双子の雑種犬 マリン、カイの日々

双子の雑種犬 マリン、カイの日々

海で出会ったオオカミみたいなわんことの楽しい毎日

金曜日の夜、出張から帰ってきて、マリンカイと5日ぶりのごたいめーん。

 

わくわくしながらおうちに帰ってきました。

旦那さんは一度帰ってきてからのお出かけ中。

おうちにはマリンカイだけでした。

 

 

おかえりー!

普段のお迎えくらいのテンションで喜んでくれました。

 

まあこんなもんかな。

 

 

そしてしばらくしたら旦那さんが帰ってきました。

 

 

 

 

そしたら、、

わんわんわーん!!と、ありが帰ってきたときの5倍くらいのテンションでおふたりとも大喜び。

 

旦那さんが部屋に入ってきたら、旦那さん♪旦那さん♪って、ずっとついて歩いてる。

 

そして旦那さんが寝室で寝始めたら、ふたりともついて行っちゃった。

てっきりカイなんて、ありが帰ったら一晩じゅうくっつきっぱなしなんじゃないか、とか思ってたのに。

 

なんだか、旦那さんが大人気なのです。

ありは、どことなく「あり見知り」されているような。

 

マリンカイがおうちに帰ってくるのを旦那さんが迎え入れてから、ありが帰ってくるまで2日間。

この2日で何があったんだー。

 

 

 

 

水曜日の夜、預け先から自宅までスタッフの方に送り届けてもらいました。

スタッフさんによると、車がマンション前に着いた時点からわんわんと大騒ぎだったそう。

 

そして旦那さんの登場でもう大騒ぎ。大喜びの帰宅となったらしい。

 

 

で、お部屋に戻ってから、カイがきょろきょろとありを探して、くーん。。と。

そんなカイをたしなめるようにマリンがぎゃん!と怒ったそうです。

 

 

 

 

もしかして。

ふたりの中で、ありが知らないところに預けた→旦那さんが救出してくれた→旦那さんヒーロー!とかに、なってる。。?

 

 

マリンがぎゃんと怒ったのは「もう、ありはいないんだからあきらめなさい!」みたいな?

 

 

で、旦那さんとの絆も深まり、3人家族で暮らしていいこうとした矢先にあり登場。

あれ、どういうこと?みたいな感じ、とか?

 

 

土日はお散歩したり、おうちで一緒にお昼寝したりしたからいつもの感じに戻ってきました。

ちなみに旦那さんは仕事やお出かけやらで家にいなかったので、ありマリンカイで仲良く過ごした週末。

 

 

もうどこにも行かないよっておふたりにしっかり伝えて、また仲良くしなくちゃー!

昨夜、マリンカイが家に帰ってきました。
スタッフの方に家までつれてきてもらって、旦那さんが引き取りました。
元気いっぱいだそうです、よかった。


お泊まり中のご報告です。

まず、月曜日の昼過ぎ、スタッフさんに家まで迎えにきてもらいました。
自分でホテルに連れていくこともできましたが、連れて行って預けてバイバイすると「ありがいなくなった!」となって、戻ってくるのを出入口でずっと待っちゃいそうなのでお迎えのほうがよいかと思って。

で、スタッフさんの車に乗り込みます。
大きなケージにふたりで入ってもらったのですが、この時点でマリンはブルブル震えてました。
ケージのタイプが、マリンの大嫌いな飛行機で預けるときと同じタイプ。飛行機を思い出してこわくなっちゃったのかも。ごめん、マリン。






着いてからも緊張ぎみで、なんとご飯を残したマリン。
初日夜、少ししか食べず。
2日目朝、一粒しか食べず! 夜、少ししか食べず。
3日目も食べないようならオヤツあげてみてくださいって、お願いしておきました。
3日目、オヤツは食べてご飯は朝も夜も半分残し。でも3日目がいちばん食べたそう。
ちなみにご飯はいつものフードを持ち込みです。

キャンプで花火の音がするとこわがってご飯を食べなくなることがあるマリン、動揺するとご飯を食べられなくなっちゃうんだね、涙。
ちなみにカイは三日間、常に完食です。




二人とも、お散歩はいつも楽しかったみたい。ルンルンだったそうです。カイなんて、最後のほうはそろそろお散歩とわかると喜んでわんわん言っていたそうです。



日中、お散歩以外はフリースペースで自由に過ごします。
お友達ともオリコウにあいさつできたそうです!
お鼻くっつけてるー。これはカイ。


マリンは積極的ではないけどお友達がきてくれたらクンクンしたり、嫌がらずに仲良くしていたみたい。

スタッフさんにもかわいがってもらっていたみたい。

毎日、その日の様子がメールで報告してもらえます。
食事、トイレ、今日の様子が結構な長文で書いてくださるので、どんなかんじかわかってありがたかった。写真も毎回12、3枚も送ってくれました。

例えば、散歩の様子がこんなふうに書いてありました。
「リードをつけてお店の外へ向かえば、なんだかウキウキなお2人( •̀ᴗ•́ )/
草木の匂いを嗅ぐのに夢中になる、お2人の側にしゃがんで近寄る とそんなスタッフに気づいた2人が嬉しそうに尻尾をフリフリして 喜んでくれました」

仕事として淡々とお散歩するだけ、とかじゃない様子がわかって安心しました。


マリンが全然食べなかったのはかわいそうだったけど、それ以外は問題なく過ごせたみたいでよかったです。

カイのイタズラ、誤飲、お友達にガウガウがないか心配だったけど、それは平気だったみたい。


ありはまだ出張中で、金曜日の夜まで会えないけど、とりあえず旦那さんと再会できておうちで元気にしてることがわかったのでほっとしてます。
マリンカイを預けて出張、3日目。



これが2日目、預け先から送られてきたマリンカイの写真。カメラ目線してるー。
横向きで失礼。


詳しいことはまた後日報告しますが、とりあえず悪いことはしてないみたい。


問題のありのほうは。


さみしく、、ないもん。


分身ちゃんも連れてきたしー。


さらに、カイの存在を感じられるものを連れてきてしまいました。



それは、唇の傷。
写真でも唇の一部、色が違うの、わかります?
一日半たっても、この状態。


これ、マリンカイを預ける直前にカイにやられました。


お迎えの方に来ていただいたとき、マリンカイはいったんおうちで待機して、マンションの共有応接スペースみたいなとこで、スタッフのかたと打ち合わせをしました。


それで1時間後、おうちに戻ったらカイが「あり、おかえりー!」って飛び付いてきて、カイの頭が思いきり唇にがつーん!!

血が出ました。。出張前だっていうのに。出張のお仕事はたくさんの人に会う仕事なのに。


ちょっと腫れて違和感があるので、唇にカイの存在を常に感じざるをえない。。
飛び付いてくるのはいつものことだけど、ケガするほどぶつかってくることなんて普段はありません。

ありが寂しくないように、「ボクの存在」をありの唇につけてくれたのかなー。
うーん、迷惑。


今日の夜にはマリンカイがおうちに帰ってきます。
がんばれマリンカイ!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス