テッシュレジンをご希望の方はこちらの講座へ...☆ | 浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

浅草橋駅徒歩2分のハンドメイド教室|カフェ&ワークショップ みちくさアートラボ

カフェ併設のお教室として東京都台東区浅草橋にリニューアルオープンしました☆トキメくものをみんなで作るワークショップ!写真を使うフォト雑貨、透明樹脂(レジン)アクセサリーやUVレジン、羊毛講座など。作り方は勿論、材料や購入先、テキスト本等も紹介☆初心者の方歓迎!


テーマ:
みちくさアートラボ、研究担当シイナです。

以前にご紹介した「ティッシュレジン 」ですが、たまに「この講座はないのですか?!」と聞かれます。


店内の地味なところに飾っているのですが、「これ作りたい!」というお声もときどき...

ですが、新しく講座にするほどのことではないというか、いろいろなことの掛け合わせなので、ズバリこれ、という講座はありません。

ですが、布レジン講座が、このティッシュレジンの元となっていますので、ティッシュレジンご希望の方は、布レジン講座へお越しくださいませ。
「ティッシュでやりたいです!」とお知らせいただければ、ティッシュから作る謎のコサージュをお作りいただけます。

みちくさの講座は、いろいろありますが、すべて繋がっています。
あれを応用してこれに...というようなことがすごく多いのです。

布レジン講座は、いろいろな講座の元となっているもので、フリーハンドレジン講座やスケルトンリーフ講座なんかも、ちょっと布レジン講座のエッセンスが入っています。
講座に参加された方は、「あぁ、なるほど!」と思われると思います。

そのくらい、布レジン化は、画期的であり、不思議な講座なのです。

普通に布を固めただけ?ではないのです。
やってみれば分かります。
ですが、これを説明するのが難しく、まずはデモをみてもらうと、「えー?!」という声があがります。

その応用が、この「ティッシュレジン」なのです。

見た目も、「これがティッシュ?」と思えるコサージュですよ。

ちなみに、この布レジンの技法で、布だけでなく、紙なども使えます。
講座では、ネクタイのはぎれ、着物のはぎれ、和紙、ペーパーナプキンなどをご用意しています。
もちろん、ティッシュを選んでいただいても構いません。

応用できる技が、布レジン。この不思議さを体験してくださいね!


↓ネクタイハギレバージョン


↓和紙折り紙バージョン


↓ペーパーナプキンバージョン


↓和紙バージョン


↓ペーパーナプキンバージョン



ほんの少しの、普段なら捨ててしまうような布や紙の端切れが、「パーツに生まれ変わる」という瞬間がすっごく面白いです。

形も、好きな形にできます。

次回の布レジン講座は、
2/5(火)10:00〜12:00
2/21(木)10:00〜12:00

に開催します。


布レジン講座の詳細はこちらからどうぞ!


2月のスケジュール一覧でました!

2月の講座一覧はこちらからご覧くださいませ。


 

そのほか追加がございましたら、ラインで配信しますね。
お気軽にラインでお尋ねくださいませ。
みちくさアートラボのLINE

【お知らせ】今後の活動について

講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ (フォローしてください♪)

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォーム またはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします


浅草橋のハンドメイドワークショップ*みちくさアートラボ椎名恵叶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント