さて今日は留学について。


自分がなぜ留学をしたいのか、

と考えた時にパッと思い浮かんだのは
 

 

・漠然とした憧れ
・学歴コンプ
・人生に一度ぐらいは学問にのめり込む期間をつくりたい(大学時代に残っている後悔)
・海外で暮らしてみたい
・自分と似た価値観の人(こんな時代に留学をする人)に会いたい
・空気感を味わいたい
でした。


そして、いざ留学をしたい!となると
ハードルが色々と出てきますよね。


最たるものがお金でしょうか。


あとは、大学のGPA問題だったり、英語力の問題だったり..


 

ただ、色々あるものの、制限を取っ払った時に

「どうしたい?」と聞かれたら

迷わず「行きたい」と即答するので、行ける方法しか考えません。


ブログでは自分と同じ価値観を持っている人や

留学をしたい人とつながりたいなぁと思っていて
2019年(来年)の年末にオフ会が出来たら最高です。



1年ブログを続けていたら、

きっとコンタクトを取る方が数人出てくると思います。(過去の経験からも)


あとは、留学に行って、

何を学ぶのかと言われると、今のところ心理学!


ただ、行動経済学、行動分析学など

実践よりの心理学に興味があります。


いずれにせよ、まずは計画。


 

いくらお金が必要になるのか。
何を、どのような順番で準備していく必要があるか。
準備期間はどれぐらい要するのか。


個人的には、いくらお金がかかっても。

いくら時間がかかっても。留学には行きます。


学生の頃に行っておけば良かったと

後悔しますが、まぁ今更ですね。


一先ずTOEFLは最低100は取る必要があるので
英語の学習にも力を入れていきます。
 

 

英語ブログですし笑


んー、今時、留学をしたい方って

あまりいないのでしょうか...


Fin.
 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

↓ランキングに参加しました!応援クリック頂けると嬉しいです♪↓

 

TOEIC ブログランキングへ

 

今年も早いもので残り73日。

 

早いようで意外と色々あったり。

何気に激動の2018年だった気がします。

 

 

友達と話しているときに

ふと「2018年でやり残したことリストを書こう」ということで

15分ほど時間をとって、お互い書き出しをしていったのですが、

意外と出てこないものですね..

 

 

当初は、"100個書く"というルールにしていたのですが、

半分の50個しか書けず終い。

(それだけ今年いろいろ挑戦した!ということに...)

 

 

書き出していくうちに

「あぁ、意外と今年はこんなことも出来たし、これも挑戦できたなぁ」とか

「あれは凄い重要だとずっと思っているけど、ずっと避けてるなぁ」ということに気付いたのは面白かったですね。

 

 

50個ぐらい書き出し、最後に「絶対に達成する重要なもの」に

10個ほど絞って、「これらは絶対に達成する!」とコミットしました。

 

 

これらが達成出来たかどうかはお互い、年末のときに

一緒に振り返りをするかと思います^^

 

 

そして、そのやることリストには

「ブログを更新する」という項目も入っています。

 

 

2年ぶりに書くと結構時間がかかってしまったり

ランキングを気にしてしまったり、いろいろありますが

まずは地道に続けていくしかないですね。

 

 

年始に立てた目標は、達成できているものもあれば、

まだ出来ていないこともある一方で、仕事は結構順調だなぁと感じた振り返りでした。

 

あ、今日から夜寝る前の2分間、「1日の振り返りを行う」ということも

早速やることにしました。毎日1日の反省をすることが習慣になっている方って尊敬します。

 

 

さて、みなさんが今年中に絶対にやっておきたいひとつのことは何でしょうか?

 

宣言をしてみると不思議とそちらの方向に

引っ張られる出来事が起こるので面白いですよね。

 

 

僕の2018年、まだやっていないことの中に、「留学に向けての準備」があるので、

調べることからスタートしていかねば、ですね。

 

 

次回は、留学について書こうか...

 

Fin.

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

↓ランキングに参加しました!応援クリック頂けると嬉しいです♪↓

 

TOEIC ブログランキングへ

 

ブログタイトルに入っている"Motivation"について

前段でちょっとだけ触れます。

 

"Motivation(動機付け)" は、「外発的動機付け」と

「内発的動機付け」の2種類に分けられると言われています。

 

「外発的動機づけ」とは、生理的なこと「お腹が空いた、ご飯が食べたい!」や

報酬(「TOEIC900取れたら海外駐在にいける!」、罰「給料が減額になる!」などによるモチベーション。

 

一方で「内発的動機付け」は、目的意識によるモチベーション。

 

例えば「21世紀を代表する会社を創りたい!」(サイバーエージェントの藤田社長)や

「過去に〜という経験があって、他の人には絶対に同じ思いをして欲しくないから〜をしたい」など内側からのエネルギー。

 

これからの未来では、この「内発的動機付け」が重要(なぜかは後述)となっており、

僕はこれをどのようにつくっていくのかに興味があります。

 

 

さて、つまらない前段はここまでとして、本題へ。

 

よく「AIによって仕事が奪われる」と言われますが

単純作業やルーティンワークは、全部AIがやってくれるのであれば、凄くプラスですよね。

 

それに伴って新しい職業も生み出されることでしょうし

個人的にどのような新しい職業が出てくるかもすごく楽しみ。

 

昔はYouTuberやプロゲーマーなんていう職業が

出てくるなんて、想像できなかったですよね。

 

AIが進化して単純作業がほぼ自動化されると、将来的には

「自分が本当にやりたいこと」に時間を使っていけるようになります。

 

ベーシックインカム(*)を導入すべし、という考え方もありますし。

(*)ベーシックインカム(BI) = 政府がすべての人に必要最低限の生活を保障する収入を無条件に支給する制度

 

とは言え「自分が本当にやりたいことって言われても...」となるのが普通ですよね。

 

「もし、あなたが生活するのに事足りるお金を支給されて過ごせるとしたら何をしますか?」

 

「何もしないで、のんびりとただ、ボーッと過ごす」というのもありだと思いますが

さすがに10年以上やると飽きそうですよね....

 

いずれにしても、将来は自分の本当にやりたいことに思う存分

時間が使えると思うと、何だかわくわくですね。

 

ここで前段の話に戻りますが

「本当に自分のやりたいこと」=「内発的動機付け」

を持った人にとっては、理想郷になるのでしょうね。

 

 

はて、どうやって「真に自分がやりたいこと」を見つけていこうか。

 

 

【後記、ひとりごと】

 

「将来、自動翻訳が出てくるから英語なんて勉強しても無駄」という意見が
たまにありますが、どのレベルの英語力を求めているかにもよりますね。


僕は英語をある程度 (情報を英語で検索、英語で理解できるレベルまで) 

身につけておいた方が良いと思っています。

将来は、言語の壁なんて皆無に等しくなると思いますが、
英語を学んでいれば得られていたであろう重要な情報を取れなかった場合

大きな機会損失を生むのではなかろうか。。。
 

(もちろんすでにアッパー層の方は、一から英語を学習すること自体、

あまりペイしないと思います。信頼できる人を高額で雇えば良いだけですしね)
 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

↓ランキングに参加しました!応援クリック頂けると嬉しいです♪↓

 

TOEIC ブログランキングへ

 

お久しぶりです!

 

もうブログは更新しない予定だったのですが、

思うところがあり、またブログ再始動することにしました!

 

約2年振り...かなり懐かしいです。。。

 

以前のブログは、TOEICに絞っていましたが

今後は、日々感じたことなども含めてつらつらと

マイペースに書いていこうと思います。

 

ということでブログのタイトルも変え、、、

「フォーカス・オン・TOEIC 〜 効果的な勉強法や解法を考える 〜 」

「フォーカス・オン・Motivation〜学び続ける仕組み、理由を考える。〜」に変更。

 

 

さて、なぜまたブログを再開しようと思ったのか

一番は【自分の思っていること(本音)を整理する、アウトプットする機会をつくりたかったから】

 

他には

・3年後のアメリカ留学に向けての軌跡、活動記録を残すため

・ブログで価値観の近い方とつながりを知り合いになりたいため

→以前もオンラインやリアルで実際にお会いした方もいて凄く波長があったので、結構これが大きいかもです。

 

改めて自己紹介(?)をしておくと
 

-------------------------------------------------------

 

【自己開示】
・仕事は教育関係
・TOEIC 990
・ワーカホリック(そもそも仕事が好きなので境目はあまりない)
→もちろん仕事でストレスが溜まる時もあるので、その時は運動したり、自然に癒されたり。
・社会人留学 (米国)を2021年にしたい、する

◆自分の興味、趣味
・キャリアデザイン「本当にやりたいことを見つけるには」

・心理学や脳科学、IT
・ビジネス系は全般好き(特にマーケティングやブランディングなど)
・趣味は、洋楽、海外ドラマ、ジョギング、カフェや水辺で考え事をすること

 

-------------------------------------------------------

 

今の会社がすごく好きなので留学に行ったあとも、

今の会社に戻りたいなぁと思っています。

(個人事業主になったとしても、今の会社とは付き合いを続けていたい)

 

留学は、アメリカ東海岸の大学院に行きたい。

 

専攻としては、心理学(実学よりの)、行動経済学など心理に関することに興味があり

将来やりたいキャリアデザインのためでもあります。
 

「社会人になってから留学なんて意味ある?」

「今の時代、海外に行かなくても良いでしょ」

と思われる方もいるかもしれませんが、

自分が後悔はしたくないので、悩んでいるなら行けば良いと思いますし

勉強も目的の一つではありますが、今の時代に海外留学する人とつながりたい

というのも理由の一つかもしれません。

 

久しぶりにつらつら書いてみましたが、僕のブログの位置づけとしては、

息抜きに役立てていければと思います。
TOEICの情報などであれば、同じ人気ブログランキングに参加している

森鉄先生のブログがおすすめです。
「TOEIC満点&アメリカ移住ブログ」

僕も大学受験時や社会人の時でも
ブロガーさん(源一さんや京大講師Junさん、Jinyさん)のブログに
いつも刺激をもらっていて、自分もそんなブログをつくっていきたいと思っています。
 

 

改めて、再始動ということで

これからよろしくお願いします^^

 

 

お気軽にコメントなどいただけるとうれしいです☆

単純なので更新頻度があがると思います笑

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

↓ランキングに参加しました!応援クリック頂けると嬉しいです♪↓

 

TOEIC ブログランキングへ

久しぶりの更新となりました。

 
 
そして、突然ですが、諸々の事情で
更新を自粛することに決定しました。
 
今まで当ブログをお読みくださった方、
本当にありがとうございました!
 
 
 
開設当初は、たくさんの人が
自分のブログをみてくれるなんて
全く想像もしていませんでした。
 
 
 
ブログからリアルでつながった方も
いらっしゃるので、本当にブログをやっていて
良かったな、と思います。
 
 
 
以下は
僕が最後に伝えたいことなので
興味のある方だけお読み頂ければと思います^^
 
 
 
TOEICブログだったので、
自分の言いたいこと、主張はなるべく書かず
TOEICの記事に絞ってきましたが、最後なので
思ったことを綴って、お終いにします☆
 
 
 
*****
 
最後に。
 
《可能性を追い求める》
 
 
 
ものすごく在り来たりなフレーズなのですが
「あなたの夢はなんですか?」
 
 
 
この質問は、小学校や幼稚園から、
何十回、何百回と聞かれているので、飽き飽きしていたり
適当な夢(自分が本心から思っていない無難な夢)を
答えてきたり、した方も多いと思います。
僕もそのうちの一人でした。カッコよさそうな、それっぽい、"夢"を答えてきた気がします。
 
 
 
しかし、この単純なフレーズに
自信を持って答えられる人、自分の信条を持っている人は
ちょっとやそっとのことでは、その夢を諦めることはないと思います。
 
 
 
とてつもなくシンプルな言葉にこそ
その裏に隠された深い真理があるんだな、
と最近ようやく思えるようになりました(大人になったのかな)。
会社の経営理念などもシンプルなものが多いですよね。
 
 
 
「あなたの夢はなんですか?」とは
つまり「あなたが人生で成し遂げたい、たったひとつのことは何ですか?」と言い換えられると僕は解釈しています。
 
 
 
うん、こう言われるときっと
「何かうざい奴」って思われるでしょうが、
最後なので、これだけは伝えたいです。
 
 
 
その夢というのが
「世界一幸せなお嫁さんになる」でも本当に何でも良いのです。
自分がこころからそう思えて、その想いを言葉にできるのなら、それが一番。そして僕はそれをこころから応援したいです。
 
 
 
ただ、この夢というのは
ある時、天命のように降ってくるわけではなく
自分について深く理解しようとしたり、
自分が本当にやりたいことを探し続けたり(Keep finding)
する過程で、僕自身は見えてきた気がします。
 
 
 
僕も昨年相当いろいろ深く考え、
ようやく、本当に、やっと方向性が固まったかな。という感じです。
(細かい変更はあるにせよ大きく方向転換することはないでしょう)
 
 
「本当にやりたいことなんてわからない」と思う気持ち、
僕もずーーーっと持っていたので、ものすごくわかります。でも「そんなこと言われたって本当にわからない!!」っていう感覚ですよね。
 
 
 
僕の答えは
「自分の過去を振り返ること」が一番だと思います。過去(過ぎた"今")の経験が、今の自分を形成しているので。
 
 
そして、あとは
「自分の心が向かいたいと思う方向に向かう」ということ。
 
 
 
別に「今すぐ会社をやめましょう」とか、「好きな仕事だけやっていれば良い」というつもりは全くありません。ただ、今やっていることが、自分が目指す「何か」につながっていると考えること、が大事なのだと思います。
 
 
一つだけ注意事項があります。。
「〜をやりたい」「〜という夢がある」というと
必ず、人の可能性を否定する輩が出てきます。
俗にいうドリームキラー。
 
 
 
どうか、そういう人たちの意見は一般的な意見として
軽く受け止め(受け流し)、みなさんが本当に歩みたい道、
やりたいことに近づいてくださいね。
そして、自分の可能性を信じ続けてください。
 
ひいては、自分の可能性だけでなく、人の可能性も信じることが出来たら物凄く素敵なことですよね。
 
*****
 
僕も微力ながら、
《一人ひとりが仕事、天職を通じて幸せになるサポート》をしていきます。
 
 
 
陰ながら皆様のご活躍を心より祈っております。
ご縁がある方はどこかで偶然にでも
出会えたら面白いものですね。
 
 
 
ではでは。
Fin.