ローコスト狭小住宅大阪・八尾市で数多く手がける                   建築家 宋 英俊のブログ

ローコスト狭小住宅大阪・八尾市で数多く手がける                   建築家 宋 英俊のブログ

大阪府八尾市で建築設計監理を行っています。
建築設計・建築現場の情報や、建物探訪、わが町探訪等知って得する情報や思いついたことを気ままにお伝えします。

NEW !
テーマ:

昨日(9/23)、湯船につかりながら、ストレス解消できそうな何かいい歌がないかなあと考えていると、ふと懐かしい歌を口ずさんでしまいました。

 

♬~♬

 

この部分の歌詞とメロディしか思い浮かばなかったので、ネットで「」と検索してみました。

 

すると、「案山子」と出てきました。

「案山子」

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

歌:さだまさし

 

元気でいるか 街には慣れたか
友達出来たか 寂しかないか お金はあるか
今度いつ帰る

城跡から見下せば 蒼く細い河
橋のたもとに 造り酒屋のレンガ煙突
この町を綿菓子に染め抜いた雪が消えれば
お前がここを出てから初めての春

手紙が無理なら 電話でもいい
「金頼む」の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
おふくろに聴かせてやってくれ

元気でいるか 街には慣れたか
友達出来たか 寂しかないか お金はあるか
今度いつ帰る

山の麓煙吐いて列車が走る
凩が雑木林を転げ落ちて来る
銀色の毛布つけた田圃にぽつり
置き去られて雪をかぶった 案山子がひとり

お前も都会の雪景色の中で
丁度 あの案山子の様に
寂しい思いしてはいないか
体をこわしてはいないか

手紙が無理なら 電話でもいい
「金頼む」の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
おふくろに聴かせてやってくれ

元気でいるか 街には慣れたか
友達出来たか 寂しかないか お金はあるか
今度いつ帰る

寂しかないか お金はあるか
今度いつ帰る

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

とてもなつかしい素敵な歌ですね♪

 

メロディだけは覚えていますが、歌詞はうろ覚えです。

 

この機会に覚えてスロージョギング中に歌ってみようかなあ♪

 

 

 

 

過去100棟以上の設計実績!!「かゆいところ」に手が届く設計でローコストで満足の住まいを演出!!

大阪 ローコスト・狭小住宅  監修 宋建築研究所

 

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

ブログランキングに参加しています。

上記バナーにクリックを宜しくお願い致します。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス