アトリエノビです。


なかよしアートクラスも新年を迎えて今週から始まりました。みんな元気に、来てくれましたよ、


お正月にちなんで、今回はおみくじ作りをしました。


こちら火曜日クラスのおみくじ作り。



牛乳パックを使います。


この中には、




大吉から大凶までずらりと取り揃えたおみくじが入っております!




おみくじの内容も考えてね。


大吉はラッキーってことだよ。

どんな日だったらラッキー?


「おやつが100個食べられる日!」


「シャボン玉ができる日!」


うーん、ステキだね。



実は、今回の内容的に、最も難しいところがここです!


どんな日がラッキーで、何がbadな日なのか!?


この定義が悩みどころ。



某先生も「うーん、吉はなんだろう…」なんて悩んでいましたから。

きっと口には出せないこと…かな?






書き初めっぽく、ちゃんと墨と筆で「おみくじ」と書いてみました!



新春デザインです。

何が出るか、やってみたいでしょ?


手前を少し開けてあるので、




こんなふうに出てきます。

ここからが一番出やすく、取り出しやすいよ。




こちら木曜日クラス。



吉が出ても、


凶が出ても、


大丈夫!




どんな日も良い日に決まってますから。



happy new year!










アトリエノビです。


新しい年を迎えて、本日よりアトリエも授業か始まりました。

みんなとっても元気に来てくれました!




おみくじを引いているところ。

今年の運は???



大吉、かと思ったら、

犬吉🐕…?

ファミ吉、もあったね。


よく思いつきますね。



今回の課題は、「マイルーム」。

自分の部屋(もちろん"理想"の)をつくる、という課題です。




工作用紙で、平面から立体にすることをやってみましょう。展開図を使います。




できた立体を部屋に置いてみよう。

どのくらいの大きさかな?




展開図のやり方がわかったら、低学年の小学生もどんどん自分の好きな形を作ることができました。



どんなお部屋にしようかな。

家具の置き方ひとつで部屋の趣きも変わりますし。


そろそろアトリエも配置を変えてみようかな。

趣きを変えて、ちょっとモダンに、

それともエレガント?ゴシック調?


部屋作りにワクワクした一日でした。














あけまして、おめでとうございます。


本日は、今年初めてアトリエの先生方が集まりまして、この一年の打ち合わせを行いました。


今年は虎年。

虎というのは、志を同じくするものが協力する、という意味もあるとのこと。(先日の首相の年頭会見より)


私たちも志を同じくした仲間として、

見方や方法はそれぞれでも、アートによる教育支援という志をひとつに、今後も精進していきたいと思っております。


さて、今年はどんな内容でどんなことをしましょうか?





ところで、

アートといっても、様々な切り口や分野があって、私たちの属するところは「アート教育」というところ。


アート教育の役割、貢献できることって、なんだろう?

そんなことも話し合ってみました。


・自分の表現したいことをのばしていけること。

・答えがひとつではないことを認め、称賛できること。

・多様性を認められること。

・感じる心を培えること。

・モノと対峙することで、実感を伴った学びができること。


など。

おそらく、それこそ答えはいろいろ、きっとまだまだ、数えきれないと思います。


そうです!

なんと言っても、アトリエは楽しくて、ワクワクしながら、安心して自己表現ができる場所、そんな教室でありたいと願っています。


今年もたくさんのいい笑顔に出会えますように。


楽しい企画も生まれますように。



どうぞ、今年も宜しく、


おねがいいたします。








本日は12月31日。

いよいよ2021年も終わりですねー。


ここ数日、私は教室の後片付けをしたり、次の制作の準備をしたり、


で、昨日は教室に残った稲藁で、しめ飾りの本を片手に見よう見まねで、「玉しめ飾り」なるものを作ってみました!





おお。

かっこいいねー!

でしょ?


スーパーにもたくさん売ってますが、材料があれば自分で作ると、なんとも気持ちが良いってことがわかりましたよ。

いや、良いのです、自画自賛で。


アトリエの皆さんは、作ったしめ飾り飾っているかな?

よろしかったら感想を教えてくださいね。




ということで、

今年も大変お世話になりました!

来年も、

良い年になりますように。