急に寒くなりましたね~

秋はどこに行ったのでしょう🍂


さて、久しぶりに台本、譜面と向き合う日々が始まりました。


キッド・ヴィクトリー、Newフライヤー完成✨⬇️




チケット発売スタートしました🎫お時間ございましたら、是非ご来場をお待ちしております✨


https://www.9geki-stage.com/ 



こんな寒い日は、しっかり栄養とってパワーチャージしましょラブ




音譜真記子音譜




さて、伊勢旅の翌日。

信じられない程の晴れ☀️✨



【熱田神宮】へやって参りました。

早朝の木々🌳空気が爽やか~✨




【大楠】
樹齢、約1000年だそうだです。
1000年前は平安時代。ですね。

この御神木は、色んなものを見てきたんだろうなぁ。。ロマン✨


【本宮】
絵はがきみたいおねがい


水の神様【清水社】


美肌効果と、眼が良くなる。と聞いたので、パシャパシャ流れ星
もう、ここに来ただけで、充分潤いましたけどね。


又、別の処で御神木。

太陽が降臨して参りました✨
わーーーー!何これおねがい



お伊勢さん、熱田さんと巡ったぶらり旅でしたが、
ただその地に足を踏み入れただけで、全身が癒される🌳素敵な時を過ごさせて頂きました✨


俗世間に戻っても(笑)
心穏やかに流れ星

又お会いしましょう!


真記子

③【伊勢神宮・内宮】へ

朝から、飲まず食わずで歩き続けたので、内宮に入る前に小腹を満たそうかと、おかげ横丁に入りました。



すると、、、豪雨が、、☔️笑い泣き

叱られた様です。


傘をこちらでゲット🌂

これは、、、、、、アップアップ
※ネコは売り物ではありません笑い泣き


参拝前に【五十鈴川】で手を清めます流れ星
おや、、、、


太陽がお出ましになりました。
機嫌が直ったようです。


更に、天照大御神を奉っている
【 正宮・皇大神宮】へ着くと、雨がピタリと止みました。


奇跡とかじゃなくて、必然。
そんな不思議な気持ちに。


【荒祭宮】天照大御神の荒御魂(あらみたま)を奉る場所。
さすがに、すごい底力を感じました。。


雨と共に、洗い流され清められ

最後に太陽出してくれるなんて。

最高すぎませんか?



ありがとうございました。

天照大御神に感謝✨✨✨




→ぶらり旅、番外編へ続く


真記子




梅雨。ですね☔️



少し前になりますが、伊勢一人旅の写真をお届けしたいと思います。

少しでも気分転換に✨



①伊勢旅のスタートは

【二見ケ浦】から!


この日も、雨がしとしと降っておりました☔️

哀しい位に、人がほとんどおらず、貸切状態。


カエルさんがお出迎え🐸

夫婦岩。
静寂な海。
ホントに日本神話の神々が出てきそうな、神聖な処でした✨



②【伊勢神宮・外宮】

1歩中に入っただけで、、、

檜(ひのき)の香りでしょうか✨

大好きな歌舞伎座の香りがするラブ


雨が降り注ぐ木々🌳

でも都心と違うのは、雨をエネルギーに変えてる✨って所ですかね。



太陽が出てきた。天照大御神ですか?(笑)


いつもなら無理なのに、階段スッスと登れる✨
不思議ですよねー



この後、(けっこう)雨が降り続く中笑い泣き伊勢神宮・内宮へと旅は続くのでした☔️



真記子

久しぶりの劇場。



コロナ対策で厳戒態勢だけど、やっぱり劇場は良い。




草彅剛さん主演「家族のはなし」を観劇。


以前から素敵な役者さんだな。と思っていましたが

「ミッドナイトスワン」で、すっかりロックオンされてしまった。


彼の芝居は、芝居じゃないと言うか、やはり「憑依」という言葉がしっくり来るのかな。



ストン。と、そこに存在する。

ピュアに存在する。

そして、いつも泣かされる(笑)



そんな表現者に、私もなりたいと思う。



今、水面下で黙々と準備しております。

近々、お知らせ出来るといいな✨


『屋根の上のヴァイオリン弾き』
大千秋楽まで無事完走!!いたしました✨✨


マスク、消毒、PCR検査はもはや日常。ニューノーマルとなりましたが


【誰かを思いやる事】があってこそ、無事完走できたのだと思います。


アップ朝のウォーミングアップ後


そして、劇場に足をお運び下さったお客様。

来る事は、叶わなかったけれど思いを寄せて下さったお客様。

本当にありがとうございました✨


次、劇場でお会いする時は、平和な日常が戻っていますように。願っていますおねがい




馬大好きなアナテフカ村の空


クローバー真記子クローバー

これより、ウェスタ川越にて、大千秋楽ですお願い



コロナの騒動があり、ウェスタ川越は長い期間、公演を中止せざるを得なかった。

この『屋根の上のヴァイオリン弾き』が復帰第1作目だそうです。


光栄であり、本当に幸せなことであります。


これでラストステージ✨

行ってまいります。





川越市民の皆さんも、遠征される皆さんも、お気をつけて起こし下さいませ。





2年前、宮城県閖上(ゆりあげ)を訪れました。

津波で流されたけど、再び建て直された湊神社。




強い雨が降るなか、ここを訪れました。
2時46分の直前に雨がピタリと止み、太陽が顔を出した。


奇跡。でも、必然にも思えた。


鳴り響くサイレン。
黙祷。


言葉が無かった。


きっと多くの人の想い、願いが奇跡を起こしていくんだろう。

そう思ってます。



このあと伺った、女川町の蒲鉾屋さんのお話。
つらいお話をたくさん話して頂いたけれど、伝えるのが使命だと仰っていた。
悲壮感ではなく、前に進む力強さを感じた。



生きる力はすごい。


もうすぐ、10年。


黙祷。