【嵐総合病院】Hanaいんちょ☆の隠し部屋

【嵐総合病院】Hanaいんちょ☆の隠し部屋

完全に歪んだ視点のArashic患者。イラッとしちゃったファンの方、どうか軽くスルーして下さい。毒舌・暴言・上から目線の何様ブログですが、これが私の愛の形。嵐には「シュールな笑い」と「ぽやんとした愛おしさ」を求めている、仕事に疲れたOLの切ない隠れ嵐バカ記録。

嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク嵐マーク



嵐全員がカワイすぎて、

全力で溺愛中。全力で泣ける。

毎日嵐。毎日涙。

日々嵐内浮気。日々号泣。


あぁ、神様。嵐をアリガトウ。


【参考:現在の嵐内浮気順位】

↓日々更新されます。激しく変動します。

嵐     嵐    嵐 嵐 嵐  

【お断り】お断りだらけだな・・

・正統派嵐ファンの皆様には大変申し訳ありませんが、当ブログは「みんなで仲良くルールを守って嵐を応援していこうね!」的な「清く正しいファンブログ」ではありません。アイドルをナナメから見ている隠れ嵐バカ35歳(略してKAB35)の心の叫びです。諸々失礼なことを書き殴っておりますが、こんなスタンス でやっておりますのでどうかご理解下さい。⇒詳細は【総合受付】


・あまりの毒舌、イメージトーク、上から目線の為、世間様にあわす顔のない風来坊ブログです。ペタ返し、読者登録、アメンバー登録は受け付けておりません。

・頂いたコメントは全てありがたく読ませて頂いておりますが、レスは「気が向いた時」だけとなっております。大変失礼ではございますが、どうぞご了承下さいませ(理由 )。

  
Amebaでブログを始めよう!

奇跡としか言えないルートでお誘い頂き

アイバースデーにご招待された体(テイ)で

行ってまいりました、1216パップコン(←ネイティブ発音にてお読み下さい)。


ええええ、相葉の子猫ちゃんにとっては

過去サイコーレベルの

お得感満載のパップコンでした☆


今回も帰りの電車でキーワード50程

したためて参りましたので、

またひどく雅紀に偏った、うすっぺら~~~いレポ

忘れた頃に書くと思います。


取り急ぎ、ご報告まで。


すっごく楽しかったな~~~、と  思った~ドキドキ



どうしたものか、

わりと5人大差はなかったのに

今年の春頃から

もうぶっちぎりで相葉さんしか

見えておりません。


先日の吹き矢雅紀の

だだ漏れの色気に

 #なんだあの矢を吹くだけなのに

  半開きのエロい口、

  そして決まりすぎのポージング

 #矢を吹くシーンだけ綺麗に編集


私の頭の上を3人の天使が

飛びまわりっぱなしですが


今日のニュースで

私は11歳若返った!



まさきが医者。


まさかの医者。



知ってる。


あの子賢そうなメガネかけたら

偏差値が30アップす(るように見え)るの

私は知ってる。


大丈夫。

アホ顔ではないから大丈夫。


いやぁ、はまると思いますよ。

変に3の路線にいかない方が

はまると思います。



まさむねくん・・・頼りなさすぎ


ばーてんだー・・・営業スマイル残念


よしにい・・・頼りなさすぎ怒られすぎ



ときたので、


「営業スマイルなしの賢い役」で

ガチで頭よさそうなセリフとかいうの

チョーーーーー萌えます


なんか難しそうなセリフを

真面目な顔してしゃべってる

あいばさんが想像できます


それで
家のソファーで

「あーセリフなげぇ」とか言って

しかめっつらしてるあいばさんも

想像できます


さらに

賢い役をやることについて

にのみやさんにいじられるあいばさんも

想像できます



黒相葉、裏相葉ファンとしては

笑わない相葉に期待大です。



次はガチの恋愛ものを

月9でお願いします。

エピローグ、的な。


●踊る
嵐コン5年目(何度目かはもうわからない)にして
はじめて「踊る」という楽しさを覚えた私。


しかし、常々書いておりますが
とにかく踊りを覚えない人間ですので
皆様の見よう見まねで。
  #唯一曲が流れているときに、思わず合わせて
    踊ってしまうのがLotusの「スト~リ始まる」の
   ガッテンガッテンダンス。そう。あれだけ踊れるオレ。


踊るのは楽しいですね。
これはポップコーンに向けて特訓です。
いとうあさこ並に。


●そしてポップコーンへ
全力でマサキバースデーにかけたいと思いますが、
ちょっとまって相葉雅紀30歳?


だめ。理解できない。
意味ーわからない。
聞きーたがらない。


どういうこと?相葉雅紀が30歳。


●そして来年のアラフェスへ
白状します。
どーせ当たんないと思って、投票を見送った私。


そしてこんな楽しいアラフェスで
聞きたい曲が聞けなかった私。

全人生における8割くらいの後悔が
まとめてやってきたような気分。
  #滅多に後悔しない人間です


来年こんなの聞きたい
     ↓
ブルー、タチミナ、テアゲロ
秘密、ポポポポッチーン(ネイキッド)
JAM、ライバク、Firefly、クライフォユなどなど


わりと何度か書いてますが
ハピネスとかワンラブとかに
あんまり興味がない人間ですので


できるだけ暗いのエロいの中心で
やって頂きたいです。


なんか、いつものことながら
とりとめのないメモで失礼いたしました。


↑急に終わった!

残4人プラスちょっぴり1人、まとめ。


でもこれだけは特別ネタ。


★震え手潤
すごいレアシーンを目撃しました。


「手がもうガックガクに震える潤さん」


こんなの見たことあります?
紅白で声震えてましたけど、

いやもうそれどころじゃない位の
震え方でした。


ええ、DJMJ。


ああいうのって、どこまでガチでやってるのか
よくわからないですが、あんなに手が震えるって
ことは、ガチでやってるんですかね?


そして、見る限りそれほど高度なことを
やってるように見えなかったのですが
  #オイコラ松本様に謝れ
まぁそれでもオシ○コ漏らしちゃうんじゃないかと
思う程の手の震えでした。


見ててもう、こっちがだいぶ緊張しました。

無事終わってお母ちゃんほっとしました。
イキッテるのに、手がブルブル。

そんなJが愛おしくてたまらない。


●ダブルコボちゃん
おおのさんの刈り上げはもとより
若干まさきくんも刈り上げ気味の
コボちゃんコンビ。


●カラーチェンジ
今回の大変新鮮な試みとして、まさかの「カラーチェンジ」!
え?その人がその色?みたいな。


櫻井緑、相葉ピンク、といった感じで。
思わずどこをみていいのかわからなくなるのですが、
一度着せてみたかった着せ替え人形願望的なものが
満たされてよかったです。


結論:
相葉の青は似合わない。
Jの黄色は以外にいける。
サトシのオレンジやっぱりいいね。


いや、Jに黄色って意外すぎる色でしたが
黄色のダウンジャケットにフード、相当なかわいさでした。
いけるよJ。


ちなみに最後にあ・ら・しで元の色に戻ったのですが
まぁなんというか、ものすごい安心感。
しっくりくる、というのはこのことですね。
ほっとしました。


●真ん中の方
しょさんがよく、「下の方」とか「上の方」とか
呼びますけど、今回思いっきり「真ん中の方」だったので
なんとか呼んでもらえないものかと思っておりましたが
呼んではもらえませんでした。


前テレビでもやってましたが
「国立~」とか、略しすぎですよね。
「国立にいるみなさん~」ですよね。
国立ってそれ施設名ですがな、とか思ってしまいます。
椅子とか階段とかが返事しますがな、と思ってしまいます。
しかも国立に至っては、国立博物館とか国立国会図書館とかも
うっかり返事してしまうので、気を付けて頂きたい。


●おつかれナリさん
いつものことではありますが、
はじまって数曲目のスケステで
早速おつかれナリさんはお座りしておりました。
はやっ!!


もっかい言うけど
はやっ!!


●いい声
私コンサート中、何度つぶやいたかわかりません。


「いい声だ」


そうです、さとしくんの声が
実に絶好調で
本当にいい声でした。


「いい声だ」


「いい声だ」


Twitterをやっていたら、


「いい声だなう」


「いい声だなう」


ばかりだったと思います。



●目の前でラブシチュ
孫爺でない3人って、なんて呼ぶんですか?
その3人が目の前のスケステ、ほぼ同じ高さにいるときに
始まったんです、ラブシチュ☆


ガチで踊る姿をこんな至近距離で観られるなんて
バクステ最前列以来!


背中向いてましたけど、ガシガシ踊るまーくんを(ごめん櫻井二宮)
必死で見つめておりました。


で、MCでさっくんが「ラブシチュのどこがいいの?」みたいな
話をしていたのですが、はっきり言おう。


櫻井が総武線をあやつるところだ!

あとはあれだろ「チカヅキタイ、ギャア~~~~~~~~」って
悲鳴をあげたい願望。
あれをJと生でやりたい願望。
DVDじゃなくてね。


●NOタヌキ NOライフ
私なんだかんだいってますけど
松本さんの大き目のタヌキのシッポが斜めに乗っかったヘアは
大好きなんですよ!


まぁこんな男前がよく世の中にいたもんだと
目を疑うほどの美潤で大好きなんですよ!


なのに!

気が付いたら頭のタヌキがいなくなっているでは
ありませんか!

タヌ潤 カムバック!


●ヒラヒラの後頭部
大好きなSEASON。


大好きなサトシくんの「ひらひらと~」の部分。
大画面にサトシくんのアップが映り、
ひらひらと~と歌っているところ。


真ん中の中華テーブルステージなので
誰かの後頭部がシュールに何度も横切る件。


●白いまおー
すごい裏切り。
まさかの演出。


ちょっと考えてもみなかった
白鳥のような魔王(ツルースです)。
華麗すぎて息するの忘れかけた。


衣装が白くてゴージャスで王子様で
中世ヨーロッパで、
クルクルまわると肩とかしっぽのあたりが
フワッフワなるんです。
あの肩のとこフワッフワさせた風、
ここまで飛んでこないかな?
と、ぶっちぎりメルヘンな私。
吐いた息来ないかな?

そんな楽しみ方ができるライブサイコー☆


●キミマロファイブ
まさかのグラデーションピンクのキミマロファイブ。
あれは誰が何の思いで決めた衣装なんだろう。


国立満員にするほどで、まさかあんなキミマロか
電気屋か、売れない漫才師みたいな衣装で
出てくるとは、もうギャグとしか思えない。


●花火見て翔
なんだっけか花火がドッカンドッカン上がる曲があり
その際、なんていうんですか?上に伸びるリフトみたいのに
皆さんお乗りになっていたのですが、
おそらくその下にいるファンが翔さんに手を振っていたら
「オレはいいから、花火花火!」とジェスチャってた。

いやいや、花火より櫻井だろ。
下の皆様、正解です。


●松本校長ごめんなさい
なんか、もうごめんなさいとしか言いようがない。
だって降るんだもん。
しかもわりとしっかり。


最後の挨拶で、いつものごとく
松本校長の長い話がはじまるよ・・と思いきや
いきなり雨が。


7万人みんな「校長すみません」と思いながら
校長の思いたっぷりの話そっちのけで
必死でカッパ着たり、鞄にビニールかぶせたりしてました。


自分が話している時にざわつかれるとショックですよね。
しかも7万人まとめて校長そっちのけっていうね。
ごめんね、校長。


●新沼謙治化もしくはコロッケの森進一化
数年前からのできごとです。
しかもコンサート時だけのできごとです。


時折力んだ拍子に、まつもっさんが一瞬
新沼謙治化もしくはコロッケの森進一化するのです。
 #おふくろさん


今回も数回、
新沼謙治化もしくはコロッケの森進一化を
拝むことができました。


みんな心の中で思ってるけど
恐れ多くて言えないだけではないですか?
私は勇気を持って言おう。


そんなJが大好きだ。


●伝説のおーみやSK
私の中で、おーみやSKは
いわば伝説。


むしろ都市伝説のような存在になりつつありました。

あれはすごいぞ、ということは知っていても
もう2度と生で見ることのできない伝説。


本当にいたのだろうか、目の錯覚か?
映像でしか拝んだことのなかったその生物に
まさか2012に出くわすとは!

ありがたかったです。
噂通り赤と青の妖精でした。


●腕白潤
ワンパクジュンではありません、
うでしろじゅん、です。


J率の大変高かった今回のお席ですが
スケステで目の前を通るとき、
超ガン見していたのですが
まぁ腕の白いこと白いこと。
美白にも程があるっていう白さですね。


過去も何度かコンサート会場での
松本さんの光り方については述べておりますが
白い+汗ばむ+スポットライトで
とにかく”強く輝く白い肌”です。


あれは自ら発光してるに違いない。
まるで蛍光灯。


●櫻井安定
わりとビジュアルが安定していた櫻井氏。
間違いなくいつみても男前で、
それはそれで日本は安泰だけれども
ブサクライ愛好家としては、若干物足りなくもあり。



雅紀まとめ。

すみません、以前程フラットに見れなくなっており
主に相葉雅紀しか見ていないので
相葉ソロ記事になりました。

うすっぺらいですが。


●声枯れる雅紀
はじめの「ぼでぃあがっでんど?」(もりあがってんの?)
から既に声が枯れていた相葉さんちの雅紀くん。


●さんざん雅紀
トラメのショートソロ「サンザン」雅紀が
ちょおかわえかった件。


●しゃべらない雅紀
MCはじまって数分・・・・
4人が何をしゃべってたかよく覚えてませんが(コラ)
とにかく相葉がしゃべらない。
しゃべらない。しゃべらない。


相葉さんいるんですか?と問いたくなるほど
しゃべらない。


数分してからやっとしゃべりだす。


なんというか、こういう不安定なところも
AB型っぽくて好きだったりするんです。


あの、モンスターPVとマイガPVの差的なね。
ほっとけないというか。


●切なすぎる雅紀
オレフェスにてくじ引きであたった
カズフェスの「スケッチ」。

座ったままで歌うのですけれども、
向かって左端に座った相葉さんは
4人とは違う方向、つまり外を向く・・・


時折見せる、
あの元気で笑顔満載ではない
ド切ない雅紀。


何?何?
何があったの??と言いたくなるほど
もうカラダ全体から切なさがキュンキュン
だだ漏れ。


大画面に映る度に、
私のカラダの細胞まで一緒にキュンキュン。


切ない。切なすぎる。

なんだあの視線。


長い間、彼女と会えなくなるときのような
そんな切なさが染み出ておりました。


もうスケッチの間中
「相葉が切ない、相葉が切ない」と
1人繰り返しておりました。


どうしよう、DVDが楽しみすぎる。
私の大好きな裏相葉。


●映像雅紀からのマジカル雅紀
DJ松本さんから、プチソロパートが
始まるのですけれども
そのつなぎの映像が神!


なんだもうよくできている編集乙!


ほめてつかわすぞ!


これもDVDが楽しみな
ミラクルキュートな相葉雅紀てんこもり・・・
からの~

マジカル雅紀☆


やっぱあのイカレポンチな世界観が大好きだ。

マジカルソンソンソンソンソンソンソンヒーーーーーー


●濡れると子ども雅紀
汗なのか雨なのか
とにかく濡れると相葉が子供。
子どもの時の写真にそっくりになるんですね。
まぁかわいいです。
至極。


●途中でマイクがおかしくなる雅紀
雅紀ソロのところで、はじめ音が出ないトラブル。
見てる方がドキドキしますが、
これといって動じることのない相葉青年。


●いつものことですが
相葉さんがかわいすぎて、4回ほど足にきました。
「かわいい・・かわいい・・」と言って、
その場にへたりこみそうになりました。


●アンコールにて
もうまーくんおねむの時間なんだから!
なんだかまーくんの表情が眠そうで眠そうで
早くおうちに帰って寝かせてあげたい気分に
なりました。あぁ、かわええ。


以上、まさきまとめでした。


今回の大きな特徴として、
これは欠かせない。


●エロソロ4部作


シェケ、タブー、ギミゲー、コンコン(レイン)←卑猥すぎる略称

いや実に、ファンは正直である。


そうだ、私たちが見たいのはエロ嵐である。
誰が何と言っても間違いない。

ファンのほとんどはいい歳だ!
 #ファンのみなさますみません。


いくらみいこがギターで
切ない歌を歌いたくても
みんながみたいのは
エロキャズだ。


覚えとけ!
キャズニャリ!


