マンダリンオリエンタル東京のお部屋 | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。


テーマ:
こんばんは。

リアルタイムの出来事ではないのですが、
今日は、書くタイミングを逃してしまった、
マンダリンオリエンタルホテル東京のお部屋について。
→ 窓一面にスカイツリー
→ マンダリンオリエンタル東京での朝食

日本を離れる直前に、滞在しました。




アップグレードをしてくださったのかな、
高層階のお部屋、33階~36階に位置するプレミアデラックスルームです。






眺めは最高。
「東京に居ます。」
分かりやすい眺望です。












広さは、50㎡。
スタンダードでも55㎡の広さを誇るリッツカールトン東京には負けるけれど、
東京ホテルでの50㎡は、とても贅沢に感じます。
→ リッツカールトン東京のお部屋






お部屋に入ってからの廊下の距離は短いです。







東京のマンダリンオリエンタルホテルは、
欧州とも、他のアジアとも違って、より洗練されている感じ。






ウエルカムフルーツ、ちょっと寂しいです。





秘密のお部屋。






お部屋というか、ボックス。





便利ですよね。





マンダリンオリエンタルと言えば、文房具。






浴衣は二種類。













バスルームは、ちょっと狭いです。
東京では、パークハイアットのバスルームが広々していて好きです。
→ パークハイアットのお部屋






バスアメニティはギリシャのナチュラルコスメブランド「APIVITA」





バスソルトや、マウスウォッシュなど、その他
アメニティもたくさん。






夜の夜景も綺麗です。






とても静かで、リラックスできましたし、
スタッフの方のサービスも素晴らしかったのですが、
最後で少しだけトラブルが。

この日に、私は、どこを経由してホテルの予約をするかによって、
対応が大きく変わる、ということを学びました。。。


とはいえ、東京の他のホテルよりもひっそりしていて、
プライベート感を味わうことはできるので、
一度は滞在する価値あるホテルだと思います。






ちなみに今日は・・・!
親友Mちゃんのおうちでお泊まり会。
家庭菜園でつくったハーブたっぷりのお料理を作ってくれて、愛を感じた♡

しばらくは、Mちゃんが私の恋人です。むふふ♡

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。