【漫画】デザイナーな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~

【漫画】デザイナーな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~

グラフィックデザイナーの妻と経理の夫というまったくかみ合わないふたりの日常ドタバタ絵日記。オタク要素有。



~~ ご訪問ありがとうございます ~~


【漫画】クリエイターな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~-アイコン_初めての方【漫画】クリエイターな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~-アイコン_結婚編【漫画】クリエイターな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~-アイコン_新婚旅行編
【漫画】クリエイターな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~-アイコン_住宅購入編【漫画】クリエイターな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~-アイコン_アニメ話【漫画】クリエイターな妻と理系な夫~アンバランス夫婦日記~-アイコン_ゲーム話



■ブログランキング参加中

【漫画】正反対夫婦ブログ~無鉄砲なB型妻と慎重なA型夫~-未設定
アップ押して頂けるとありがたいです。




Amebaでブログを始めよう!

あまりにもかわいそうなのでブログを書いてみました。


ぽちどんの忘年会はいつも遅いから
てっきり起きてる間に帰ってくると思わなかったので
リアルタイムのアニメを見たら寝れる様に部屋を暗くしてました。


人のクセっていうのはいろんな所に出るもんなんだなーと
しみじみ感じた瞬間でした。
ものすごく久しぶりのブログですが
神戸家庭裁判所の一般の人が行けるイベントがあったので
嬉しくて描きたくて久しぶりに描きます!




家庭裁判所を身近に感じよう
というテーマで

●家庭裁判所とはどんなことを扱っているか

●どう対応しているか

●館内見学

がありました。


家庭裁判所は
少年事件や離婚関係、遺産問題など
本人達では解決できない問題を
間に入って問題解決へと導いてくれる所だと感じました。


近年増えている離婚について
離婚後、子どもに会うとき、会わせる時の注意事項のビデオを視聴しました。

●離婚の理由ははっきり子どもに伝える(なにも言わないと自分のせいだと思う為)
●離婚後の相手の悪口を子どもに言わない(子どもにとってはどちらも大事な両親だから)
●大人同士の取り決めは子どもを仲介役にしない
など

離婚後だし、相手に対していろいろ思う所はあると思いますが、
子どもの幸せを願うなら
今最大に子どもに良いと思えることをすべきで、
これ以上大人同士の問題に子どもを巻き込むことは無いと思います。


このビデオは子どもの面接交渉で問題になっている元夫婦の待ち時間などに見せているそうです。




そして館内見学ドキドキ
家庭裁判所は地方裁判所や高等裁判所と違って一般の人が入れない所が大部分なので
楽しみでした。

●子どものおもちゃや箱庭がある部屋(1部屋)
面接交渉で直接会わせるのに問題がある場合やお試し的に
子どもの顔を見せる用にある場所だそうで

マジックミラー越しに隣の部屋から中の様子が見えるようになっています。


●5人くらいが入れる小部屋(15部屋)
家庭裁判所の基本はここで本人と調査官とか
数人が話し合える机とイスがあるシンプルな部屋がたくさんありました。
朝、昼、夕方の三部構成で普通の日はつねに部屋が埋まっているそう


●ミニ裁判部屋(1部屋?)
少年事件で主に使われる部屋で
裁判所をコンパクトに目線の高さがみんな同じ様にしている部屋
一般の人は入れませんが去年くらいから
少年事件の被害者が希望すれば傍聴できるようになっています。


●大部屋(?部屋)
ラグビーボールの様なちょっとした楕円の大きなテーブルに
10人くらい入れる部屋。
最後の審判を下す所だそう
遺産問題等で本人が遠方にいる場合は本人の近くの家庭裁判所に行って
数人で話せる電話などを使用するんだそう。
最近はTV電話とかも導入中


●裁判部屋(1部屋)見学には入ってませんが気になったので記載
裁判にまでなってしまった問題はここで取り扱われるそう
一般人の傍聴はできますが
いつ何時どんな裁判が行われているのかはこの部屋の廊下の掲示板を見ないと分からない。

離婚裁判とか見てみたいのですが
非公開にもできるそうなので
公開して離婚裁判をしている人に出会わないと無理そう。。。


最後に
家庭裁判所はブライバシーが基本守られていて、
一般の人たち入り禁止。本人達のみな部分が大半を占めているので
今回のイベントでいろいろ家庭裁判所のことが分かって
とても為になったし、楽しかったです。


ただし、あまり当事者にはなりたくないとは最後に思う場所ではありますがね。。。


帰りに館内をちらっと見ていたら
「養育費」とでかでかと書いてあって
子どもの写真あって養育費で育ってます的な文言が入ったポスターが
それだけ問題が多いんだろうなぁと感じさせました。。。