こんにちは。


先日は娘の入学式がありました!

あっという間ですね。もう小学校かぁ。


新1年生は小さいのでランドセルが異様に大きく見えるのがなんとも可愛らしいです😄


すっかりポーズも決まってる娘はご機嫌です♪

すでに新しいお友達も出来たようで親としても一安心。

しっかり勉強頑張ってたくさん遊んで、すくすく育ってほしいなと思います!
(2日目でいきなり忘れ物をしたお父さんを許してね笑)


一緒にポーズ!



コロナ禍でめっきり減っていた体験レッスンの問い合わせも、最近ありがたいことにまた増え始めてきました!

僕も新1年生の娘とともに初心に返って笑顔いっぱいの楽しいレッスンを心がけていきたいと思います。


それではー!!

こんにちは。
月日が経つのはあっという間ですね!
ついこの前保育園に入園したと思った娘は、先日卒園式が終わりました。
もう少しで小学1年生!期待と不安が入り混じっているのは本人だけでなく僕もです(笑)

まだ3歳の息子がいるので同じ保育園には行きますが、息子まで卒園する時はとても寂しい気持ちになりそうです…

さて、久しぶりに動画を作成しました。
前回はブルグミュラー25の練習曲を全て解説しましたので、今回はソナチネをピックアップして解説していこうと思います。さすがに全部はできないので、レッスンで弾いている主な楽曲たちをセレクトしていこうと思います!

まずはクレメンティのソナチネOp36-1です。
ソナチネアルバム1巻の7番ですね♪

お時間あるときにご覧下さい〜!



おはようございます。
最近は暖かくなったり寒くなったりで体調崩しやすい日が続いてますね。
コロナが怖いのはもちろんそうですが、それ以外にも普通の風邪やインフルエンザにも注意していきたいですね!

さて今回は練習時間のお話。

レッスンで宿題を出し、自習までに練習するときは皆さんどんな時間配分で練習していますか?

・土日にまとめて2、3時間練習する
・毎日15分ずつだけでも練習する
・レッスン前日や直前に1時間くらい集中して練習する


いろんな方法があると思いますし、それぞれのライフスタイルがあるので人それぞれの練習方法があると思います。

もちろんピアノ技術を上達させることだけに注目すれば、毎日に3時間位欠かさず練習すればとても上手になると思います。笑

でもそんなの無理ですよね。
他の習い事や学校の宿題、1番大切な遊びの時間。

子供たちって本当に毎日忙しく過ごしています。
そんな中で、ピアノを楽しみながら上達する練習時間の配分としては、毎日少しずつでもいいから練習する!
これが1番いいと僕は思っています。

土日に集中して練習しても、平日に全く練習しなければやっぱり覚えたことも忘れちゃうんですよね…

レッスン時間の直前に練習すれば、レッスンでは沢山練習してきたように聞こえますし、本人の満足感も高いかもしれません。けれどもレベルが上がってくると少しの練習ではどうしようもない難しい部分が出てきたり、総合的なピアノ技術の向上にはつながりにくいです。
それに、あー明日またレッスンかぁ、練習しなきゃなぁ…というようにピアノ自体をマイナスの方向に考えがちになるのも事実ですよね。

ですので毎日少しずつコツコツと、たくさん積み上げていけば自然と上達していきますよ!難しいところは少し多めに練習、どうしてもできなかったところなどをレッスンで一緒に練習していきましょう!