普通の女で、終わらない。

「普通の女で終わりたくない女」小田桐あさぎによる、何一つ諦めず自分だけの人生を模索するためのブログ

NEW !
テーマ:

こんにちは、youtuber小田桐あさぎです。

 

今日はPeing質問に動画でお答え!

 

 

Q:今は良くても、将来のことを考えると貯金は必要ですよね?

 

A:大切なのは貯金じゃなく、いつでも稼げる自分になることです。

 

 

 

 

頂いた質問の全文はこちら〜↓

 

 

 

※まずは動画をチェケラッチョ!

 

 

この世で最も利回りが良い投資は「自己投資」だと言われています。

 

そりゃそうですよね。

 

有名無形問わず、10%以上の利回りがあれば優良と言われる投資の世界で

 

自己投資だけは唯一、平均して300%程度のリターンがあると言われています。

 

 

私もこのことを踏まえ、それなりの金額の自己投資をする場合は

 

「必ず3倍以上のリターンを出す」ことを分かりやすく指標にしています。

 

これを私は会社員時代から自分に課していて、何かにお金を払って学んだら、

 

その金額 × 3倍は必ず昇給するよう、努力していました。

 

 

とはいえ、これは本当に狭義における自己投資の話。

 

自己投資というのは、もっともっと幅広いものだと私は思っています。

 

例えば、美しくなる努力というのも立派な自己投資。

 

美しくなれば、男性が素敵なデートに連れて行ってくれたり、

 

色々買ってくれたりします。

 

そのうち結婚なんてできてしまった日にはもう、

 

素晴らしいリターンを生む、最高の投資商品を見つけたと言えますよね。

 

毎年数百万の利益を生み出してくれるわけですから・・・・

 

 

なので、一口に自己投資といっても色々あるわけですが

 

成功した方々の中で、最高に利回りが良いと言われているのは

 

なんといっても「読書」です。

 

 

本は一冊、1000円〜2000円程度。

 

ちょっとした外食一回程度の金額です。

 

しかし本に書いてあることを愚直に実践すれば、

 

数十倍の利益を得ることだって難しくはない。

 

例えば恋愛の本を1500円で買って読んで実践し、

 

男性から15,000円のプレゼントを頂けたなら、

 

それは投資回収率10倍、1000%ということになります。

 

こんなに格安で、利回りが良いお金の使い道は他にはないでしょう。

 

 

ただしこれには条件があって、本はただ読むだけでは意味がないのです。

 

書いてあることを自分の行動で実践しないと、リターンを生むことは決してありません。

 

 

私の今回の本は、そのあたりをものすごく考えて作りました。

 

世の中には、素晴らしい偉業を成し遂げた、素晴らしい成功者の方々の本がたくさんあります。

 

なので本来、いまだに何一つ成し遂げていない私が、世の中の皆さまに対して偉そうにお伝えできることなど何もないのです。

 

 

つまり、私が今の段階で本を出すということは、そのまま世の中に対して

 

「どうもはじめましてー!何者でもない小田桐あさぎでーす!!

 

 たまたまブログで、運良く少し人気が出ただけの女です!!!

 

 人生ではまだ、何ひとつ成し遂げておりませーーーん!!!\(^o^)/」

 

などと、大々的にアピールすることに他ならないのですw

 

これは、正直言ってかなり恥ずかしいです。w

 

 

でも、だからこそ、もし今の私に何かができるとするならば、

 

それは自分の恥ずかしい部分や情けない部分を全てさらけ出し、

 

しょぼい等身大の自分を、そのまま書くことかなと思いました。

 

 

しょぼい行動しかできていない私が書くからこそ、w

 

誰でも読めばすぐに行動に移せるような、

 

実践的な本が作れるのではないか?と思ったのです。

 

 

そんな小田桐あさぎの初の著書、ぜひお手にとってみてください^^

 

第一章の冒頭を公開中です!!!

https://ameblo.jp/asagiblog/entry-12367334803.html

 

現在、Amazonはなんと一時的に在庫切れになっていますが、数日以内に入荷予定です!

 

ぜひお近くの書店さんも覗いてみてくださいませ〜!

 

 

 

↓お金の悩みについてはこのへんの記事もぜひ参考にしてみてください^^

 

生活レベルは簡単にあげてはいけないという話

そこに立たなきゃ見えない世界って本当にある

 

 

↓の2つの記事は、私が起業してすぐの頃の

お金について書いており、とってもリアルです!w

 

<参加レポ>南城久美子さんグループコンサル その3
マジでお金がない

 

 

小田桐あさぎへのご質問はこちらまで〜!
https://peing.net/ja/asag_i

 

 

小田桐あさぎのYoutubeチャンネル
https://goo.gl/hCNhdD
チャンネル登録してね\(^o^)/

 

**

 

セミナー動画&ワークが届く!

6500人購読中のメルマガ

ご登録は↓こちら↓

 

 

↓インスタフォローはこちら↓

インスタをフォロー

 

↓Facebookフォローはこちら↓

Facebookをフォロー

 

↓Twitterフォローはこちら↓

@ツイッターIDをフォロー


テーマ:

※Amazonが現在、在庫切れになっております。

数日以内には補充される予定ですが、しばしお待ち下さいませm(_ _)m

ご不便をおかけしてごめんなさい!!!!

 

**

 

 

いやぁーーーーー昨日はマジで祭でした・・・・!!!!

 

 

日本全国のアサギストや、ブログ読者の皆さまからの

 

「〇〇店にありました!!!」

 

「買いましたーーー!!!」

 

「売り切れでした!!!」

 

「立ち読みしてる人いました!!!」

 

などなどの連絡で、一日中鳴り止まぬ通知・・・!!!

 

 

こんなに大きく展開して下さっている書店の写真が送られてきたり・・・・

 

↑こちらはブックスタジオ大阪さん!

 

↑こちらはブックファースト六本木さん!

 

 

発売日だからかは分からないけれど、その他にもとてもたくさんの書店さんで平積みをしてくださっている模様で・・・!

 

 

もうホントに、嬉しすぎて、嬉しすぎて、嬉しすぎて。

 

 

もう本当に執筆は死にたいくらい辛かったけど、w

 

それを乗り越えたらこんなに素晴らしい世界が広がっていたのかと思うと

 

なんというか、

 

頑張ってよかったです。笑

 

 

 

 

こうして直接、店舗へ足を運んでくださった皆さま以外にも、

 

 

イベントに来てくださる皆さま。

 

クラファンでご支援下さった皆さま。

 

Amazonで購入してくださった皆さま。

 

Kindleを楽しみにしてくださってる皆さま。

(GW空けには買えるようになります)

 

 

そんな皆さまに支えて頂き、私の初の書籍はどうやら、順調な滑り出しを見せている模様です!!!!

 

本当に、本当に、ありがとうございます!!!

 

ご感想等も、ぜひ聞かせてくださいね!!!

 

 

P.S.

金曜日の六本木でのイベントではサイン会も行います!!!!

購入してくださった方は、ぜひ会場にお持ちください^^
会場から一番近いブックファースト六本木さんで

大きく展開してくださってるので、ぜひ!!!!

 

 

 

※Amazonが現在、在庫切れになっております。

数日以内には補充される予定ですが、しばしお待ち下さいませm(_ _)m

ご不便をおかけしてごめんなさい!!!!

 

 

**

 

<出版記念イベント>

 

【満席御礼】5月13日(日)大阪

 

その他の地域は近日中に

メルマガ先行で募集開始しますので

日程だけ空けておいてください^^


5月27日(日)東京
6月10日(日)広島 
6月30日(土)名古屋

7月 1日(日)金沢

7月22日(日)仙台

 


▼出版記念クラファン挑戦中です▼
http://03auto.biz/clk/archives/mlsgud.html

▼全国取扱書店一覧▼
http://03auto.biz/clk/archives/swivyr.html
★マークは取扱部数が多め、★★は平積み店舗。
 

 

小田桐あさぎへのご質問はこちらまで
https://peing.net/ja/asag_i

 

セミナー動画&ワークが届く!

6500人購読中のメルマガ

ご登録は↓こちら↓

 

 

↓インスタフォローはこちら↓

インスタをフォロー

 

↓Facebookフォローはこちら↓

Facebookをフォロー

 

↓Twitterフォローはこちら↓

@ツイッターIDをフォロー

 


テーマ:

いよいよ今日から、私のはじめての本が、書店に並ぶ。

 

2015年の2月にこのブログを書き始め、初めて出版のお話を頂いたのは2016年9月頃。

 

そこから一年半の年月を経て、ようやく発売にこぎつけられた。

 

 

以前、ある著者さんに聞いてとても驚いたのだけど、通常1冊の本の執筆期間というのは長くても2週間程度らしい。

 

実際に私も、実際に本に費やした期間は、企画〜最終チェックまで含めても2ヶ月程度しかなかった。

 

では私はそれまで一年以上、一体何をしていたのかというと

 

「本当に良い本を書きたい」という名の逃げをしていたのである・・・。

 

 

中途半端なものは出したくない。

 

これ一見、素晴らしい志なんだけど、もう明確に逃げなんだよね。

 

うまくいく人といかない人の違いは、「とりあえずやってみる」ができるかどうかでしかない。

 

今思えば私はなぜか、一冊目の本が売れなかったら、二度と出版ができなくなるような気がしていた。

 

そんなことあるわけがないのに。

 

あとは世の中の目にさらされ、自分の評価が下がるのを・・・・

 

いや、もっと言うと「化けの皮が剥がれる」ことを、とにかく恐れていたんだと思う。

 

 

でも今年になってから、私はもう逃げないと心を決めた。

 

そしてこの数ヶ月間、ひたすらに本と向き合ってきた。

 

その甲斐あって、自分で言うのもなんだけど、すごく良い本ができたと思う。

 

 

今回の本で、私が一番大切にしたのは「笑えること」そして「自分をさらけ出すこと」

 

 

週刊誌をイメージした表紙や・・・・

 

 

 

漫画みたいな見開きなど・・・笑

 

私の想いを、担当の編集者さんは最大限に尊重し、思いっきり表現して下さった。

 

 

内容も、単なる綺麗事で終わらないよう、

 

なるべく自分の経験と言葉で、ありのままに等身大で書いた。

 

母親に対する思いなど、かなり深い部分についても赤裸々に書いているので、

 

これが両親に読まれるのかと思うと、今からドキドキしている。w

 

ちなみに本の第一章の冒頭も公開中です。

https://ameblo.jp/asagiblog/entry-12367334803.html

 

 

 

そして出版前に開設したクラウドファンディングには、すでに750冊近い支援を頂いている。

 

 

↓クラファンはコチラ↓

http://03auto.biz/clk/archives/mlsgud.html

 

 

大阪での出版記念イベントも、80席がすでに満席になっている。

 

まだ中身も見ないうちから、こんなに私の本に期待し、応援してくれる人がたくさんいることに

 

本当に感謝しても感謝してもしきれないし、あとプレッシャーがすごい。w

 

でも、内容は絶対に良いものができたと思っているから、

 

今度は自分にできるあらゆる手を尽くし、この本をしっかりと売っていきたい。

 

それが支援頂いた皆さまへ、今の私にできる精一杯の恩返しだと思っている。

 

 

というわけで本日は書店の配本リストと共に、クラファンにご支援頂いた皆さまの分の本を

 

自ら買い集めに行ってきま〜す。

 

アサギストのみんなも、たくさん協力してくれて本当に嬉しい・・・!!!

 

 

皆さまも、もし書店で見かけたらぜひお手にとって頂けると嬉しいです。

 

そして、本買ったよ!っていうご連絡や

 

読んでのご感想などを頂けると、本当に本当に心から喜びます!!!!

 

 

いつも応援して頂き、本当にありがとうございます。

 

今日から新たなスタートとして、これからも自分の人生を

 

自分の力で「グレイテストショー」にすべく、がんばります!!!

 

 

**

 

<出版記念イベント>

 

【満席御礼】5月13日(日)大阪

 

その他の地域は近日中に

メルマガ先行で募集開始しますので

日程だけ空けておいてください^^


5月27日(日)東京
6月10日(日)広島 
6月30日(土)名古屋

7月1日(日)金沢

7月中 仙台

 


▼出版記念クラファン挑戦中です▼
http://03auto.biz/clk/archives/mlsgud.html

▼全国取扱書店一覧▼
http://03auto.biz/clk/archives/swivyr.html
★マークは取扱部数が多め、★★は平積み店舗。

もし「近くに取扱書店がない!」
という方はAmazonから是非↓
http://03auto.biz/clk/archives/nyogmc.html

 

 

小田桐あさぎへのご質問はこちらまで
https://peing.net/ja/asag_i

 

セミナー動画&ワークが届く!

6500人購読中のメルマガ

ご登録は↓こちら↓

 

 

↓インスタフォローはこちら↓

インスタをフォロー

 

↓Facebookフォローはこちら↓

Facebookをフォロー

 

↓Twitterフォローはこちら↓

@ツイッターIDをフォロー