緑の染めもの職人

緑の染めもの職人

伝統工芸士になります。
そこまでの自分の生き方をブログにします。

DSC_1932.JPG

自分の作業場

 

沢瀉屋

 

そこでは注染ではほとんど行っているところのない

 

蝋纈(ろうけつ)注染

 

にも挑んでいる。

DSC_1939.JPG

さて

 

いきなり受け止めようのない画像ですが

 

キャラ物の珍しい蝋纈注染

 

沢瀉屋、挑戦してみました。

 

柄が細かったり小さかったり

 

蝋纈を考えて作ったデザインではないので

 

ん~どうでしょう  笑

 

ホラー感もでました。

DSC_1910.JPG

黄色の生地と

 

ピンクの生地で染めたとら子とら吉。

 

実はこれ同じ色なんです。

 

どちらも同じ染料で、薄い紫系で染めたんです。

 

なのに全くの別物が染め上がりました。

 

偶然の産物。

 

良い経験をしました。

 

DSC_1894.JPG

昨年

 

今年の干支手ぬぐいとして染めた

 

『 とら子とら吉 』

 

新年を迎えたのに在庫ゼロだったので

 

マルシェんにも持って行きたく

 

今日染めました。

 

ガオー🐯

 

 

DSC_1888.JPG

自分で作る道具って

 

凄く大切にします。

 

もちろん、勤め先でも大切に使っていますが

 

簡単に手に入らない道具

 

簡単に作れない道具

DSC_1887.JPG

今年も自分でも作っています。

紗張りした型紙に

 

初めてもう一度重ねてカシューを施してみた。

 

DSC_1886.JPG

まだ赤の強度を掴めなくはがれやすかったので

 

これでどうかなと。