- あさひくんの日々徒然

- あさひくんの日々徒然

あさひグループが地域(町田、相模原)で行っている活動をご紹介します。

 

 

 

 

台風19号は、13都県に特別警報がだされるなど過去最強クラスで10月12日に上陸し、複数の河川が氾濫、各地で土砂崩れが発生するなど大規模な災害になりました。


台風でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます

あさひグループチャリティー基金では、これらの状況を受けて被災地や被災者支援を目的に緊急募金の受付を開始いたします。


みなさまのご支援、ご協力をよろしくお願い申しあげます。

 

 

 

 

3.11を忘れない

 

  仕事が一段落した一昨日、

満を持して福島「双葉町」~宮城「女川」を巡りました。

 

帰還困難区域へ入る為、

事前の役所手続きをしてからの双葉町入りです。

 

指定された、手続きをすべく、いわき事務所から

双葉町までの距離は約90km

 

住まう人の大半が高齢者にも拘わらず

※手続後の移動で90km

※「高齢者の長距離移動」

一時帰宅もままならないのではないか。。と

思いながらの双葉町入り。

 

放射線量計が配置

帰還困難区域では改めての検閲が。

そして、防塵服・放射線量計などを貸与され

双葉町・帰還困難区域に到着

住まう人を待てない家屋は次々と解体され

廃材や残土を積んだ大型ダンプが車道を往来

 

道中、驚かされたのが

洗濯物を外干ししないご家庭が多いこと。

放射線量は規定値以内でありながら被災地に

住まう方々は切な思いを背負いながら

未だ暮らしていらっしゃるのかと。

簡単にコメントできない・してはならない出来事でした。

 

 

 

双葉町を巡り復興速度の内容を目の当たりにして

行政の在り方に疑問ばかりが残る日となりました。

 

郡山「大番」のにんにくみそラーメン

大番のご主人(写真右)はご病気されながらも

もう一度、店に立ちたい一心で奥さん(写真左)と二人三脚で

ご病気にうち勝ち、現在はお二人で歌を歌うのが

何よりの日課で何よりのリハビリであると。

 

微笑ましくも力強いお二人に出会えた我々は

お二人の笑顔が何よりのお土産でした。

パンチが効いた「にんにくみそラーメン」

 

 

お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様お月様

そして翌朝「女川」へ

 

 

石巻経由で女川に向かう車中から撮影

 

海岸から相当(400M?)離れているのに2メートルクラスの

高波がここまでとは。。

復興後の女川

復興の象徴「シーバルピア女川」

女川駅

 

 

丘のうえの「墓所」

 

家屋同様、先祖代々の墓地・お墓もすべて波にさらわれ

跡形もなくなった小高い丘に「新しいお墓が。」

 

普段の穏やかな海

 

復興のシンボル「きぼうの鐘」

 

 

女川は私の亡き母の故郷。私からすれば田舎。

幼いころ訪れただけだが

母の兄弟・姉妹・親戚・従兄が多く住まう街。

 

 

津波に襲われ避難途中に首まで波に浸かった叔父。

家・屋敷が跡形もなくなり絶望の淵から

手を取り合いながら立ち向かった

皆は私の誇りです。

 

 

 

 

 

星星星星星星星星星星星星星星星星星星星

 

福島「双葉町」・「浪江町」

 

3.11時の「二次被害場所」

復興の目途が立たない場所でもあり

二次被害場所は置き去りか。

 

「生まれ育った街に住み続けたい」

 

しかしながら個々では選択肢さえ無く、

遠く離れた避難先で故郷への想いを

抱きながら空に召されるたくさんの人々。

 

報道では見聞きできない

知ることのできない現実を改めて感じました。

 

そして

 

福島「双葉町」は弊社専務「新川秀樹の故郷」

 

住まうことの無い屋敷前で亡き親に合掌

 

 

 

丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド

 

 

 

 

「今・私たちにできること」

を題目に掲げるあさひグループの

心の根源を支える

福島「双葉町」~宮城「女川」の訪問でした。

 

さて!

また、動かねば!

また、やらねば!

また、進まねば!

先人諸氏に顔向けできません。

丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド丸レッド

 

 

 

みなさん

こんにちは!

 

9月上旬に関東地方へ上陸した台風15号によって

千葉県に大規模な停電が発生するなど

甚大な被害に見舞われました。

被害に遭われた方に対しましては、

改めて心よりお見舞い申し上げます。

 

あさひグループでは、

毎月恒例のチャリティーイベントを

「令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

募金活動としまして下記日程にて実施いたしました。

 

10月5日(土)~6日(日)
11:00~16:00

あさひ不動産販売
橋本支店に於いて


皆様からお寄せ頂いた義援金は、
全額、千葉県災害対策本部へ

寄付させて頂きます。

 

 

義援金を募るにあたり

千葉県山武市産のさしみこんにゃくを販売

さわやかな喉ごし

生姜、ワサビ、酢味噌などがよく合います。

 

 

 

まだ暑さが残り冷たいものが恋しい方には

かき氷

いちご

メロン

ブルーハワイ

 

ヘルシーな食べ物として人気です!

