B・O・N PROJECT
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

JB銀山最終戦。

沖縄から帰ってきて2日間仕事して銀山湖へ。



延期になり11月3日になった事実上の最終戦。



前回の試合から魚のポジションも大きく変わりないだろうと読んでいたので年間暫定首位ながらジタバタせず潔く旅行に行っていたわけですw



ここ3年で2回競って年間2位だっただけにどうせ今年もという気持ちと来シーズンもTOP50の参戦が決まっているだけに気持ちはすごい楽でした。



しっかり一蘭食って銀山湖入り。





練習では思った感じの映像や反応だったのでやることも即決定。



試合当日、年間を競っている人間に純銀山湖出身が僕だけだったのでみんなからプレッシャーかけられまくりでしたが、全く動じずwww



同じく年間暫定2位のさかなクンをみるとガチガチに緊張してる様子。



ポイント差も少しあったのでなんとなくいけるような気がしてきました。



スタートして目当てのポイントに到着。



映像は上々。



竿、リール、ライン、フック、ルアー、シンカーすべてのバランスが良く全く迷いがなかったのですぐに1本キャッチ。




あと1本獲ったら勝ちだと思いすぐに掛けるもノンキー。




時間と共に映像が弱くなりつつあるのにビビりながらひたすらシューティングを繰り返すと、綺麗に映ってちゃんとルアーを送り込め気持ち良くバイトがあり慎重にファイトして無事にネットイン。



ナイスサイズでした。



ここまできたらあと1本と思いましたが、映像が乏しくなり必死で追いかけるもチャンスが生まれずタイムアップ。



2本996gで3位。






自力で年間優勝を勝ち取ることができました。



じつに14年ぶりw



例年なら年間優勝など気にせず毎試合勝負に出るのですが、今年はコロナの影響で4戦中3戦9月以後の試合となったために年間を獲りにいく試合展開としたことでしっかりと結果に繋げることができました。



銀山湖歴もかれこれ18年になります。



長年通って思うのは銀山湖で1番釣りが上手くて最大のライバルだと勝手に思っている安達さんやもはやシャローでは勝てる気がしなくなった三原くんといった猛者をかわすことができたのも自分が銀山湖一のマルチプレイヤーだったからだと思います。



ここにきて過去の経験がめちゃめちゃ役に立った1年となりました。



まだ試合も残っているので唯一銀山湖で獲ってないタイトル奪取を狙います。



皆さん応援ありがとうございました!



タックルデータ

ロッド:ラグゼゼフィロス S60UL-solid.F
リール:イグジストスティーズカスタム2004
ライン:シューター 3LB
フック:セオライズ ハンガーSW-L #10
ルアー:Gテールサターン 3/32ozのDS


続、続・旅行。

2回で終わらすつもりが、写真が貼り付けられなくなったので仕方なく3回に分けた沖縄旅行。



また釣りに行こうと思ってたのですが疲れすぎて寝てしまいました。







最終日は昼まで牧志で遊んでました。



花笠食堂でランチからの公設市場(仮設)で軽くお買い物。







ブルシールもようやく食べれました。





昼からは奥武島まで行ってグラスボートに乗りお魚見学。



リーフエッジにどんな感じで魚が着いてるか勉強できましたw



そんで天ぷら山盛り食って。






ニライカナイ橋からの絶景を見て。


ニライカナイ橋なんて10年以上ぶりw



前は野郎数人で見て、今回は家族で。



数年前までは那覇のクラブとかで遊びほうけていたのに、今やほとんどお酒も飲まず子供風呂入れて即寝w



歳とりましたなぁw



でも何回来ても沖縄はいいですなぁ。





子供が楽しそうにしてくれたのでまた来たいですw



続・旅行。

沖縄2日目は海水浴へ。



その前に牧港のエンダーで昼ごはん。







10月末なのに海水浴ができる沖縄はすごいw







夏に海水浴に行けなかったので初海水浴となった息子ですが、着いてすぐ寝たwww






起きてからは楽しそうにしてくれてよかったです。



そんで宿帰って晩食べて家族が寝静まった頃に出撃。






本当はエギングにでも行きたい気分でしたが、仕留めたい魚が沢山いるのでホテルの前の都市型河川にエントリー。



昨年訪れた際もちょっとやってるのでポイントなんかもかなりチェック済み。


潮の良いタイミングと重なりバイトもそこそこあってソロ釣行ながら楽しむことができました。


念願のミナミクロダイ。









クロダイのパチモンで現地でガクガクと呼ばれているイサキの仲間。




釣れた時にガクガクと鳴いていたのでおそらくガクガクと呼ばれているんだろうなぁw



引き的にはクロダイの1/3ていどしか引かないw



もっと多魚種を釣りたかったのですが2魚種のみ。




短時間釣行ながら楽しめました。


毎沖縄釣行での釣果の全てが実はメガバスのボトルシュリンプ2.4インチの3.5gの直リグ。


ソルトなんでワームのカラーとか色々試しましたが、コハクという色の反応が良かったです。



ロッドはスーツケースに入れることができるようマルチピース。


アブの4ピースのピンク色の竿が使いやすくてファンキーでお気に入り。


サンラインのシグロン0.8号にブラックストリーム3号。


沖縄に行くたびに新しいマルチピースの竿が欲しくなります。



今はismのマルチピースが気になり中ですが年に1、2回ぐらいしか使わないだけに値段がなぁw




次の日はけんぱーでソバ食ってから美ら海水族館へ。























帰りに北谷のシーランドでご当地エギを探しに行ってハイパークランク買って帰ってきましたw





続く。









1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>