【観劇】岩渕貞太『conditions』

テーマ:
先日、森下スタジオにて

studio RADAで講師としてお世話になっている岩渕貞太さんの舞台公演『conditions』を観劇。
同じく貞太さんのクラスでアシスタントをして下さっている小暮香帆さんも出演。
岩渕貞太さんのウェブサイトはこちら

作品に派手さはないけれど、貞太さんの動きの“さりげなさ”というのは、素直に凄いなと感じる。
“何食わぬ顔”というのが、似合う。実際の舞台での動きは平坦ではないのに、日常生活における些細な所作のように、違和感なく自然だ。
一方で、小暮香帆さんには、次はこう動いてみよう、リズムを変えてみよう、という意志が動きの中で、見え隠れしていて、でもそれが動きのバリエーションとして良い意味で“けれん味”があって面白かったし、その意志こそが動きに過去や未来といったストーリィを感じさせる。
現在と過去を小暮香帆さんが、現在の繰り返しを岩渕貞太さんが。

そう言う意味で、同じ題材をテーマにした、作家と学者の研究発表のようで、とても興味深い作品だった。


岩渕貞太さんの「動きの基礎トレーニング“身体地図づくり”」のレッスンが、
studio RADAにて毎週水曜日(第5週のみお休み)13時より開講しています。
興味のある方は是非。
studio RADAのウェブサイトはこちら

MOKK『ヴァニッシング・リム/Vanish』

テーマ:
href="http://stat.ameba.jp/user_images/20140203/00/artificialintellgence3/34/8a/j/o0800056512833545566.jpg">vanish


MOKK project 04「ヴァニッシング・リム/Vanish」

身体のみならず特異な空間を活かした美術によって独特の美世界へ誘う
ダンスプロジェクトMOKKのprojectとしては2年8ヶ月ぶりの新作。
言語や手足、自己の価値観など、それぞれの拠り所を疑い、否定し、消失した彼らの行く先とは?
天井高14mの突き抜けた白い空間に、幾重にも展開する衝撃の群像舞が出現!

構成・演出・振付:村本すみれ

出演:大庭裕介、岡本陽介、KEKE、酒巻誉洋、玉井勝教、細身慎之介
金子愛帆、工藤倫子(青年団)、菅彩夏、立蔵葉子(青年団)、手代木花野
長谷川風立子、堀田果那、松本みゆき、間野律子(東京デスロック)

[公演日時]
2014年 2月14日(金)~16日(日)
2月14日(金) 20:00
2月15日(土) 15:00/20:00
2月16日(日) 15:00/20:00
※受付開始/開場は開演の45分前

[チケット料金]
全席自由・整理番号付・1ドリンク付
■前売 3,000円
■学生 前売・当日ともに2,500円
■当日 3,300円
■TPAMパス特典 各券種の500円引
2013年12月15日(日)10:00~一般発売開始

チケット申込フォームはこちら
http://481engine.com/rsrv/webform.php?s=pfaf2ezp90cmcldy

[お問い合わせ]
info@mokk.cc
電話予約:070-6571-9776(佐藤)
http://mokk.cc

[会場]
ハンマーヘッドスタジオ新・港区
〒231-0001横浜市中区新港2-5
tel: 045-228-8212

[アクセス]
横浜みなとみらい線「馬車道」駅6番出口[赤れんが倉庫口] より徒歩約15分
ショッピングモール「横浜ワールドポーターズ」敷地内エスカレーターを使用して
歩道橋を港方面へ渡り、直進して下さい。
[馬車道駅からはじまる『Vanish』ツアー]
馬車道駅から会場まで出演者もしくは係が会場までご案内します。
予約不要・無料。
集合時間:2月14日(金)19:20、15日(土)14:20/19:20、16日(日)14:20、19:20
集合場所:馬車道駅改札前(地下)

[STAFF]
美術:杉山至
音楽:松本淳一
照明:影山雄一
音響:和田匡史
衣裳:藤谷香子 (快快)
舞台監督:佐藤恵
宣伝美術:松本久木
宣伝写真:大橋翔
制作助手:藤由智子、佐藤有紀恵
制作:上栗陽子
企画製作:MOKK

studio RADA

テーマ:
2013年も、残りわずか。

あまりに更新していなくて、自分に課したブログ上のルールも忘れがちなのだが、
それもお恥ずかしい話ではあるので、来年は頻度をあけて更新していこうと思う。

というのも、突然ですが、ダンススタジオの運営をスタートさせます。
コンテンポラリーダンスのカンパニーMOKKの主催である、村本すみれとともに、
studio RADA(スタジオラダ)を運営していきます。

代表は、村本すみれ
僕は、企画運営/代表補佐という感じで。

まだ、スタジオは内装工事やらの段階で、オープンは来年以降になるけれど、
詳しい情報は、スタジオのブログを見てほしい。

ウェブサイトも1月には公開されるでしょう。

とりあえず、ご報告までにコンテンツも随時充実させていくので、
よろしくお願いします。
href="http://stat.ameba.jp/user_images/20130629/00/artificialintellgence3/10/11/p/o0800038712591794194.png">僕が書き、君が読む、その為の装置 -グラン・ヴァカンス

公演内容
 2010年『春の祭典』以来、3年ぶりにシアタートラムに登場する新作は、日本SF界を代表する作家、飛浩隆による小説『グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ』のダンス作品化に挑みます。圧倒的な現実の前にアートの存在価値が問われる今、SFという虚構の力によって描かれる「人間のかたち」とは――。

公演ホームページ http://dancehardcore.com/

出演
皆木正純、古舘奈津子、とまるながこ、山田歩、唐鎌将仁
平川恵里彩、檀上真帆、後藤ゆう、山本晴歌、阿部遥
野澤健、後藤海春、三浦翔、中山貴雄、香取直登、玉井勝教

スタッフ
振付・構成・演出:大橋可也  
音楽:大谷能生、伊藤匠、舩橋陽
ドラマトゥルク:長島確  
クリティカルアドバイザー:佐々木敦
映像:石塚俊  
舞台美術:大津英輔+鴉屋
衣装:ROCCA WORKS
振付助手:横山八枝子
演技指導協力:兵藤公美(青年団)
照明:遠藤清敏(ライトシップ)
音響:牛川紀政
舞台監督:原口佳子(モリブデン)
写真:GO
制作・デザイン:voids

公演スケジュール
<期間>
2013年7月5日(金)~2013年7月7日(日)

<開演時間>
7月5日(金)19:00  
  6日(土)14:00 / 19:00  
  7日(日)14:00(※ポスト・パフォーマンス・トークを予定)

チケット料金
U19(19歳以下)/2,000 円  U29(29歳以下)/3,000 円
一般/3,500 円 
   全席自由、当日は各500 円増し
   世田谷パブリックシアター友の会/3,000円(前売のみ)
   せたがやアーツカード/3,300 円(前売のみ)

<カンフェティ取扱チケット>
U19(19歳以下)/2,000 円  U29(29歳以下)/3,000 円
一般/3,500 円(全席自由・税込)

会場 シアタートラム 三軒茶屋

備考
団体概要 日本ダンス界の極北をひた走るダンスカンパニー。ハードコアダンスを提唱し、暗黒舞踏の振付法を基に現代社会に置ける身体の在りかたを追求している。フリーペーパーの制作や、さまざまな分野のアーティストとのコラボレーションなど、ダンスの枠組みにとどまらない活動をおこなっている。
僕が書き、君が読む、その為の装置 -シャウレイの十字架 ロゴ

僕が書き、君が読む、その為の装置 -シャウレイの十字架 デザイン


※[Research for Siauliai]PV公開中!
こちらより!http://www.youtube.com/watch?v=HbYS4WiU9dg&feature=youtu.be


冨士山アネット Presents[シャウレイの十字架]
 TPAMディレクションPlus 参加作品/第8回アトリエ劇研舞台芸術祭 招聘作品


 男だらけで、グズグズと。冨士山アネット新作本公演は初の男性キャスト(オールメール)のみのパフォーマンス。「ダンス的演劇(テアタータンツ)」の新境地を以て描く、世界の縮図。「徒労」をテーマに濃密な空間をお届けします。

【作/演出/振付】長谷川寧
【振付/出演】大石丈太郎 玉井勝教 河合良平(KDC企画) 佐野功 長谷川寧
【会場】横浜/のげシャーレ(横浜にぎわい座B2F)
    京都/アトリエ劇研

【日時】
横浜公演 2013年2月13日(水)―17日(日)
 2/14(木)20:00プレビュー
 2/15(金)20:00★
 2/16(土)15:00
      20:00★
 2/17(日)11:30★
      15:00★

 終演後アーティストトーク予定
  2/15(金)20:00★ ゲスト‥危口統之(演出家/悪魔のしるし)
  2/16(土)20:00★ ゲスト‥山本亜須香(デザイナー/FUGAHUM)
  2/17(日)11:30★ ゲスト‥益山貴司(劇作家・演出家・俳優/子供鉅人)


京都公演 2013年2月21日(木)―24日(日)
 2/21(木)19:00★
 2/22(金)19:30
 2/23(土)15:00
      19:30★
 2/24(日)11:00★
      15:00★

 終演後アーティストトーク予定
  2月21日(木)19:00★ ゲスト‥アトリエ劇研フェスティバルオールスターズ
  2月23日(土)19:30★ ゲスト‥[シャウレイの十字架]オールキャスト
  2月24日(日)11:00★ ゲスト‥桑折現(演出家/dots)

【料金(日時指定/全席自由)】
 プレビュー/前売・当日2500円
 一般/前売2800円 当日3000円
 学生/前売当日共2500円(要学生証)TPAMパス提示にて1800円(限定枚数)

【スタッフ】
 作/演出/振付:長谷川寧
 音楽監督:吉田隆弘
 衣裳:生田志織
 美術:大泉七奈子
 演出助手:中澤陽
 舞台監督:中西隆雄
 映像:浦島啓(PUREDUST)
 照明:奥田賢太(colore)
 音響:和田匡史宣伝美術:太田創(01Ga graphics Co., Ltd.)
 制作:岩間麻衣子+冨士山家
 共催:アトリエ劇研
    国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013 実行委員会、横浜にぎわい座

 主催:冨士山アネット
    http://fannette.net/next(シャウレイの十字架 公式サイト公開中!)