オンラインレッスンでアロマ・ハーブの資格を!

植物療法を中心としたスクールRosmarin(ロスマリン)の代表、若林なつみです。

 

大きいお腹で、ほぼ毎日保育園の登園とお迎えでえっちらおっちら歩いておりますが、

比較的動ける午前中は家の中を片付けたり、

問題集の発送に郵便局まで行ったり、

ちらほら残る仕事を片付けたり。

 

ありがたいかな、少しばかり涼しくなってきたので、

お散歩もできる限りしています。

 

妊娠37週も半ば。

もう、いつ生まれてもいいよ、という週数に無事に入りました。

 

※私ではありません。無料素材を拝借しております↑

 


 

一応、来週の連休最後の日まで本校業務&オンラインショップは承っております。

問題集は毎日のようにご注文依頼が届くので、

ぎりぎりまで、と思っておりますが、

出産ばかりはコントロールできないものでもありますので、万が一、ドタバタの最中にかぶっちゃいましたら、

「そうか、まぁ、仕方ないニヤリ

と、温かい気持ちでお待ちいただければ幸いです。

(そのドタバタが落ち着いたら、発送しますので。)

 

昨今のコロナ禍での妊娠経過は、やっぱりそこそこの緊張感を味わうことにもなり、

37週まで無事に来たとはいえ、

油断せずに過ごさねば、と思わざるを得ません。

 

妊婦の不慮のトラブルなども報道されているのを目にしたり、耳にしたりすると、

いろいろと考えさせられますが、

コロナ禍であろうがなかろうが、

妊娠、出産はそもそもが命がけ。

 

「なんでさぁ、女の人ばっかり辛いし、痛い思いばっかりせにゃならんかねぇ、妊娠出産ってさぁ。」

 

と、日曜の朝から妻にぼやかれても、ただ受け止めて、朝ごはんの食器を洗う寛大な夫を横に、

これから

陣痛からの、出産、からの産後の痛み

と、

とにかく痛いのと戦うのかと思うと、やっぱりげんなりはしますが、

どちらかというと、

その痛みや回復の対策に何ができるかなぁと、

植物療法、自然療法もろもろで、また自分で人体実験ができる楽しみもまたあるわけで…。

 

(前回以上に、事前準備をたくさんしています(笑))

 

もちろん、ある程度の安全性は確保したうえで、

自己責任の範疇で、

あれやこれや、と準備中です。

 

ブログに書けるのは鍼灸に通っていますよ~と

8か月後半からラズベリーリーフティーを1日1杯飲んでます、くらいかもしれませんが。

(情報化社会において、私がやっていることのすべてを公開するのは、特に妊娠出産においては責任問題に発展しても困るので、あまり公にはできません。)

 

ある程度ハーブやアロマテラピーを含む、自然療法の知識をお持ちの方へでしたら、

喜んでおはなしするんですけどね。

ブログ読者さまは不特定多数ということもありますし

基礎知識がないと、勘違いが独り歩きするのが一番怖いので。

 

そして、自然療法や植物療法が功を奏しているかどうかは、

「なんとなく」

みたいなところもあるので(苦笑)

 

実際に検査して数値が改善したとか、そういうエビデンスを出すのって、結構自然療法は難しいですからね。

 

とりあえず、いろいろやれることはやっておこう。

ということで、毎週になった助産院での検診+鍼灸院での施術くらいしか予定が入りませんが、

極力目を使いすぎないようにしながらの毎日です。

 

(子宮と目はつながっているから、と、鍼灸の先生に言われまして。)

 

積読もたくさんあるんですけどね。

もうね、目が追いつきません。

息子が寝てからの読書タイムは、もはやともに寝落ちレベル。

昼間も、ソファで本を開いたら最後、そのまま小一時間意識がありません(苦笑)

 

どうしても夜中に2~3回は起きますし(トイレで)

朝も、のんびりとはいきませんので、産後の授乳対策にも、細切れ睡眠に慣れていくしかないかな、という臨月です。

 

というわけで、

オンラインショップおよび、本校のHPからの問題集の販売は、9月20日より約1か月予定でお休みさせていただきます。

かなり前から告知してきたつもりでしたが、

ベビーとの蜜月期間、そして4歳児との変わらぬ生活の維持のため

ご容赦くださいませ。

 