玉こんにゃく

 

フランクフルト

 

多くの方々が来場され

義援金活動に協力して頂きました。

 

 

10月から12月までの間

赤い羽根共同募金も行います。

赤い羽根共同募金は、

地元地域での社会福祉に役立てられます。

年末までの間、皆様のご協力をお願いいたします。



社会福祉法人まちだ育成会

町田市美術工芸館さん、

町田市大賀藕絲館さんの

工芸品チャリティー販売は、

手作りで温もりのある逸品を

取り揃えております。

 

 

先月は台風の影響でできなかった
「昭和の遊び」コーナー
今日はやってる!と多くの子供達が

楽しく遊んで協力してくれました。

 

多くの皆様のご来場とご協力、

誠にありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

 

 

チャリティーイベントは、

毎月月初の土日に開催しています。

また来月も開催いたしますので、

皆様、お誘い合わせのうえ
チャリティーイベントにお越しください。
スタッフ一同、多数のご来場を

お待ちしております。



by あさひグループ
総務 曽屋義徳でした。

みなさん

こんにちは!

 

9月上旬に襲った台風15号の影響で

千葉県で大規模な停電となり

多くの方が被災されました。

 

あさひグループでは、

毎月恒例のチャリティーイベントを

「令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

募金活動

として下記日程において開催いたします。

 

10月5日(土)~6日(日)
11:00~16:00

あさひ不動産販売
橋本支店にて開催

 

義援金募金活動では、
皆様からお寄せ頂いた基金を全額、
「令和元年台風第15号千葉県災害義援金」

募金へ寄付させて頂きます。

 

千葉県山武郡市産

「さしみこんにゃく」の販売

 

とてものどごしがすっきりした

「さしみこんにゃく」は、

生姜、ワサビ醤油、酢味噌が

よく合います。

 

そして、まだまだ汗ばむ日には、

かき氷

いちご、メロン、ブルーハワイ

 

ヘルシーで人気の!

玉こんにゃく

 

フランクフルト

 

 

美味しいかき氷で、大満足です。


社会福祉法人まちだ育成会

町田市美術工芸館さん、

町田市大賀藕絲館さんの

工芸品チャリティー販売は、

手作りで温もりのある逸品を

取り揃えております。



「昭和の遊び」コーナー
大人も子供も楽しめる

面白い遊びがいっぱいです。
 

(写真は、8月開催時のものです)



 


皆様、お誘い合わせのうえ

お越しください。
スタッフ一同、多数のご来場を

お待ちしております。



by あさひグループ
総務 曽屋義徳でした。

みなさん

こんにちは!

 

9月に入り過ごしやすい日も増えてきましたが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

あさひグループでは、

毎月恒例のチャリティーイベントを

下記日程にて開催いたしました。

9月7日(土)~8日(日)
11:00~17:00

あさひ不動産販売
橋本支店に於いて

 

 

チャリティーイベントでは、
皆様からお寄せ頂いた基金を、
全額、社会福祉協議会へ

寄付させて頂きます。

 

 

チャリティー野菜販売

ジャガイモ、人参、玉ねぎ、など

新鮮なお野菜をご用意して

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

まだ暑さが残る9月

この夏のかき氷食べ納め

かき氷

いちご

メロン

ブルーハワイ

 

ヘルシーな食べ物として人気です!

玉こんにゃく

 

フランクフルト

 

 



社会福祉法人まちだ育成会

町田市美術工芸館さん、

町田市大賀藕絲館さんの

工芸品チャリティー販売は、

手作りで温もりのある逸品を

取り揃えております。

 

 


「昭和の遊び」コーナー
生憎の台風接近により

「昭和の遊び」コーナーは、

「スーパーボールすくい」のみの実施となりました。

(写真は、8月開催時のものです)

 

8日(日)の午後からは突然の土砂降りに見舞われ

非常に残念ながらイベントを中止させて頂きました。

 

しかしながら、多くの皆様のご来場とご協力、

誠にありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

 

チャリティーイベントは、

毎月月初の土日に開催しています。

また来月も開催いたしますので、

皆様、お誘い合わせのうえ
チャリティーイベントにお越しください。
スタッフ一同、多数のご来場を

お待ちしております。



by あさひグループ
総務 曽屋義徳でした。