アロマトーク東海店|スタッフブログ

アロマトーク東海店|スタッフブログ

1997年、バリ島(ヌサ・ドゥア)に1号店が誕生してから23年。バリ島やインドの伝統療法を受け継いだオリエンタルトリートメントを提供しています。
ハーブや精油の香りに包まれた店内で、アーユルヴェーダなど世界のトリートメントが体験できます。

アロマトークの井上です

2022年、新しい年がスタートしました

今年は「五黄の寅」の年

「新しく立ち上がること」「生まれたものがぐんぐんと成長する」といった縁起の良い年なんだそう

密かに年女な私

ここ数年、大事に大事に温めてる事がついに形になりそうです!

ワクワクしつつ、不安も少々あり…

でも「年女」の縁起が背中を押してくれそうです!(そうだと願いたい)

 

さて、去年を振り返ると、長く続くコロナ渦の中で

色々な自粛があり、以前より人との触れあいやコミュニケーションが減っていく昨今

お客様でも、気持ち的にも塞ぎがちになってしまうという声もありました

 

-『触れるちから』の大切さ-

このご時世の中、私たちセラピストだからこそできること

 

身体の疲れや緊張だけでなく、心の疲れを解きほぐす

「手」から伝わるセラピストの温もりやエネルギーは、技術だけでは決して解せない

本当の意味で、心身の深部まで解きほぐせるのだと思います

 

不安な時、母に『大丈夫だよ』とそっと触れてくれた温かい手の温もりのような

そんな愛溢れる温もりを届けられるよう

アロマトークが、皆様にとって「安らげる故郷のような場所」であれるよう

私たちは日々精進して参ります。

 

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

アロマトーク

井上 瞳

 

 

11月に入ると世間はあっという間にクリスマスやお正月ムードに…

クリスマスケーキやおせちの予約が始まっているのを見ると

あぁ、もう年末に向かっているのね!と実感し出します。

 

さて、アロマトークにも一足お先に沢山のサンタさんとスノーマンがやってきました!

 

こちらは笠間焼きの作家『きのぼり』さんの作品

サンタさんとスノーマンのリングホルダーです。

 

90分以上のメニューをご予約いただいた方皆様にプレゼントしています♡

(無くなり次第終了になります)

 

 

 

去年の秋頃、きのぼりさんに初めてお会いし

来年のクリスマスシーズンには絶対アロマトークにもこの可愛いサンタさん達をお招きしたい!!

とラブコールをし続け、やっと念願叶いました ^^

 

きのぼりさん、女性の作家さんでとっても愛溢れる方。

工房にお邪魔すると、ニコニコ笑顔で迎え入れていただけて。

(すんごく人懐っこくて可愛いワンちゃんもいて、ワンちゃんにも毎回癒されます)

 

作品一つ一つにもすごく愛情を込めて作ってらして。

きのぼりさんの愛情深さが作品そのものに出ていて、見てるだけで本当に心が温かくなります。

 

お客様のもとに行き、少しずつ減っていくサンタさん達に寂しさを感じている日々ですが

アロマトークをいつも支えて下さる皆様に、素敵なクリスマスをお迎えできますように…♡

心を込めて…

 

 

 

アロマトーク・井上瞳


 

 

 

 

アロマトーク東海店の井上です。

 

ジャムウの研究と地域コミュニティへの貢献を目的に、バリ島・ジンバランでジャムウ・ハーブの栽培を始めます。

化学肥料は使わず、有機肥料とバリ島の日差しで自然栽培に挑戦!!

 

初回は、Temulawak(クスリウコン)、Kunyit Putih(白ウコン)、Jahe Melah(赤ショウガ)、Lemongrass(レモングラス)、4種類のジャムウ・ハーブから栽培を始めてみて、上手く育ったら畑を広げたいです^o^

 

土を耕したり・・・

苗を植えたり・・・

柵を作ったり・・・

 

本当はDIYでやりたいところではありますが、コロナ禍の影響でインドネシアへ渡航ができないため、現地スタッフと地域コミュニティの力をかりて、少しづつ進めていきます。

 

最初の収穫は来年1月頃を予定していて、収穫したジャムウの一部は、ドライにしたものを日本で販売する予定です。

収益の一部を寄付しつつ、コロナ禍で大打撃を受けたバリ島のコミュニティに雇用を生み出せたら嬉しいです。
 
と、そんなに都合よく進むとは思っていませんが、少しでも貢献できるように頑張りますニコ
 
とにかく前進あるのみビックリマーク