どんな時も。

テーマ:



今日帰り道、すごい悩み事をしながら歩いていたらとてもオシャレな2人に「あの〜」って声をかけられて、いつもの美容院とかの勧誘みたいな感じかなと思ったら、「石田さんですか?いつも観てます!」と。


女性の方と男性の方だったので一瞬なにを観たんだろう?とフリーズ。笑

あっ!麻雀や!

女性の方に声をかけられるのは名古屋の頃は読者モデルとかをしてたのでよくあったのですが、東京に来てからはとても珍しくて。

また2人が麻雀をするというのを聞いてとても嬉しくて、その瞬間悩み事が頭からとんで幸せな気持ちになりました!

ステキな笑顔で声をかけてくださって、本当にありがとうございますって心から思いました



今まで悩みとかあっても中々考える時間もなく流してきたのですが、子どもが絡むとすごく複雑な気持ちでどうしても考えてしまう。

私のせいでこの子が嫌な思いをしたらどうしようとか…

だから多少の事は我慢するのですが、あまりにも嘘偽りばかり並べられたり、どーでもいい事を言いだしたり、子どもが悲しい思いをするなら覚えとけよと思ったりもします。笑


何も言わないのをいいことにそうゆう事をしてくる親がいると知って驚きを隠せませんでした。
若いから仕方ないのか、いや、私と対して変わらないぞ?



子どもはなにも悪くないのに…子どもたちが触れ合う場を奪わないでー

今までならきっとこういうの許せないから全て話していい加減にしてくださいと言っていた。
でも、子どものことを考えたらなにが最善かわからなかった。


これからいくつも悩むことがあるのだろうなとその時思いました。

世のお母さん、お父さんは本当に凄いなって改めて思いました

可愛くて可愛くて仕方ないから、これから心配ごともたくさん。
でも子どもはすくすく育っていく
自分が親を見て育ったように、子どもが私を見て育つと思って過ごさないとです



どんな時も笑顔を忘れずに人を思いやり、そして芯を強く持って。








そしてそして51位〜55位の皆さま、
本当にありがとうございます

画像よ、皆さまの元へ届けーっ