今回のblogは

マイペース自閉症のアラジンの日記

 ではなく、

アラジンのママこと

momoが過去に勤めていた

職場でのお話になります。

 

 

子育ての内容ではないので、

興味のない方はスルーで

よろしくお願いします🙇

 

登場人物等はフィクション

になります。

 

 

 

死ぬのが怖い

 

小学校の頃にさやかちゃんから

“死ぬのが怖い”

と相談された事がありました。

 

彼女は読書好きで、

勉強家でした。

一緒に遊んでいても、

本はよく読んでいました。

 

本の影響を受けたのか、

一緒に部屋で遊んでいる時に

 

『死ぬのが怖いの。』

と言って落ち込んでいた事がありました。

 小学5年生の頃でした。


私は一緒に暮らしていた、

曾祖母が亡くなりすぐの頃で。

 

死について

リアルに考えていた時でした。

 

さやかちゃんは

とても落ち込んでいたので

 

どう、励まそうか?

と私は頭を悩ませました。


 

そして、

私が彼女にかけた言葉はー

 

 

『人間は必ず死ぬよ。』

『死だけは、どんな人も平等にその時はおとずれる。』

 

『だけど、私のおばあちゃん[曾祖母]が亡くなったのは80歳。普通の人の寿命で考えたら、私達が死ぬのはまだまだ先の話。だから、元気に楽しく過ごさないとだよ。』

 

さやかちゃん

『そうだね、、』

『ホントに、、そうだねニコニコ

 

そう言い、落ち込んでいた

さやかちゃんが笑ってくれたのを

覚えています。

 

 

私もそう言いながらも、 

本当は『死』がとても怖かったんです。

 

ずっと、「ただいま」と言えば

「おかえり」と言い

出迎えてくれていた人がいなくなる。

 

いつも座っていてくれた場所に、

曾祖母がいない。

 

そのことが寂しくて。

 悲しくて、よく泣いていました。



 

帰国してきた彼女は、

 

自分自身がリアルに

死を意識する経験しました。

 

 

 

 再び、さやかちゃんが

地元を離れるまでの間


時間をみつけて、

会いたくさん語り合いました。



 

 

毎日、

おはようと言って、

仕事をして。



家に帰れば笑って、

 家族と過ごす。

 


そんな当たり前の毎日が、

 

くると信じて誰もが疑わない。

 

本当はそんな当たり前の毎日が

この上ない幸せな時間だとは、

 

気がつけないでいる。

 

 

さやかちゃんは当たり前の毎日が、

当たり前にくるわけではないことを

 

きっと身をもって知ったのだと

思います。

 

 

 

たけど、彼女は強かった。

 

今を大切に

精一杯生きている


 

そんな

さやかちゃんは

とても輝いていました。




 

✨楽天商品report✨

momoオススメ

イベントバナー

 

💭ストール・傘専門店 macocca

 



プリントがとても素敵な日傘の

ご紹介です😄

持ち手のところもオシャレです🌂


これからの暑い季節、

たくさん使おうと思います☺️✨

 

 

 

 
楽天でお買い物した商品や
気になるアイテムを紹介してます☺️
今までblogで紹介した商品も、
集めて少しずつ載せてみています。
↓↓↓
 
 
 
 
オススメの美容グッズのご紹介
 
[美容関連の記事]

 

 

blog読んでくれて、
ありがとうございますラブラブ
 
これからも、
どうぞよろしくお願いします。

m(__)m 

 
クローバーお知らせクローバー
⚪アメーバメンバーの承認について
 
アメーバメンバーの承認は、
・プロフィール掲載
・blogを書かれている方に
させて頂ければと思います。
blogを書かれていない方は、
コメントかメッセージを一言頂けたら
承認致します。
 
ご不便をお掛けしますが、
ご理解していただけると幸いです。
 
よろしくお願いいたします。