ブログをご覧いただきありがとうございます

 

一般社団法人日本パーソナルイメージスタイル協会認定スタイリスト/新潟初!パーソナルカラー&専属スタイリストサロンAlice相田亜希子です

 

 

小学1年生の女の子の作品

 

image

 

この塗り絵からどんな印象を感じますか?

 

 

 

 

先日は友人からの相談を受けて

出張「ミニ色育講座」

 

 

友人の娘ちゃんは

この春小学校入学

 

 

軽度のADHD(多動性障害)で

入学前から、クラスに馴染めるか

勉強についていけるか

友人はとても心配していて

 

 

先月会う機会があり

聞いてみると



学校から帰ってくると

とっても疲れている様子で

ぼーっとしている事も多くて

 

 

心配のあまりついつい聞いちゃうから

嫌がって

逆に話をしてくれないこともあり

状況を把握できないそう

 

 

「色育」のことを伝えると

ぜひ体験させてみたいと言ってくれ

色育教材を持って遊びに行きました

 

 


教材の中でやってみたいと

真っ先に選んだのが

 

<想像のカタチ>

 

image

 

このカタチ何に見えますか??




想像を膨らまして

こんな風に




自由に「発想」してもらえるツールなのですが

 


 

 娘ちゃんは絵ではなく



 紫1色を握りしめ

激しく塗りつぶしました


image

 

 

 

印象的だったのが

塗りながら教えてくれた


今の気持ち

 

 

「本当はちゃんと塗らなきゃだけど、キレイに塗りたくない!!


今の気持ちはこうなの。

もっとはみ出して塗ってもいい?」

 

 

「もちろん。自由に塗っていいんだよー」と答えると

 

 

さっきより勢い良くジグザグ

 



 

色にはプラスの意味と

マイナスの意味があります

 

 

紫のマイナスのメッセージは

不安定・心配・考えこんでいるなど

 

 

色育では気持ちを勝手に

決めつけず、必ず相手に聞きます

 

 

「学校で好きな授業は?」

「苦手な授業は?」

「休み時間は何して遊んでるの?」

 

 


など自然な会話と質問で

コミュニケーション

 


大切なのは傾聴すること

 



会話から分かったことは


入学して約半年

友達はたくさん出来ているけど


みんなより勉強が遅れてると思っていること

 

 

給食を食べるのが遅く

早く食べ終わった子達が

昼休み遊びに行ってしまって

自分は一人教室に残ることが多いなど

今の気持ちをいくつか話してくれました

 

 


もう一枚選んでもらって

塗ってもらうと



image

 

 


image

 

なんと紫と正反対の補色

明るい「黄色」を選んで

丸い枠を丁寧に丁寧に

塗ってくれました

 

 

黄色を包むように

ママが花丸のような

大きなお花を追加して

二人のコミュニケーション塗り絵が完成

 

 

 

10分もかかっていないのですが

同じ子の塗り絵とは思えないほど

 

image

 


モヤモヤした気持ちを出せた事で

穏やかな心に変化したと思いませんか?

 

 

気持ちを癒すために大切なことは「表現」

そしてそれを見て想いを「想像」してあげる事

 

 

・学校では自分の気持ちを閉じ込めていたのかな?みんなと違うって感じると不安だよね

・みんなに合わせて、無理に頑張ってたのかな?

・だから気持ちを解放したくて、枠から思いっきりはみ出して描きたかったのかな?



心に抱える不安や思いを外に出したことで

スッキリでき、明るい気持ちになったこと



色育の塗り絵が教えてくれました💮

 



娘ちゃんと同じくらいママも笑顔になってくれて、とても嬉しかったです



塗り絵で紫を使っても

黒を使ってもオッケー⭕️



過度な心配いらないんです



注目してあげたいのは



心の中の色を出せた事

出した時点でその色=気持ちを

出せたという事



あとは否定せずに

コミュニケーションを大切に

会話しましょうウインク



 

色育では言葉にできない思いに

寄り添い、癒し、励ますことで

ママも子どもたちも笑顔に変えることができます

 

 

新潟ではまだまだ知らない人が多い

「色育」


知らなければただの塗り絵と見逃してしまう事を、大事なメッセージとして受け取れます


皆さんの大切な人はどんな色を選ぶでしょうか?それはなんででしょう??



色育を待っている人、必要な人に早く届けたい!!


生活や子育て、介護、仕事に取り入れ

笑顔の花を咲かせませんか?

 

 

 

12月「色育アドバイザー養成講座」開講決定です

 

image

 

この講座を受けると

  • 色育の先生(色育アドバイザー)として色育講座を開けるようになります。
  • 子育て中の方でも自宅をサロンとして、無理のない活動が続けられます。
  • 色育講座の組み立て方やポイントなども学べるので初めての方も安心です。
  •  受講後も近くの色育仲間との交流やスキルアップの場が用意されています。

もちろんお仕事ではなく、自分のため家族のための受講もオススメです。

 

色育アドバイザー養成講座 

◆ステップ1
「色育のための色の意味と傾聴入門」

基本的な色の意味(色彩言語)と傾聴を学ぶカラー講座です。

色育の先生(色育アドバイザー)を目指す方の基礎知識となる「色の意味」とコミュニケーションスキルとしての「聴く力」を育てる講座です。


・時間

1日6時間 

・費用

32,400円(税込)テキスト、認定証込み

 

※すでにカラーセラピー資格(イリス、TCカラーなど)をお持ちの方は、こちらのステップ1(色育のための 色の意味と傾聴入門講座)が免除されます。


◆ステップ2
「色育アドバイザー養成講座」

色育の誕生や目指していること、講座で使用するオリジナル教材の使い方を始め、講座の組み立て方、色育の先生(色育アドバイザー)として必要な知識を学びます。

 

・費用

24,600円(税込)テキスト、認定証、年会費込み

 

・講座時間

1日5時間

 

 右矢印受講後のサポート

色育の先生(色育アドバイザー)となった後も、色育公式勉強会や、交流会などを通して、継続サポートが受けられスキルアップができます。初めてカラーを学ぶ方にも安心です。

 

右矢印2つの講座セットで申し込まれる方は

基本価格から会員割引(▲5,400円)が適用されます

 

右矢印ステップ1のみの受講も可能

資格取得ではなく、色の意味を深めたい知りたい方はこちらがオススメです。傾聴も学ぶので、お子さんとのコミュニケーションに悩んでる方にもオススメ!!


 

ピンク薔薇開講スケジュール

12/2(日)10時~17時 

「色育のための色の意味と傾聴入門」


◎12/15(土)10時~16時

「色育アドバイザー養成講座」

 

現在残席3名様です

 

 今回スケジュールの合わない方はお気軽にご相談下さい♡

 

お申込み

こちらのアリスLINE@


友だち追加

 

 

またはAliceホームページ

http://alice-personalcolor.com/contact/

 

FBやメールなどでも受付ております

 

お待ちしております

 

image

 

本日もお読み頂きありがとうございました