精油生産者と消費者を繋ぐAroma of Australia

精油生産者と消費者を繋ぐAroma of Australia

国際市場対応の製品安全基準適合性評価機関の精油部門で精油の生産者と生産現場を回り、生産管理アドバイスを行っています。精油は単なる液体ではありません。植物の知恵と生産者の苦労や思いの結晶なのです。

東京からの引っ越しで、昨年は枯れてしまったと思っていたレモンマートル。

しっかりたくましく成長して、2年間は毎年きれいな花をたくさん咲かせていたのですが、堀あげから時間がたちすぎてしまったのと、土壌との相性が良くなかったせいもあり、すべての枝がカラカラになってしまいました。でも、もしかするとLidnotuberが生きているかもしれないと、根元を日光に当たるようにしてみました。すると、枯れた枝や根元から、新しい葉が出てきました。しかし、冬の寒さで再び枯れてしまったのですが、5月になって少しずつ新芽が出てきました!

 

レモンマートル、ユーカリ、フラゴニアなど、フトモモ科の植物(ある程度成長した木)の多くにLignotuberという生命のバックアップ?部分があります。森林火災で木が焼けても、Lignotuberが生きていれば再生できます。 もし、あげそこなって枯れたかも?と思っても、再生できるかもしれませんよ。

 

後日、写真をアップしますね。