年2回のシーズンの平均でも、試験前2か月間というのは100冊近く、

つまり、日本中の100名くらいのハーブ試験に挑戦する皆様にお届けしているわけで…。

そんなとても大切な時期に約1か月販売停止するのはなんとも心許ないのですがね。

 

「休む」と決めた以上、

スタッフにあれやこれやとお願いすることになると、不測の事態に結局休めない、という状況になることも予想できるため、

いさぎよ~~~く休ませていただきます。

 

日本人が苦手なこと、私も苦手なことトップ3に入るくらい、

めちゃくちゃ難しいことに挑戦です。

「休む」って、本当に難しいことですからニヤリ

 

21日に、産前整体をお願いしていて、

産前整体って、産前でしかできない貴重な体験なので、

めちゃくちゃ楽しみにしていて(←完全に職業病)

お願いだからそれまでは出てこないでね、とお腹に言い聞かせながら、

あと少しのマタニティ期間を楽しみたいと思います。

 

産休に伴う休業期間について

【2021.9.15現在の予定】

■本校業務休業期間

2021年9月20日~10月20日

■本校ご受講受付の停止期間

2021年9月6日~10月31日

■オンラインショップ販売停止期間

2021年9月20日~10月20日

 

ということで、現場からは以上で~~すラブ

 


 

 

上差しをクリックもしくはLINE「@srb4673j」と検索!

お問い合わせの際、LINE通話も可能です。

(こちらからかけることはできませんのでご了承ください)

 

 

お家でアロマテラピー・メディカルハーブの資格取得
Natural School & Salon Rosmarin 

■(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校
■(NPO法人)日本メディカルハーブ協会認定校

ハーブ試験対策問題集各種はこちらから



HPトップ / スクール / 資料請求 / オンライン無料説明会申込 / online shop /

 

 

オンラインレッスンでアロマ・ハーブの資格を!

植物療法を中心としたスクールRosmarin(ロスマリン)の代表、若林なつみです。

 

毎週のように泊りの出張が入っていた夫が、久しぶりに在宅勤務なので、

私は郵便局に行きつつ、お昼にお蕎麦屋さんに行きたい…

と伝えたいのですが、

夫の社内のオンラインミーティングが2時間たっても終わらず…

仕方なく、ブログを書き始めることにしました。

 

…私のほうが終わらなくなるやつ。

 


つづきです。

 

36週、妊娠10か月です。

週明けには正産期に入り、もはやいつでもどうぞになります。

早いですね。

早すぎて、めまいがします(めまいって、大丈夫なめまいです。たとえです。)

 

健康状態は、と言えば、

 

妊娠8か月のころから、砂糖を減らす努力をしはじめまして(鍼灸の先生からの指摘で)

完全に絶ったわけではないのですが、

少しずつ、減らしていましたところ…

 

私自身の体重増のペースが少し落ち着きまして、

胎児はしっかり成長している、という結果につながっています。

まぁ、中期ころからそこそこ増えておりましたし、

食事もそこそことれている感じはありますので、心配は無用かなと思いますが、

後期に入ってうなぎ上りの母体の体重、っていうわけじゃないのは、前回と異なるところかなぁと思います。

 

プラス10キロまではいかずに済む感じです。

 

とはいえ、甘いもの、気持ちが欲することも結構あって。

そういう時は、少しだけ甘麴(麴甘酒)を口にしたり

枸杞子や、棗を口の中にほおりこんだりしています。

 

それでもだめだ、今日はよく働いた、という日は、

ご褒美に食べることもあります。

でも、この2か月で随分その欲求が減ったなぁと、自分でも感心するくらいです。

 

それもこれも、胎児と自分の健康維持のため。

朝からしっかり納豆ご飯。

パンにティーウィズミルク習慣を、大分減らしました。

 

2週間に1回ペースで鍼灸で身体を整えてもらってきて(ここは他力めっちゃ使う)

今週からは毎週、助産院と鍼灸が入る感じで出産まで通います。

 

鍼灸に通っているだけでなく、

毎日むくみ対策のお灸をし続けたのも功を奏したのか、

前回の妊娠時は10か月に入った時のむくみが相当でしたが、

現在比較的、足首がちゃんとあります(笑)

結婚指輪も全然余裕で抜ける。

 

 

 

おうちでは、やはり煙が結構気になっていたので、

新たに追加して購入するときにこちらに切り替えました。

 

妊娠前の不調時はレギュラータイプを使っていたのですが、さすがに強いかなと思って、

現在はソフトを愛用中。

 

…うっかりすると、灰が落ちてえらいこっちゃになっちゃうのですが、

(普通のお灸より灰が細かくて、お線香の灰みたいな)

それでも、煙の少なさは良きです。

 

 

先週、ちょっぴりフライングだったのですが、36週の産婦人科での検診を受け、

最後の検査諸々を受けてきました。

 

助産院では、36週の時点で胎児の推定体重が2300グラムを超えていないと産めません。


35週3日で2290グラム。


まぁ、いいねーと、ドクターからのOKをもらい、巨赤芽球性貧血の数値の改善も見られ


あとはおりものの検査結果をオンライン診療で確認するのを待っている段階です。


40週に達するまでに産まれなかったら、また産婦人科で定期検診が入りますが、それ以前に産まれるようなら最後の検診。


助産院で産むって、なんだかんだでいろーーーーんなことをクリアしていかねばならず、


ここまで、大きなトラブルもない状態を維持できた自分を褒めてあげたいラブ…最後まで油断は出来ないけど。


あとはお願いだから逆子になってくれるなよと祈るばかりです。


ちなみに、お世話になった産婦人科は、逆子でも経膣分娩できる珍しいところ。とはいえ、状況次第ではありますが。



泣いても笑っても、1ヶ月後には2児の母です。



出産までの僅かとなった道のりも、もう少し楽しみたいと思います。


↑ちなみに、お腹はもっと出てます。


毎日えっちらおっちら、のんびり歩きながら、息子の保育園へ。


一度膨らんだことのある子宮は膨らみやすい…にしたって、今回も妊娠線ができないで膨らんだお腹に花丸です合格



 

 

産休に伴う休業期間について

【2021.9.9現在の予定】

■本校業務休業期間

2021年9月20日~10月20日

■本校ご受講受付の停止期間

2021年9月6日~10月31日

■オンラインショップ販売停止期間

2021年9月20日~10月20日

 

ということで、現場からは以上で~~すラブ

 


 

 

上差しをクリックもしくはLINE「@srb4673j」と検索!

お問い合わせの際、LINE通話も可能です。

(こちらからかけることはできませんのでご了承ください)

 

 

お家でアロマテラピー・メディカルハーブの資格取得
Natural School & Salon Rosmarin 

■(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校
■(NPO法人)日本メディカルハーブ協会認定校

ハーブ試験対策問題集各種はこちらから



HPトップ / スクール / 資料請求 / オンライン無料説明会申込 / online shop /

 

 

オンラインレッスンでアロマ・ハーブの資格を!

植物療法を中心としたスクールRosmarin(ロスマリン)の代表、若林なつみです。

 

保育園の上履きが小さくなったということで(びっくりもう?!?!)

靴屋さんへ行って選ばせたのですが…

 

息子「ピンクがいい」

 

それまでは、ソール部分が白いものを履いていた息子。

白、青、水色、紺、黒、そしてピンクの展開に、即決でピンクを選んでいて抱きかかえる姿に、

私は「いいよ~」と言ってしまったのですが、夫的には「う~ん…ショボーン」と。

 

夫「じゃぁさ、水色にしなよ」

息子「〇ーちゃんはピンクだよ。」

    ↑同級生たった一人の女の子

夫「〇ーちゃんは女の子でしょ。」

 

色によるジェンダーの先入観。

4歳児にはまだあまりありません。

私的にはあまりこだわらず、ピンクが履きたいならピンクでいいと思っていたのですが、

どうなんだろう。

結局夫の説得に折れた息子、クラスで誰も履いていない水色を自慢げに先生に見せておりました。

 

私はピンクが似合う男性、好きなんですけどね。

(夫にもたまにピンク着せるし。)

 


つづきです。

気が付けば、前回のブログを更新したのが8月初旬。

そして、間もなく8月が終わるという、この恐ろしいかなスピーディーな1か月の記憶が薄いのはどうしてでしょう。

 

…レッスン詰め込んでたからでしょ真顔

 

バッタバタの8月の1か月。

返信もせずに保留案件にしちゃっていることもあって(青島先生ごめんなさい!)

さらに発覚しまくるいろいろなことに追われて、

比例するかのように大きく出っ張ってくるお腹と、日に日に強くなる胎動。

 

9月に入ると35週を迎えます。

あとちょっとやんけ~~~~笑い泣きもうどうしたらいい~~~!仕事が終わらな~~~い!!

 

と、毎日思うように動かない身体に鞭打って(…打ってない)

なんとか過ごす日々です。

 

とはいえ、秋シーズンの試験に向けたレッスンもあと1クラスの最終回を残すのみ。

 

終わってしまえば終わってしまったで、きっとさみしい毎日になるんだろうなぁと思います。

オンラインとはいえ、毎日のように誰かとつながってレッスンをさせていただけていたという幸せな状況。

 

それがぱったりなくなるわけですからね。

なんだかもう、すでにさみしいなぁ、さみしいなぁって後ろ髪ひかれる毎日です。

 

 

そんなこんなで、我が家、第2子を迎えるにあたって、おうちの中の断捨離を決行中です。

というか、私の身辺整理ですね。

書類整理が苦手すぎまして(苦笑)随分と放置しておりましたものなどなどを

なんなら結婚前からやらねばと思っていたような書類のほとんどを整理しております。

 

万が一、出産に伴い何らかのトラブルが生じたとき、

探し物がとっても不得意な夫でも探せるように。

 

出産に限らず、生きていれば、万が一の時なんて、いつやってくるかわかりませんけど。

 

特に、法人関連の書類は、私しかわからない状況なので、

こりゃまずい、とやっと取り掛かりました。

 

まぁ何せ、個人事業主から法人なりしたのは、息子が1歳になる直前、生後9か月くらいの時でしたので…。

もはやとりあえずファイルに挟んでおこう、

みたいな書類の束がたくさんでした(笑)

 

それから、仕事関連の本はなかなか捨てることができませんが、

小説は手放そうと思いまして、

書庫の整理もしています。

それにしても、膨大すぎて笑えますけど。

 

これから、自分の荷物を少しずつ減らしながら生きていこうと、最近思い始めました。

2人目を産むことで、

その子のものがどんどん増えていきますからね。

私自身がもっと身軽に、もっとフットワークの軽い状態になっていきたいなって。

 

まずは、「本」か…と、手を付けた次第です。

 

 

そして、連日のように、ハーバルセラピストやシニア、日本のハーブなどなど、

当校の問題集やワークブックシリーズのご注文をいただいており、

ありがたすぎて、感謝しております。

 

既に受験予定の方はご存じかと思いますが、

今回は試験システムが変更になるとのことで、もはやどうなることやら…と心配も不安もいっぱいだと思います。

紙ベースの試験ではなくなりますが、

とはいえ、問題の質が変わることはないと思いますので、

とにかく問題慣れのためにも、

ぜひ、問題集をご活用いただければ幸いです!

 

image

 

image

 

産休に伴う休業期間について

【2021.8.28現在の予定】

■本校業務休業期間

2021年9月20日~10月20日

■本校ご受講受付の停止期間

2021年9月6日~10月31日

■オンラインショップ販売停止期間

2021年9月20日~10月20日

 

ということで、現場からは以上で~~すラブ

 


 

 

上差しをクリックもしくはLINE「@srb4673j」と検索!

お問い合わせの際、LINE通話も可能です。

(こちらからかけることはできませんのでご了承ください)

 

 

お家でアロマテラピー・メディカルハーブの資格取得
Natural School & Salon Rosmarin 

■(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校
■(NPO法人)日本メディカルハーブ協会認定校

ハーブ試験対策問題集各種はこちらから



HPトップ / スクール / 資料請求 / オンライン無料説明会申込 / online shop /