精油生産者と消費者を繋ぐAroma of Australia

精油生産者と消費者を繋ぐAroma of Australia

国際市場対応の製品安全基準適合性評価機関の精油部門で精油の生産者と生産現場を回り、生産管理アドバイスを行っています。精油は単なる液体ではありません。植物の知恵と生産者の苦労や思いの結晶なのです。

Aroma of Australiaの富士のアトリエは、人気の少ない山の森の中にひっそりとあります。

霧の深い日、木々の枝が揺れる光景は、大好きなアンドレイ・タルコフスキーの映画の一コマのようです。

オーストラリアは殆どの州で厳しい行動制限があり、私はいつ帰ることができるのかわかりませんが、自然を、植物を、植物の香りを見つめなおすために私に与えられた時間なのだと思っています。

 

人里離れたこの場所は、COVID-19感染から守ってくれるだけでなく、現代病、せっかち病感染からも守ってくれます。

森林火災、予想もしていなかった国の封鎖・・・この半年余りの期間で色々なことがありましたが、おかげで貴重な時間を得たと思い、これまでを振り返りながら、本当の精油をどう伝えていくかを少しずつ変えて行かねばと思っています。