From arpeggio

From arpeggio

アルペジオは、北海道のほぼ中央に位置する旭川の大雪山が一望出来る場所にあります。
平成8年よりキャンピングカー内装専門店として営業を開始し
以来オリジナルキャンパーの開発・製造・販売にも積極的に取り組んでおります。

 6月26日(土)、27日(日)の両日、旭川のネッツトヨタたいせつ旭川店にて「OUTDOOR Vehicle 2days」開催決定です。久しぶりの展示会で何から紹介したら良いか…。

 まずは、アルペジオオリジナルキャンピングカーをど〜んと出展。ポップアップルーフが楽しい「MOLTO(モルト)」、長旅も楽しめる「Accent」、昨年リニューアルした「CANDY」、充実した装備機能が人気の「ReLax」を予定しています。他にもショップ「さきがけ」、NEEDSBOXなどハイエースをベースにしたキャンピングカーが他にも展示される予定です。ディーラー主催の展示会に欠かせないイベントも盛り沢山。トランジット東川監修の「キャンプグッズ」が抽選で当たる「展示車クイズラリー」やハイエース専用の大迫力11型液晶カーナビ「フローティングBIGX」搭載ハイエースなども展示。見たら欲しくなる新しいデジタルと車の世界を実感することができます。当日は、弊社スタッフが皆様をご案内させていただきます。ネッツトヨタたいせつ旭川のスタッフから車の情報を直接聞けるのでディーラー直の展示会は、キャンピングカー選びには必須!!。是非、今度の週末はネッツトヨタたいせつ旭川店にお立ち寄りください。

 

 

 ネッツトヨタたいせつ 旭川店 「OUTDOOR Vehicle 2days」

日程:2021年 6月26日(土)・27日(日)

場所:ネッツトヨタたいせつ 旭川店

   旭川市永山3条12丁目1−7 駐車場有り

ホームページ: 

 

 

 

 

 前回に続けてキャブコンタイプの「ALEN(アレン)」を紹介。キャブコンの特徴として「天井が高い」「運転席の上に突き出たスペースがある」、「車内が広い」などちょっと、ピックアップしてご紹介します。

 ます、第一に「天井が高い」。下の写真を見ても座席から天井までが高いのがわかりますよね。そして広いので向かい合った座席と座席の間も十分間隔が保たれ、膝がぶつかる心配も少なそうです。

運転席から見てみると。後部まで結構距離がある。

後部ベッド部にはプライベートが保てる、仕切りもありカーテンを閉めればこっそり、昼寝もOKです。

 

こちらは、運転席上部に設けられたバンク部。写真では洞窟のようですがちゃんと両脇にライトがあるので安心して下さい。1,,600mm×1,370mmの広さがあります。

そして、こちらがルーフサイドにある扉付き収納庫。丸みを帯びたデザインがオリジナル感いっぱい。

家の家具とは違う、キャンピングカーならではの安全性と使いやすさを兼ね添えた収納庫なんです。

 

現在、「ALEN(アレン)」はアルペジオ屋外展示場で展示中です。係のものを呼んでいただければ車内も見学可能!!

 前回に続けてキャブコンタイプの「ALEN(アレン)」を紹介。キャブコンの特徴として「天井が高い」「運転席の上に突き出たスペースがある」、「車内が広い」などちょっと、ピックアップしてご紹介します。

 ます、第一に「天井が高い」。下の写真を見ても座席から天井までが高いのがわかりますよね。そして広いので向かい合った座席と座席の間も十分間隔が保たれ、膝がぶつかる心配も少なそうです。

運転席から見てみると。後部まで結構距離がある。

後部ベッド部にはプライベートが保てる、仕切りもありカーテンを閉めればこっそり、昼寝もOKです。

 

こちらは、運転席上部に設けられたバンク部。写真では洞窟のようですがちゃんと両脇にライトがあるので安心して下さい。1,,600mm×1,370mmの広さがあります。

そして、こちらがルーフサイドにある扉付き収納庫。丸みを帯びたデザインがオリジナル感いっぱい。

家の家具とは違う、キャンピングカーならではの安全性と使いやすさを兼ね添えた収納庫なんです。

 

現在、「ALEN(アレン)」はアルペジオ屋外展示場で展示中です。係のものを呼んでいただければ車内も見学可能!!