絵画ファンの皆さま、こんにちは!

こちらのブログで様々な絵画情報をお届けしてきましたが、
下記ブログに移転することになりました。

【アート名画館のブログ】
http://blog.meiga.shop-pro.jp

引き続きこちらのブログも更新していきますが、
メインはコチラになりますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥


絵画ファンの皆さま、こんにちは!
九州国立博物館にて開催中の「至上の印象派展」のご案内です!

以前の記事ですでに東京展のご紹介済みですが、現在本展が場所を九州に移して大盛況とのことですので、
改めてピックアップしてみたいと思います。

↓過去記事はコチラから↓

「至上の印象派展」GWで会期終了!!
https://ameblo.jp/art-meigakan/entry-12369035171.html

至上の印象派展で展示される作品を一挙公開!!
https://ameblo.jp/art-meigakan/entry-12369334974.html



ーーーーーーーーーーーーーーーー
至上の印象派展-ビュールレ・コレクション-

会期:2018年5月19日(土)~2018年7月16日(月)
会場:九州国立博物館 http://www.kyuhaku.jp
公式サイト:http://www.buehrle2018.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーー

まずはひとつ、本美術展の目玉作品をご紹介します!


ルノワールイレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢
制作年:1880年
原画サイズ:65×54cm


この少女の名前はイレーヌ。当時8歳。
有名な銀行家であったルイ・カーン・ダンヴェール伯爵の長女です。
あまりにも美しいこの少女は、見る者を引きつける魅力がありますね。

前回の記事でもご紹介したかと思いますが、今回の至上の印象派展で本作は「写真撮影OK」なんです!
展示される一部の作品の写真撮影がOKとのことで、
このイレーヌ嬢は撮影OKの作品です。


もう1点、今回の印象派展での目玉商品をご紹介します!

クロード・モネ【睡蓮の池、緑の反映】
制作年:1920-26年
原画サイズ:200×425cm

この作品は縦2メートル、横4メートル25cmと巨大な作品です。
この作品は、これまでにスイス国外に出たことがないそうです。
よくこんなにも巨大な作品をモネは描いたなぁ、と感心してしまいます。

余談ですが、これまでに私が見たモネの「睡蓮」の中で、
直島の地中海美術館にある「睡蓮」が一番巨大な作品です。
2メートル×6メートルの睡蓮の作品でした。
あの睡蓮を見たときにも、大きいな!とびっくりしましたが
今回展示される作品もそのサイズに匹敵するほどのサイズですね。

話はそれましたが、【睡蓮の池、緑の反映】も写真撮影OKの作品です。
大きな作品なので、遠くから全体像を撮影したいですね!


それにしても今回の美術展、全て一人の収集家が集めた作品を展示した美術展というのがすごいですよね。
エミール・ゲオルク・ビュールレ氏はスイスの実業家(武器商人)。
ビュールレ氏の所蔵作品は彼の死後、ビュールレ財団が保管してきましたが、2020年にはチューリッヒ美術館に移管されることになりました。
そのため、移管前にビュールレコレクションの全容を展示する美術展が開催されたのです。

よくこんなにも有名作品ばかり収集できたもんだな〜と驚きです。
九州国立博物館で7月16日まで開催中です。

ぜひその目で実際にご覧になってみてください!
写真撮影OK作品もありますので、カメラを持ってお出掛け下さいね!


☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥


絵画ファンの皆さま、こんにちは!
今日は来月から開催される「モネ展」のご案内です。

場所は「横浜美術館
横浜美術館はいつも素敵な美術展を開催されているので、個人的にとてもお気に入りの美術館です♩

みんなが大好き印象派の巨匠クロード・モネ
大人気のモネ展の概要からご紹介します。

---------------------------
モネ ーそれからの100年ー

会期;2018年7月14日(土)~2018年9月24日(月)
会場:横浜美術館(https://monet2018yokohama.jp/exhibition/)
公式サイト;https://monet2018yokohama.jp

---------------------------
今回のモネ展では、モネの初期から晩年までの絵画25点のほかに
モネの後を引き継いだ後輩画家たちの作品も多数展示されます。

モネから始まったその後の100年。
モネが後世の画家たちにどれほど影響を与えたか。
すべてはモネから始まった、そのストーリーをご紹介する美術展です。


モネの日本初公開の作品もありますよ。


クロード・モネ【ヴィレの風景】
制作年:1883年
所蔵・個人蔵




その他にもモネの定番作品「睡蓮」も展示されます。



クロード・モネ睡蓮、水草の反映
制作:1914-17年頃
所蔵:ナーマッド・コレクション




現在、名古屋市美術館で開催中の本展。
2018年7月1日までは名古屋で開催されます。
その後場所を横浜に移動して、7月14日から開催されます。

横浜展まではあと1ヶ月少しありますが、お得な前売り券がすでに発売中です。
https://monet2018yokohama.jp/tickets/

関東近辺のモネファンの方は今しばらくお待ちくださいね!
名古屋近辺の方は会期終了まで1ヶ月を切っていますので、
まだの方はお急ぎくださいね!

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*

あなたの手の届くところに、肉筆複製画《アート名画館》

アート名画館 http://meiga.shop-pro.jp/
楽天店 http://www.rakuten.co.jp/art-meigakan0717/
Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/art-meigakan0717/

Facebookページできました! https://www.facebook.com/artmeigakan/

★★・‥…―━━━―…‥