨い天麩羅や天丼が頂けます。

 

 
二男が営む『千束いせや』も既に創業40年、酉の市で有名な「鷲神社」の直ぐそばにあるのがこのお店です。 酉の市には熊手を買いに来た人達で大繁盛のお店です。 本店の『土手の伊勢屋』は夜の営業はありませんが『千束いせや』は夜8:30まで営業しているので旨い天麩羅を肴にチョイ飲みもできます。今年の酉の市は11月6日・18日・30日の三の酉です。熊手を買いに行くときや帰り道に、ぜひ『千束いせや』で白魚や貝柱のかき揚げで日本酒を一杯!冷えた体にズズーンと染み渡りますよ!他にもメニューは天丼と天麩羅定食、天麩羅の単品など価格は内容によって、¥1000~¥2100でリーズナブルです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のお店:『千束いせや』、

住所:東京都台東区千束2-23-5 ※金美館通り商店街

電話:03-3872-5588

営業時間:昼11:30~15:00

       夜17:00~20:30

定休日:水曜日

 

 

 浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー

『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/

 

 

 


 
   

 

 

 

 

テーマ:
浅草や秋葉原・お台場辺りでよく見かける「公道カートツアー」

私も最初に見たときは任天堂のコマーシャルかと思っていましたが、最近では良い意味でも悪い意味でも世間に周知されている「公道カートツアー」です。それでも「外国人観光客向けでしょ?」「コースは勝手に走ってるの?」「値段は高いの?」などと知りたい事があるのも確かです。

そこで今回は最近、浅草にオープンしたばかりの「ASAKUSA SAMURAI KART」をご紹介します。

利用客の大半がジュネーブ条約加盟国の国際免許が取得できる外国人だそうですが意外な事に中国は加盟国ではないため中国人の利用は出来ないそうです。今まで中国人と思っていたカートを運転している人達は意外に日本人だったのかも知れませんね・・・

その証に最近では利用客の4割は日本人観光客だそうです、今回の取材の時も日本人カップルが利用をしていました。

それではカートに乗ってみます。

エンジンは50cc原付と一緒です、最高時速は60㌔だそうです。

スタート前にスタッフから操作法やエンスト時の対応・安全運転走行の注意事項などのレクチャーを受けて、スタッフの先導でスタートします。仮装したカート集団をよく巷で見かけますがすが道路事情をよく知らない観光客が勝手に市街を走っている訳ではないのです。

先導するスタッフも管轄警察署の指導受けて法令順守と安全運転を心がけています。速度制限を守って運転しても目線が低いため時速40㌔でもかなりのスピード感があり、またバイクのように風をうけて走るので爽快感を満喫できます。

秋晴れの浅草やスカイツリー周辺を走行すれば、大勢の人に注目の的になり爽快感にプラスして有名人気分も味わえます。

コスチュームもマリオ系以外にも色々と用意がされています、少し恥ずかしいとは思いますがそこは馬鹿になって仲間とパーティー気分で東京・浅草周辺を駆け走るのも気晴らしに良いことでしょう。いつもの街並みも、きっと違って見えますよ!

『ASAKUSA SAMURAI KART』
場所:東京都台東区西浅草3−25-31
【料金】
《1時間》6,000円⇒SNSレビュープライス⇒5,000円

《2時間》8,000円⇒SNSレビュープライス⇒7,000円

電話:03-3841-1860

フェースブック: https://www.facebook.com/samuraikart/?hc_ref=ARQ-AxqjVi3a8t_Z3W6_qtPRYNIC510T0krP89fjkWYXwcntQD8EcheYTiG_G7npeLs

 

浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー
『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/

 


テーマ:

夏なのに雨ばかりで気温は低いものの蒸し蒸しした日々が続いています。

お盆休みに飲んで食べて胃も休ませようと思ったら旨い豆腐が食べたく成りました。

どうせ食べるならと自転車で雷門側の豆腐屋までお買い物。

そこは明治39年創業、三代目の店主が営む「市川食品」、浅草の天ぷら屋、蕎麦屋、料亭、浅草ビューホテルなど近所の飲食店に卸す一方、主婦も買いに来る、知る人ぞ知る豆腐屋さんです。

国産大豆に拘った手作り豆腐は大きめで大豆の豊かな風味がおもいっきり感じられます。

特に水にさらさない「おぼろ豆腐」に麺つゆをかけて食べるのが私は大好きです。

40年前は台東区内に約100店あった豆腐屋さんもスーパーの安売り豆腐のお陰で、現在は15店にまで減ってしまったそうです、これからも本物の豆腐の味を守ってもらいたいです。

 

住所:東京都台東区雷門1-14-3 雷門通り入る

電話:03-3841-1357

営業時間:5:00~13:00 16:00~19:00 ※13:00~16:00は休憩時間

定休日:水曜日

 
 
 
 
浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー
『競売不動産道場』が配信しています。

http://www.keibai-doujou.com/

 


テーマ:

今回は浅草は千束通り商店街にある竹松鳥肉店をご紹介します。TVなどでよく紹介されているので御存じの方も多いとは思いますが、あの中尾彬さんも絶賛した名物の「手羽先のなか焼」他にもクリスマスのローストチキンやレバー唐揚げも美味しいのですがなんと言っても一番人気はやはり「手羽先のなか焼き」です!熟練した大将が微妙な火加減で焼き上げた「手羽先のなか焼」はビールの最高のツマミに成ることは間違いありません!その人気は焼き上がる時間を狙って行列もできるほどです。浅草っ子達は三社祭や飲み会の席に差し入れる事が通例と言われるほどです。
これからは毎日暑い日が続きますが野外での飲み会や仲間たちの集まりに持参したら間違いなく喜ばれることでしょう!今週の木金土曜の入谷の朝顔市や浅草の七夕祭りにちょっと脚を伸ばしてお土産にしてみてはどうでしょうか…
『竹松鳥肉店』
住所:東京都台東区浅草3丁目38-3
電話:03-3874-4372
営業時間:午前9:00~午後19:00
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー
『競売不動産道場』が配信しています。

www.keibai-doujou.com

 


テーマ:

東京は梅雨だと言うのに夏のような暑い日が続いています😱☀そんな時に昼は何を食べようかな…「そうだ馬賊に行って、つけ麺でもと食べよう!」いざ来店すると冷やし中華始めましたの張り紙。そう来れば「馬賊冷やし中華しかない・・・」1年ぶりの再会ですからね!そして、ここの麺はそんじょ其処らの麺じゃないですよ!生地の塊を棒状に伸ばして、まな板に打ち付けながら2本が4本に4本が8本と延ばしながら折畳んで麺に仕上げる特製自家製麺です!注文が入る度にバンバンと大きな音たてて麺をまな板に打ち付けて製麺して茹でると言う手間をかけた代物です。そして誰もが一度食べると病みつきになり、年に数回は思い出して無性に食べたく成る依存性のある特製麺なのです(恐)それで馬賊冷やし中華の味はと言いますと海老やクラゲ・イカに自家製焼豚・錦糸卵に特製メンマなど具沢山で胡麻の効いたタレで旨い!満足!満足です(^^)
また他にも自家製手打ちの皮で包んだ具沢山の餃子や本来の特製麺の味を楽しめる馬賊つけ麺などメニューも豊富です。意外なところで特製麺を使用した焼きそばも捨て難いですね。
馬賊は雷門本店の他にも日暮里駅東口にある日暮里店もあります。そして、たまたま私が来店した夜に「TBSのマツコの知らない世界」で馬賊の冷やし中華が冷やし中華ランキング2位で紹介されていました。マツコも私も絶賛した冷やし中華を是非一度、食して下さい。
『馬賊雷門本店』
場所:東京都台東区雷門2丁目7−6
 営業時間:11:15~20:30 年中無休
電話:03-3841-6002

浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー
『競売不動産道場』が配信しています。

www.keibai-doujou.com

 

 


テーマ:

今回はつくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分、ちょうど国際通りを挟んで浅草ビューホテルの向かえにある最近人気の焼肉店をご紹介します。
浅草は多くの焼肉店がしのぎを削る焼肉激戦地として知られています。そんな浅草で『焼肉だん』は外観こそ下町の雰囲気ですが店内はモダンでお洒落な雰囲気です。家族連れでも友達同士やデートでも、ゆっくりと食事を楽しめる繁盛店です。豊富なメニューの中でも特に美味しいと評判なのがハチノス刺しと肉厚の上タン塩です。今回は会社の食事会と言うこともあり「だん極みコース」6,480円に飲み放題をプラスして注文をしました。(2名以上要予約)
■キムチ盛■ナムル盛■チョレギサラダ
■オードブル3種■厚切り上タン塩・豚トロ・海鮮(海老)■厳選5種盛■ホルモン3種盛■冷麺他
※中でも肉の寿司は最高でした(^^)
今回は飲み放題もプラスして一人9,000円以上と贅沢な料金ではありますが十分に焼肉と色々なマッコリも堪能で来ました。また普通にアラカルトで注文すればお酒を飲んでも一人6,000円くらいの予算で収まるのではないでしょうか…

『焼肉だん』
電話:03-3847-5600
住所:東京都台東区浅草2-13-4
営業時間 :月~土17:00~深夜2:00
(L.O.深夜1:00)
日・祝 15:30~深夜1:00
(L・O.深夜12:00)

浅草・入谷・下谷 タウン情報は競売不動産・未公開物件を不動産投資に活用するアドバイザー
『競売不動産道場』が配信しています。

www.keibai-doujou.com

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。