artsea blog

artsea blog

湘南茅ヶ崎のジュエリーshop&Gallery artseaのブログです。

3月21日はアートシー ショップ&ギャラリーのお誕生日。今年で11年が経ちました。

たくさんのお客様、作家様に支えられてここまで来れました。ありがとうございます!


昨年は10周年だったので、アートシーギャラリーでお馴染みの作家さんたちとパーティーを開催しました。

その時に、こんな感じの作品展がしたいね!とほろ酔い気分で思いついた作品展がこの「光・風・水」。1年かけて実現しました!


本多 恵理さん(絵画)  MakiAotaさん(ペーパークラフト) 原加奈子さん(ガラス)全く違う素材、作風の三人による個性豊かな作品展です。





本多さんの抽象画は、いつもブルーがきれい。

透明感を感じる濃いブルーと白のコントラストの作品は一番人気。


落ち着いた色味の作品も美しい。


Aotaさんの色々な素材を使ったオブジェ。

特にホウキキを使ったオブジェは見ていると癒されます。



原さんのガラスの作品は多種。ガラスの中にジルコニアを入れた作品は高級感もあり、美しい。可愛らしい鳥やリンゴのオブジェも。




3人の全く違う作品も見方を変えると融合したひとつの作品に見えます。



アクセサリーも制作してくれました。


3人の誰が欠けても成り立たない「光・風・水 3人展」。この新しく不思議な空間をぜひ見にいらしてください。
3月30日月曜日17時まで開催しています。
ご来店、お待ちしています。




世界中が新型ウィルスのせいで、過ごしにくい毎日です。
慣れないマスクは息苦しく、トイレットペーパーは無くなりそうだし、くしゃみも思い切り出来ない現状…
そんな中、アートシーではセールを開催中です。
この事態が落ち着いて、どこへでもお出かけ出来る様になったら、お気に入りのアクセサリーを着けてお出かけしましょう!

1階はアートシー オリジナルアクセサリーを展示販売。シルバーアクセサリーは20%off! 

オリジナル天然石アクセサリーは8020%off!です。 

この期間中、オーダーいただいた商品も20%offになります。






2階は作家作品のセールを行っています。

小鉢公史さんのカッティングボード50%off!

お好みのサイズがない場合はご注文もお受けします。


倉前幸徳さんの陶器は50%off!〜



大谷佳子さんのガラス作品は60%off〜



feltricotさんのニット作品は50%off!


八木道子さんの犬やネコの作品は全て20%off!
お求めやすいお値段で販売中です。


アートシー  SALEは3月16日月曜日まで!

ご来店、お待ちしています。



今年の冬は暖かいですね。2月なのに、もう春みたいな陽気です、
そして今年もアートシーにも、色とりどりのお花と一緒に春が訪れました。

毎年大人気の吉田敦子さんのドライフラワー作品展〜そっと寄り添う〜

吉田さんがよりすぐったドライフラワーで作られた作品はどれもセンス良く、可愛く、いい香りがします。
DMになった作品。小さな植木鉢はオーダーして作ったもの。取り付け位置が変えられます。

アートシー  1階入ると↑その作品が目に飛び込んできます。

2階ギャラリーにも壁いっぱいの作品たち!



ドライフラワーとは思えない鮮やかな色合い。

定番のリース

花束風のデザインも


ちいさな、ちょこっと飾れる作品たち


実は先日、吉田さんのお母様が亡くなりました。
そのお母様は刺繍が大好きで40年も続けられていたそうです。そのお母様の刺繍作品も展示しています。お母様もお花がお好きだったんですね〜




吉田敦子ドライフラワー作品展は3月2日月曜日17時までです。
作品はその場で、お持ち帰りいただけます。
どんどん無くなって来ています。このブログに載せた作品も無いかも知れません😅
お早めのご来店をお待ちしています。

今回のネコネコ犬展はゲストがねずみなので、ネコ、犬、ねずみの中で生まれ変わるならどれ?という質問を作家さんたちにしてみました。
その答えと理由は、作家さんの作品の横に貼ってあるプロフィールの中にあります。
ぜひ、それも楽しみにご覧ください。
意外な結果でした😅

さて、2階ギャラリーに展示された作品をご紹介します。

ハルペイさんの優しい色合いの作品
シールやラッピングペーパーなど使える作品もありますよ。

畠山晶さんの作品。いつもとは少し画風が変わりました?ちょっと西洋のアンティークな香りがします。



グラフィックデザイナー小倉千加子さんの段ボールで出来た立体的な作品。離れてみると、さらに立体的に見えます。

多摩美大3年生のMakoさんは鮮やかな色合いの絵とステッカーやカードを作ってくれました。


nicosui さんの羊毛で出来たオブジェ。
小さなブローチや愛犬の絵もあります。





feltricotさんのバッグ。モコモコの布で出来てるのかと思ったら、モコモコの毛糸で編んでいるんだそうです!しかも後ろにはちゃんと尻尾がついています。


青木まめさんの羊毛で出来たシェパード。昔、飼っていたワンコだとか。

映画「キャッツ」に感動して作り上げた作品

アイハラハルノブさんは、色遣いがきれいな絵と樹脂で仕上げた可愛いヘアピンやブローチと、を作って来てくれました。

たじまひろえさんは、独特な線と色が魅力的な作品を切り絵にして額に入れたり、カードにした作品を作ってくれました。



まだまだ細かくご紹介したいのですが、
実物を見ていただきたいので、ぜひご来店ください!

ネコネコ犬展 ゲストねずみ は2月17日月曜日16時までです。(お休みは火曜日、水曜日)営業時間11時〜18時

作家さんも日替わりで在廊しています。
お問い合わせください。

ご来店お待ちしています!

今回で6回目になる「ネコネコ犬展」今年の干支の「ねずみ」がゲストです。



17人の作家さんにご参加いただき、さまざまな技法でネコ、犬、そしてねずみをモチーフにした可愛いい作品がたくさんアートシーに集合しました!

1階入ると正面には八木道子さんの大きな油彩。

そして、可愛いネコや犬の作品が並びます。


左のネコは、八木さんの手縫いのネコ。
長すぎたコートの裾を切ってできた布で制作しました。


1階入った右側には、今回飛び入り参加の日本画家、村越由子さんの作品、北海道在住のかわはらちかこさんの陶器の犬たち、宇野務さんのネコ柄のマグカップ。ガラスの下段には御蔵島に在住の樋口薫さんの「ナガレモノ」ブローチが並びます。

2階に上がる途中には、宇野アンナさんの作品
シルクスクリーンです。


階段上り切ると、また宇野アンナさんの作品。


作品の中のお気に入りの写真を使って、シルクスクリーンのハンカチをつくりました。


2階にも作品がいっぱい!




ウィンドウのセンターで存在感ある実物大の白いネコ。外から見ても目立っています。

彫刻家、内田充さんの作品です。
これは石膏で出来ていますが、ご希望の方にはFRP(樹脂)で制作、お好みの色、柄を着色してお渡しします。

表情がホンモノ!
ツメや肉球もリアルです。


ネコの周りには小さなハムスターたち。こちらはレジン(樹脂)でできています。


その横にはアベヨシコさんの小さな作品

粘土で出来たネコたちをBOXの上に置いたり、中に入れたり、色々な飾り方が出来ます。

可愛い作品はまだまだあります!

また次回ご紹介しますね。


ネコネコ犬展 ゲストねずみは2月17日月曜日16時まで開催しています。(火曜日、水曜日はお休みです)

ぜひ癒されに来てください!