あさひを見上げて…。

あさひを見上げて…。

千葉県柏市・船橋市の行政書士法人あさひ法務の公式ブログです。
スタッフのお仕事日記やプライベート、身近な情報をお伝えしていきます。


こんにちは、代表の涌井です。
 
今から15年前の明日(2004年8月20日)。
あさひ法務は産声をあげました。
 
その年の法改正で行政書士事務所の法人化が可能となり、
千葉県で初めての行政書士法人として誕生しました。
 
おかげさまで、この15年間、建設業許可でお取引しているお客様は、
500社を超え千葉県内でも有数となりました。
 
今年からは、外国人の在留資格に関する専任担当も配置し、
「時代の要請」に応えられるよう体制を整えています。
 
15年間、多くのお客様に支えて頂いている事に感謝いたします。
本当にありがとうございます。
 
そして、私たちは許認可などの手続きやアドバイスを通じて、
「たいへんだったけれど許可がとれたよ」とか、
「大きな工事がとれたよ」あるいは、
「許可がとれたおかげで売上が増えてきたよ」というように、

お客様の事業の発展に微力でも貢献できることが最大の喜びです。

 
事務所総合HP
 
建設業専門HP
http://kensetsugyou.or.jp/
 
外国人在留手続専門HP
http://www.asahihoumu.com/visa/
 
外国人在留手続専門FB ※いいね頂けると嬉しいです!
https://www.facebook.com/行政書士法人あさひ法務-2106598286298249/?tn-str=k*F
 
この15年は順調だったわけではなく、
お客様から叱咤激励を頂いたり、ひやっとする場面があったり、
スタッフも安定しなかったり、事務所運営も四苦八苦。。
 
ただ、迷いながらもここまでこれたのは、設立時の代表、新山晴美氏の決断と
法人設立直後から一緒に歩んで下さっている鈴木ユカリのあきらめない姿勢と、
継続した貢献があってこそ。
 
そして、岡本隆廣さんをはじめ、税経センターグループのメンバーの
協力や支援なしには語れません。
 

https://ameblo.jp/asahi-houmu/entry-12336001468.html


15年前は実質2人だったスタッフも、まだまだ小さな事務所ですが、
学生アルバイトを含めて7人となりました。
 
スタッフみんなが役割分担をしながら、
いいチームワークでお客様をサポートさせて頂いています。
活気よくわいわいとやっています。
 

次の15年後には、鈴木も私も
定年を迎えていて肩の荷が下りているかもしれませんが、
 
引き続き、お客様、社会の求めるニーズに対応できる事務所でありたい。
そして、行政との橋渡し役であり、法律実務を扱う専門家・コンサルタントでありたい。
 

何よりサービス業であることを忘れない。
 

スタッフ一同、心に刻んで進んでまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
税経センターグループ、他士業法人のメンバーとともに。