フラットな視点でいる ~引き寄せの法則~ | 宇宙の中心は『わたし』

宇宙の中心は『わたし』

宇宙はあなたの感情に反応しています。
「楽しい気分でいる」以上に、大切なことはありません。
自分のやりたい事が見つからない人、好きな事で生きたい人に
もっと人生を楽しく生きる為のヒントを書いています。


テーマ:

いつも読んで頂き

ありがとうございます!

 

応援ありがとうございます爆  笑

ダウンダウンポチっとお願いします

 

 

皆さんの温かい応援が

とても励みになっています照れ

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ニュートラルでいる

 

フラットな視点でいる

 

 

 

 

それは、否定しない

 

肯定もしないということ

 

 

なぜ、否定も肯定もしないのか?

 

 

 

この世界は自分の思考、

感情、エネルギーが

創り出しています

 

 

否定をするということは

その「否定した現実」を

 

 

創り出すということなのです

 

 

例えば、「曇りは絶対にイヤだ」と

考え続けるとします

 

 

そうすると「曇り」は「イヤだ」と

否定しているので

 

 

「晴れ」を願っていると思われる

かもしれませんが

 

 

 

これだと「曇り」を願って

いるのと同じなのです

 

 

「え!滝汗

 

と思う人もいるかもしれません

 

 

実は考えていることが

現実化するこの世界では

「否定」は通用しません

 

 

大切なのは頭の中の

イメージです

 

「曇りはイヤだ」と考えている時は

曇りのイメージになっているのです

 

 

「???」となってますか?(笑)

 

 

例えば

 

 

「あなたは、赤い色の空飛ぶ

魔法のじゅうたんに乗って

良い気分で空をフワ~っと

 

飛んでいない」

 

 

 

「いない」のかい!真顔(笑)

 

 

とツッコミたくなった

かもしれませんが(笑)

 

 

この言葉を読んだ時の頭の中の

イメージは赤い色の魔法の

じゅうたんで飛んだ自分では

なかったでしょうか?

 

 

 

最後に「いない」と否定しても

頭のイメージは既に

飛んでいるはずです(笑)

 

 

この宇宙は「否定」を

理解しません

 

あなたの頭の中が大切なのです

 

 

曇りはイヤだと否定すると

 

イメージは曇りなので

 

曇った現実を創り出していまいます

 

 

 

なので、否定をしない

フラットな状態を目指すのです

 

 

 

マザー・テレサの

こんな名言があります

 

 

「反戦運動には

参加しません。

 

ですが、平和活動には

喜んで参加します。」

 

本人がどのような真意で

言ったのか分かりませんが

 

 

反戦運動と平和活動を

明確に違うものと考え

 

 

それぞれの意識の違いや

 

 

根底にあるエネルギーの

違いに気付いているのは

明らかです

 

 

 

抵抗するなら、抵抗する

現実がさらに現れるのです

 

 

では、否定しない理由は

分かったとして

 

 

なぜ肯定もしないのでしょうか?

 

 

 

少し長くなりそうなので

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

いまのり

 

 

 

いまのり 公式アカウント

友だち追加

LINEで @pxs7074b を検索してください

気軽に登録してくださいね照れ

 

 

Twitterもやってますので是非!

twitter

 

 

皆さんの温かい応援が

とても励みになっています

ダウンポチっとお願いします

 

いまのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス