OKR シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法 | 台湾の会社で働くマーケティングのブログ | ARITAWEB
2018-05-13

OKR シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法

テーマ:本のこと

OKR
シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法
クリスティーナ・ウォドキー 著




常にゴールを目指せるようなシステムが必要。

1人を鼓舞し効果を測定できるゴールを設定すること
2やることが他にあっても自分とチームが常に望ましい最終形態に向けて進むようにすること
3メンバーが目標を忘れず、かつ各メンバーが責任を自覚できる習慣を作り出すこと

ーーーーー
1効果を測定できるゴールOKR
(インテルから始まりGoogleやジンガも採用)

O:Objective(目標)
KR:Key Result(主な結果)

例:
O:外食産業向け食品納入業者に対して、高級茶プロバイダーとして明確な価値を示す
KR:再注文率70%
KR:再注文農地50%はお客様自ら実行
KR:売り上げ25万ドル

O:食品納入業者が注文を管理するプラットフォームを構築する
KR:再注文の80%をオンラインで受注
KR:満足度スコアを8/10
KR:電話を50%削減


・OKRの自信度の記入
・今週の優先事項アクションの記入(5つ以上は書かない)
・今後4週間のアクションの記入

→初めてOKRを導入すると初めの多くが失敗する
→OKRは小さな企業を大きくするためにも有効

ーーーーーーーー


目標を実現できない5つの理由

1:ゴールに優先順位をつけていない
 ーO(目標)を1つ。そのOを測定するKRを3つ設定する
2:熱意を持ってもれなくゴールを伝えていない
 ーいい疲れた頃に人は耳を傾け始める
3:やり遂げるためのプランがない
4:重要事項のための時間を空けていない
 ー重要なことは緊急でなく、緊急なことは滅多に重要でない
5:繰り返さずにやめてしまう
 ー幸福な家族は皆に通っているが、不幸な家族にはそれぞれの不幸の形がある

OKRの基本
・Oはミッションに似ているが、期間が短い
(四半期程度で実現できるもの。かつ各チームで独立して達成できるもの)
・KRは成長率、売上、性能など


 

ARITAWEBさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス