マリオカートライブ ホームサーキット | 麻婆(あさばあ)のラジコンblog

マリオカートライブ ホームサーキット

以前紹介した、ニンテンドースイッチの新作ゲーム、

 

マリオカートライブ ホームサーキットが発売されました!

 

残念ながら僕は、買っても遊ぶ場所が無いため購入を見合わせましたが、発売直後からYouTubeでは実況動画がたくさんあがっています。

 

まず最初は、京都のミニッツサーキット、WML(ウエストミニッツリンク)のYouTubeチャンネル。

 

普通に、ミニッツのコースを走らせていました。

 

ルイージバージョンも売っているので、複数台でレースしたら盛り上がりそうです。

 

ニンテンドースイッチのゲームなので、大画面の液晶モニターに映すこともできますし、イベントとして盛り上がりそうですね。

 

次は、ミニッツの動画も上げているダイスTVさん

 

 

【開封動画】

 

 

【実況動画】

 

さすが、本職がゲーム実況だけあって、見せ方がうまいですね!

 

ただちょっと、ゲーム内容はわかりにくいかなーという印象です。

 

 

次に、結構多かったのは、猫とマリオカートライブのコラボ。

 

子猫にとっては、格好のおもちゃのようで、めっちゃ絡んでいましたw

 

 

 

 

 

色々な方の動画を見てわかったこと。

 

・何かにぶつかると、ゲーム画面でもぶつかった表示が出る。

※ジャイロとかが内蔵されてる?

 

・キノコを使うとスピードアップする

 

・キラーを使うと、自動運転してくれる。

 

 

ビックリしたのがキラーですね。

 

マリオカートのキラーは、キラーに変身して自動でごぼう抜きしてくれますが、それに近いギミックを再現していました。

 

原理はよくわかりませんが、コースを作るときに走った走行ラインを着置きしていて、そのラインを再現してくれるようです。

カメラの映像も使っているのかもしれないですね。

 

ゲームをしなければ、自由に走れるようですし、思った以上に自由度は高そうです。

 

うちの奥様は、ラジコンは苦手ですが、ゲームはうまいので、これだったら夫婦で勝負とかできそうですね。

 

YouTube動画を見ていましたが、さすがゲーム実況で慣れているのか、すごくうまく走れている人が多かったです。

 

あれって、マシンを見ながらコントロールしたら左右を間違えちゃうけど、ゲームモニターを見ながらだから、うまく走れるという事みたいですね。

 

良くアドバイスで、

 

『自分が乗ってる感覚で走ると左右を間違えない。』

 

といいますが、つまりそういうことだと思います。

 

せっかくゲームとラジコンの融合した話題のゲームなので、どこかのミニッツサーキットで、イベントとかしてほしいですね!