生後3か月から2年半塗っていたステロイドを止めて3か月でアトピーの悩みを克服!

 

こんにちは^^

 

子どもの治癒力をあげて!

母力上げて!

乳児湿疹・アトピーの悩みを

スッキリ解消する専門家

松本真紀子です

 

つい先日、アトピーホームケア3か月レッスンを卒業されたT様から

この3か月の変化について感想をいただきましたのでご紹介しますね^^

 

まずはお子様の変化です^^

 

年齢は3歳

 

ステロイド使用歴は2年超。

ステロイドを止めたのが2021年12月から

自己流で脱ステをスタート

 

2022年6月からホームケアレッスンを受けられていらっしゃいます。

写真は、6月と9月現在を比較したものです。

 

 

 

 

元気を取り戻してますね☆

 

さて、母がこの3か月レッスン、どのように感じていらっしゃったのか?

聞いてみました^^

 

 

 

ということでした^^

 

で、ですね

この3か月は以下の5つに取り組みました。

 

①1週間に1度90分zoomカウンセリングを行い

お子さまのお世話プランをたてて実行

 

②1週間後にそのお世話プランの効果の検証をし

良かったことは継続、いまいちだったら再プランを立て調整

 

この繰り返しを3か月間継続。

 

③肌をツルピカ肌に戻すために必要な

体のルールを、ユーチューブ動画で勉強

 

④母自身のメンタルを嗅覚反応分析という体質診断・改善ツールを使い

整えた

 

⑤今後自分自身のメンタルのコントロールと、お子様のお肌の変化に合わせてお世話ができるように

嗅覚反応分析入門講座を受講

 

です☆

 

 

手とかめっちゃきれいになりましたよね~!!

 

引き続き今のお世話を継続されていくと、またさらに

お肌健康にもどるでしょう

 

3か月レッスンを受けた方はその後もお肌のお世話に関する

質問相談は、無料で受けられますのでね

これからも引き続きT様のお世話に並走させていただく予定です

 

 

T様がこのようなお世話ができ、

またお子様にこのような変化が起きた理由は

 

自然に治してあげたいという意識と

行動と言葉が一致していたから

 

自然に治すなんて無理なんじゃないかと思って行動していたり

全然治ってないという言葉を使って日々お世話をしていたら

 

こういう結果にはつながっていなかったでしょう。

 

3か月レッスンスタート時には

 

自分はどういう母親になっていて

子どもの肌はどういう状態になっていたいのか?

 

明確にゴールを設定し、それを日々意識して生活するコツを

お伝えしているので、3か月間無理なく、また途中で

心折れることなく脱ステが可能なんです。

 

T様、ほんとね、いつもたくさんの気づきがあって

しかもそれをいつもLINEに送ってくださるので

こういう結果につながったのです

 

いかに言葉にしていくか、本当に重要です

 

そうすれば【お世話の再現】ができ

お世話が再現できれば、私に頼らなくても

自分自身でお世話が可能になりますからね

 

そういう地味な作業をコツコツT様は

続けられてきた

 

当然の結果かなと^^

 

本当に嬉しいです^^

 

乳児湿疹

乳幼児のアトピーは

ステロイドに頼らず治せます。

 

数か月も自己流で迷走しているという方がいらっしゃいましたら

今すぐご相談くださいね。

 

プロのサポートがあると最速で解決しますよ♪

私に任せてくださいね^^

 

 

 

1人でずっと悩みつづけても

答えがでないなら

 

まずは無料相談くださいね

 

あなたやお子様に今必要な解決策の提案が受けられますよ。

 

 

※なお、私はネットワークビジネスの類とは全く無関係ですので、安心して無料相談ご利用くださいね~

 

 

無料相談のお申し込みはこちらアロマスマイルの公式アカウントより

 

無料相談希望とメッセージくださいね!

 

 

アロマスマイルの公式LINEアカウントはこちら~^^

 

友だち追加

 

乳幼児アトピーの悩みはこの3つがあればラクラク解決!

 

こんにちは^^

 

子どもの治癒力をあげて!

母力上げて!

乳児湿疹・アトピーの悩みを

スッキリ解消する専門家

松本真紀子です

 

 

乳幼児アトピーの悩みは

 

①ママが元気でいること

 

②ホームケアの知識

 

②病院(クスリ、医者)

 

この3つがあればラクラク解決します

 

ステロイドを使っていても同じです。

ステロイドの使用歴が長いと、使ってない子に比べたら

時間はかかる、その点だけですかね、違いは。

 

 

この3つを上手に使いこなして解決された例をご紹介しますね!

 

お子さま情報ですが

 

ステロイドの使用歴はありません

 

今年の1月なんですが、ちょうどそのころ生後4か月。

こんな感じのお肌の状態でした

 

 

母はですね

 

インスタなど主にSNSで情報収集したり

一度は乳児湿疹の相談をうけたことも

 

動物性のタンパク質がダメだと言われ止めてみたり

自分の腸内環境がわるいのかな・・と思ってみたり

オーガニックのものを使ってるのに

 

何も変わらない

 

周りの自然派の友達からはステロイド使わないほうがいいよと言われる一方で

親に『かわいそう』と言われモヤモヤ

 

周りからいろいろ言われるのが辛いという状態でした

 

基本的にご自身もクスリを安易に使わないほうでしたので

 

今回なぜ、わが子がこんな風になってしまったのか?

原因が分からなかったんですね。

 

そこで原因探ししながら

 

①ママの不安や心配が自分でコントロールできるように

嗅覚反応分析使いながら、自分のメンタルを整えていき

 

 

②ホームケアの知識を週に1回学びながら

 

③自分が納得して相談できる病院の先生に相談しながら

 

経過する事1か月、2か月

 

 

状態としては混沌としていましたが

 

そういう時こそ、①と②と③を淡々と継続

 

すると、4月ごろにはこのような状態に

 

 

さらに1か月後は

 

 

この最後の一か月目を後押ししたのは

 

知識に基づいた『海養生』でした。

 

ほんと、私たちの体って自然に触れることがとても重要なんだと

改めて気づかされました。

 

母はどのように変わったかというと・・・

こんな感想をいただいていますよ~。

 

 

 

だそうです☆

 

ちなみにこちらの母、

今私と同じようにアトピーで悩む親子に寄り添いたい

とアトピーサポーター養成講座へと進んでいらっしゃいます。

 

みてくださいよ!この笑顔!!!!!!!

 

もうこの笑顔をみただけでも

あなたの不安は一瞬で解消しそうでしょ?

 

なお先生のデビューはもう間もなくです。

 

どうぞその際はこちらのブログでもインスタでも紹介しますので

なお先生に相談してくださいね^^

 

 

こちらのお子様が特別だったわけではありません。

 

あなたのお子様の体にも

 

ちゃんと『治す力』が備わっています

 

それをいかに育て引き出していくか?

そこがホームケアの役割です。

 

これをしていけば、

医者依存やクスリ依存にもなりません。

 

知ってるのと知らないのとでは大違い。

 

この子が大きくなって、どんどん自分の人生を

肌のことも、健康のことも気にせずにチャレンジして

楽しんでいけることを想像するともう

 

ワクワクが止まりません

親戚のおばちゃん気分です(笑)

 

健康だからこそ人生どんなことにもチャレンジできますし

不調の時に対応する知恵があることでいつでも

カンタンにリカバリー可能。

 

そんな母になりたい方はいつでも連絡くださいね♡

 

なお先生が最初にうけたレッスンはこちら↓

 

アトピーホームケア基礎レッスン、9月の募集は残3名です。

 

乳児湿疹・小児アトピーのホームケアの基礎が身につく!3カ月マンツーマンレッスン | 東京都 江戸川区 長引く乳児湿疹・小児アトピーのホームケアが学べる自然療法サロン (ameblo.jp)

 

 

 

余談ですが、今このブログを音楽聞きながら書いているのですが

 

三代目 J Soul Brothers の『線香花火』

 

今この曲にはまってまして(笑)

 

自分のことをご機嫌にすると

 

ほんといろんなことがサクサク進みますね^^

 

こんばんは

 

子どもの治癒力をあげて!

母力上げて!

乳児湿疹・アトピーの悩みを

スッキリ解消する専門家

松本真紀子です

 

一生懸命、我が子のためにお世話してるのに

なかなかよくならないっ

 

凹みますよね

 

分かります〜

 

辛すぎる

 

 

ても、これじゃまずい

リカバリーしなきゃ

 

って時にただ頑張るは苦しいですよね

 

我慢になるので、その結果、

子どもにイライラしちゃったりもしますし

我慢って続かないんですよね

 

 

でも一方でそんなことは全然なさそうに

アトピーっ子のお世話を継続しているママもいる

 

この差はなに?って思ったことないですか?

 

 

それは、自分の体質にあった、ストレスケアをしているかどうかなんですね。

 

あの状態にストレスを感じない母なんて一人もいないでしょう。

 

胸がざわつくのは当たり前

 

でも、その大きく揺れ動いた感情がコントロールできないと、

 

あっちの情報に飛びつき試してはまたあっちの情報に飛びつき

どれも効かないなんて文句をいったり

 

また、こっちの小児鍼の先生にお世話になったとおもったら、今度はホメオパシーに

 

ととっかえひっかえ治療者を探す

 

なんてことに。

 

これでは全然改善は見込めません。

 

むしろ、自分自身の感情を適切にコントロールしたほうが

 

☑冷静な判断ができる

 

☑子どもの肌の状態に一喜一憂せずにお世話が続けられる

 

 

子どもの肌がホントにきれいになる!

 

 

 

自分の感情は自分でコントロールできるようになりたい方は

 

嗅覚反応分析入門講座

 

まずは嗅覚反応分析を試してから!という方はこちら

 

自分の感情は自分で作っているからいつでも変えられるんですね♡

 

子どものアトピーで子育てライフがしんどくなってしまっているあなたへ

 

こんばんは^^

子どもの治癒力をあげて!

母力上げて!

乳児湿疹・アトピーの悩みを

スッキリ解消する専門家

松本真紀子です

 

繰り返している足首の痒み

ひじの内側のジュクジュク

 

見ているとため息出ちゃいますよね

 

なーんでこんなに長引いてるんだろう?

 

こんなにいろいろ気を付けているのに

 

はーっ

 

肌だけ見てると

心配していたのに

いつのまにか

自分が不機嫌に

 

みたいなこともありますよね

 

もうぐちゃぐちゃ

 

分かります

 

私は第一子が頻繁に熱を出すたびに

そういう気持ちがぐるぐる渦巻いて

夫に八つ当たりしてました

 

子どもの不調って

自分も当事者

 

行こうと思っていたところへいけないとか

 

家事が進まないとか

 

仕事を休まなくちゃいけないとか

 

だから分かりますあなたの気持ち

 

でも、こういう状態のまま子供に関わってると

余計に子ども体調崩すんですよね(;^_^A

 

これあるある

 

で、私の場合は、ナードジャパンでアロマテラピーを勉強して

解剖生理学を知ったら、180度病気に対する見方が変わったんですよ

 

それまでは

 

熱出す、風邪ひく=×

 

学び後は

 

熱出す、風邪ひく、病気になる=生活を見直すタイミング

 

実は、以下の写真のお子様たちの母も

お子さまのアトピーに向き合い

 

食生活の偏りを見直したり

 

子どもへの関わり合い方を見直したり

 

クスリとの付き合いかたを考えたり

して3か月後には

 

ね、お子様たちも元気にねなったんですよ

 

 

 

 

今、なかなか良くならなくてね

しんどいかもしれませんが

 

あなたのお子様は今一生懸命

自分を治そうと頑張っていますよ!

 

かわいそう

 

とその頑張りが見えてない人からの声掛けは右の耳から左の耳に流してですね(笑)

 

あなたと私は

 

お子さまの治癒力を

いいぞいいぞ!って応援してあげませんか?

 

 

 

 

ステロイドの頼りたくない!だけじゃアトピーは治せない そんな時に読むのがおすすめな本

 

こんにちは

子どもの治癒力をあげて!

母力上げて!

乳児湿疹・アトピーの悩みを

スッキリ解消する専門家

松本真紀子です

 

今日はできればステロイドに

頼らずに

 

アトピーを治したいなぁって

 

考えているあなたに

おススメな本の紹介でっす☆

 

なぜ、人は病気になるのか? | 寺田 武史 |本 | 通販 | Amazon

 

 

これね、タイトルだけ見ると、全然

アトピーに関係なさそーって感じなんですが

 

読んでみて

 

いえいえ、これこそ

アトピーなどの

慢性症状解決の鉄板ガイドだなって

 

感じました。

 

ただ、この本を読んだだけでは片手落ち

 

自分はどうしたらいいか?

わが子はどうしたらいいか?

 

ここが分かると、結果につながりやすいですよ~

 

自分はどうしたらいい?

 

わが子はで、何したらいい?

 

が分かるのが嗅覚反応分析カウンセリングです~

 

体の中からの整備には時間がかかりますのでね、今すぐ知ってささっと取り組みスタートしませんか?

 

嗅覚反応分析カウンセリングを受けると、

 

なぜわが子や自分自身にアトピーという症状がでて

どうやったら解決できるか?

 

が見つかりますよ!