みなさんこんにちは!キラキラ

ArtBody学芸大学店ですおねがい

 

はじめましての方はこちら

 

 

 

 

 

今日はネバネバ食品について東洋的な見方から

お話したいとおもいますコッペパン

 

 

 

納豆、オクラ、山芋…

ネバネバ食品は一般的に身体に良いとされていますよね^^キラキラ

これらを組み合わせてばくだん丼などと言われていたり

しますよね^^^

 

 

免疫力を上げたり、血液をサラサラにしてくれたりと

 

 

 

ただ、東洋医学的な見方からですと、

ネバネバ食品は身体の中のスロータス(管の流れ)

を詰まらせてしまうと言われていますあせる

 

 

スロータスという管の流れを良くすることで

病気や不調を未然に防げるという考えなので

ここをとても大事にしています^^!

 

 

 

ネバネバ大好き日本人(!?)にとっては意外では

ないでしょうか?

 

 

昔から私たち日本人は

日常的に納豆を食し、三日とろろをお正月に食して

健康の知恵としてきました

 

 

 

ここで!

東洋医学のとても魅力的なところが

性質・体質は個によって

季節や時間 年齢によって変化するもの

 

この人にとっては合わないものが、ある人にとってはたくさん摂るべきものであったり

 

身体に良いと言われるものでも夏のものであれば冬には

積極的に取るべきではなかったり

 

 

なのでネバネバ食品も摂り過ぎなければ

セーフということになりますキラキラ

 

そして何より大事なことが

自分を知るということです!!

 

 

○○大学の教授が良いと言ってた!

モデルの○○さんが毎日食べてると言ってた!

 

これに惑わせれないことです

自分の身体が・心が

どう感じたか?

どう変化したか?

それは自分にとってプラスだったのか、マイナスだったのか、フラットだったのか

 

それを冷静に

自分に対しても毅然としていられるか

 

それを一つの物差しに

今年のこの凄まじい季節の変化に対応して頂けたら

いいなと思いますニコニコピンクハート

 

 

骨盤ストレッチサロンArtBody学芸大学店

 

<お問合せ>

ArtBody学芸大学店HP  https://artbody.net/

WEB予約 https://www.peakmanager.com/online/index/l4n1t9