アルカンジュ成長日記 

アルカンジュ成長日記 

アルカンジュの成長と笑い・涙 裏側を書き込んでいきます。どんなお店、どんなメニューが、どんなことがあるの そんなことが解っていただけたら幸いです。

昨年

当たりのワインが入っていると言われ

お店で使うからと

半ば、ハズレでもとおもい購入

結果、当たりだった

そして、調子に乗り

また、購入

結果、ハズレ

そんなものだと思い

今回も購入

まーくじとは、運

今回は、

ハズレ

そんなもんだよ

ははは



コロナ

政府は、お金を給付金など出して

ジブリ

解放させ、いまの状態に

きっと、明日もコロナ感染者数は増えるでしょう

ここで、休業要請ならば

サービス産業は、あぶない

2ヶ月閉めて、再開に、お金がかかり

7月驚いたことでしよう

これて、7月末とかの休業

致し方無いですが、閉店休業増えます

ホテル業界、危なくなるでしょう

インバウンドがほぼなくなり

売上数わかってるはず

国内需要しか頼れない

安倍政権は、何もできずお仲間にお金をばらまいただけになる

金が無い?

おいおい、もともと国民の税金だよ

自分のもののように、よく言う政治家と官僚

国民倒れ、誰が支払える

犠牲を払うのは、見えていること

経済ぶん回すなら

医療機関崩壊

人の死数

そこを責任取る政権でなくちゃだめだと思いますね

広島のゴタゴタすら消せない安倍政権

責任取ることはできるのか

だめなら、自民党敗退

民主も駄目なら

新鋭の党が出ればいい

今度の休業要請は、外食産業絞られるでしょう

コロナが終息するならば

しかたない

僕もそうですが

友人のお店も

次来たらと覚悟決めている経営者多いですよ

アルカンジュも耐える努力しますが

要請ならば休業しないとダメですね

コロナ

やっかいだ

朝の写真と娘が持ってきた

そう

僕のiPadtouchは、ロックしてないから、写真とれます

仲良し2人を記録したらしい

いつものことですが

愛犬ゴエモンさんは、いつもそばにいます

感謝感謝


GoTOキャンペーン

本来ならやっていただきたい

知人のホテルや旅館関係、厳しいですからね

でも、コロナがね

東京がね

感染を全国に巻きかねない

リスク高い

でも、旅行に行く人が減れば

年末までに倒産、廃業は増えます

僕も東京に住んでいるから、コロナに気をつけていますが、もし

他県に旅行に行くとき

東京ナンバーだとトラブルに巻き込まれたらと嫌だなと思います

政府も政治家も

ずらせばいいのに、利権も重なりこの時期でしよ

やばいですよ

夏休みの子供の思い出作り

安全対策取りながら、行きたいと願いますが

東京ナンバーのイジメだけは

止めていただきたい

子供が乗っているだけに

関わりたくないから

今年の旅行

いやだな


外食産業は、コロナと消費税と人件費高騰で生き残るのは難しいてすね

正直、外食産業で働くならば

料理が好きか、接客が好き

それでないとキツイ業界です

最近では、テイクアウト支援とかコロナ支援とか言い営業電話ありますが

支援ではないですね

まー

手数料商売、支援ではないです

実情言えば

1000円販売商品

テイクアウト中間業者が、35〜50%マージン

原価37%ならば、

利益なんて薄利

支援?

食いものにされるだけ

それを考えれば

テイクアウト仲介業者頼むなら

食財にお金使いますた

仲介企業入れれば

下請け工場にすぎなくなるので、嫌なものです

怖い経済です

情報も探り、研究するのも

仕事

シェフは、常に勉強しなくちゃ

最近のお弁当

値段が上がり、ブームなのか?

1万、3万

おー高すぎよと

でも、買う人あかるのねと

アルカンジュも新作考えながら

1200〜2500円で作りたいと思います


大量に作るのもこれまた企業

 

少数にこだわるのもこれまた企業

 

どこを向くかで

 

答えは変わります

 

アルカンジュ

 

大事にしてきていまです

 

常連様と口コミでいまのアルカンジュ

 

裏切れるわけないんです

 

だからこそ

 

縁がないお客様もおりますが

 

いまを大事にしております

 

おいしい

 

その一言が、救いです。

 

就寝時

 

娘と寝ながら

 

横には

 

愛犬ゴエモンさん

 

そして

 

抱き枕の白クマでございます

 

娘がほしいというので

 

購入しましたが

 

娘が

 

パパの抱き枕と10日前 

 

やってきました

 

まー幸せなものです

 

国産牛100%

 

いつもお願いしていますお肉屋さん

 

感謝です

 

赤身の配合からパーフェクト

 

これを1パットで作り

 

何回に分けますが

 

これがなくなれば終了となります

 

よく

 

1個だから 2個だからできるでしょとお話をいただくこともありますが

 

1個とか2個

 

を追加注文でお肉屋さんにできません

 

午前中で終わりですから

 

なので

 

売り切れごめんなさいになります。

 

逆に、売れ残るほうが恐ろしい

 

午前中に、すべて無くなるということは

 

食材が古くない証拠ですから

 

今はこのままでいきます

 

コロナで、お肉屋さんも時間帯が短くなりました。

 

外食産業低迷は、大きな穴をあけています

 

アルカンジュも4月5月営業しておりませんでしたので穴を埋めるには1年はかかるものだと

 

感じております

 

がんばらなくてはです

 

朝挽き肉を手ごねして

 

ひとつひとつ梱包

 

外気と触れないようにしています

 

衛生面と鮮度

 

生かします

 

アルカンジュは、相も変わらず

 

アルコール除菌率が高いです

 

これも職業病です。