こんにちは。 

今日は厚い雲に覆われていますが、 先日は真っ青な空のもと、旧江戸川の現地調査を行いました。 


 「風にあたりながらここでお話していると、あっという間に1時間経っちゃうぐらい、気持ちがいいの」 



50年近く川沿いに暮らす方から、その昔は水も綺麗だったから向こう岸まで泳げたことなども伺いました。 


遊歩道への階段は段差が大きく、高齢者の方などには大きなバリアーです。




護岸の劣化もあちこちに見られます。改修工事のスピードを早め、台風や高潮等での安全対策も待ったなしです。  





旧江戸川について、様々な要望を伺っています。 安全できれいな水辺環境の整備が必要です。

千葉県を始め関係機関に改善要望を届けていきます。 お気づきの点、ご要望などお寄せください。


この日の相棒のレンタサイクル。
(自宅から愛車の電動アシスト自転車ではなく、千葉県庁日本共産党控室から電車移動だったので)
週末は絶好のお花見日和🌸

 市川市内での議会報告会に多くのご参加、ありがとうございました。 

 浅野からは広報の「ちば県民だより」ではなかなか分からない予算や県政の特徴、県議団の予算組み替え提案についてご報告。


柳美智子市川市議からは関係する市政についてお話しました。


👩「大型開発にこんなにたくさんお金を使うのではなくて、福祉を充実させるために使ってほしい。そのためには、共産党に頑張ってほしい」

 👵「市川市のバスとタクシーの補助はありがたいけど、月3回は通院に使うから足りない」

 👩「最近、真間川の浚渫がされていない。大きな水害が心配」

 伺ったご要望におこたえできるよう、頑張ります。


ご相談、ご意見などお気軽にお寄せください。
📧asanofumikojcp@gmail.com

今年の桜は淡くても長い。

街なかに比べて開花が遅い江戸川土手の桜も、4月半ばになるというのにまだまだ楽しめます。


先日は小雨がぱらつく中でしたが、地域の集まりに多くの方が参加されました。

浅野からは千葉県議会を、清水みな子市川市議からは市議会についてご報告しました。

千葉県議会の特徴、予算の傾向と組み替え提案などについてお話すると、
「県議の海外視察って必要なの?行かなきゃ行けないの?」
と質問が。

物価は高騰し実質賃金は下がり続ける一方、国保税や介護保険料は引き上げられ、暮らしが大変です。

そんな時に、千葉県議1人300百万円も県民の税金で海外旅行に行くなんて、許されません。

パーティー券の裏金問題とともに、こんな政治を変えよう、頑張ろう、と語り合いました。


「簡単に木を伐採しないでほしい」
「利用しやすく、一人ひとりを大事にする介護保険にしてほしい」
など切実な要望、身近な課題も伺いました。


市川市内各地で、議会報告会やおしゃべり会にお邪魔しています。

ご意見、ご要望のほか、ご相談などお気軽にお寄せください。