しかもなんですって!?
そのエロソロを5人で!
5人でやるの!!
5人でですか!?


それ宝くじ1等前後賞がまとめて5本当たった並の
豪華絢爛一攫千金タイやヒラメの舞い踊り!


待ってください。
ちょっと待ってください。

一つずつ、整理していきましょう。


まず、雅紀ソロ(NOT エロ BUT ファンタジー)
  #当件については後ほど述べます


のバックダンサーに4人現る

からの~~~



シェケ!!


まじすかシェケ!!

脳内パニック☆

ってことは~ 
ってことは~

あれがこうなって~
これがああなって~~


つまりシェケを雅紀が・・・
ひやぁ、ひやぁ(血がものすごい勢いで逆流中)


シャケがいたなら遡上する!
  #すみません、混乱中


しかしだ君たち!
私のいる場所から、絶妙に
雅紀が見えない!
絶妙に!


コラ!神様のイジワル!


グイングインバインバイン回す腰が
みえねいんでげす。
  #どこの言葉かわからない


あきらめてメインモニターを見るも、
アップにするのはJのグイングインバインバインばかり!

違う!

私が見たいのはJのグイングインバインバインではない!
それは散々DVDで観たのだ!
だからその横!その横映して!
違う!違う!
とか思わず大声で言ってる間に終わってしまいました。

まさきのしぇけが~~~
まさきのしぇけが~~~

ぶつぶつ言ってもしょおがねぇ。
DVD待つ!DVD頼んだぞ!



いやぁ、
畳み掛けるような
まさ⇒J ソロでパニック状態でしたが
てことは残り3人のソロも・・
てことはつまり・・・

みたいな高揚感。



ってチャブウ!
ショーさんソロはチャブウ!

しかしながらにわかに残念。


私は断然タチミナ派!

どれだけ好きかはコレ↓
少年から雄へ~櫻井翔@ハウズコン ←飲酒ブログ
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-10142206213.html

これ、今のしょー様でV作り直して欲しかった。

そしてこのダボダボセーターで、花道ゴリステップ!
  #しかも、あの歩く歩道でステップ踏もうも進まない、的な

見たかった。


さておき、チャブウ!
とにもかくにもあの映像は間違いなく反則です。


「日本のなで肩、ここにあり」


みたいな、ニッポンのなで肩辞典の巻頭カラーに
採用されそうな、岩場みたいなTHEなで肩。

そのなで肩にエロをかぶせてくるとは、
笑いとエロのマリアージュ。


途中で左翔→←右翔で、キスしそうになる接近プレイは
健在で、さらに新たな映像が追加されておりました。


すまそん、
こちらも散々DVDで観たので
前回のコンサート時程の興奮感も得られず
チャブウ1回目【第3位:平成の赤いジュリー現る】
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-10637929640.html
チャブウ2回目【第3位:Hana、吐きそう】
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-10710089799.html

どちらかというと、残り4人の赤いジュリーか、
ミニスカポリスの再来かと
そちらの方を待ちわびていたのですが
激しく期待を裏切る結果となりました。


まあいいです。
来年たちみなで、5人引き連れてゴリステップやってもらいま翔。



で、ギミゲーです。


あのですね、
あの闇に葬り去られた幻のドリアラコン。


あれ、どうしてくれるんですか!
あれでしょ?Jのぽぽぽぽっちーーーん(←ネイキッド)も
闇に葬り去っちゃったでしょ!


だからもう、きっと2度と見れないものだと思っていた

ギミゲー!!

ギミゲーーーーーーーーーーー
  #とりあえず、まずは叫ばせてください、気のすむまで。
   コケのむすまで。


キャズが1人でダンスするって新鮮。
ものすごく新鮮。


そして伝説のベロン。
ひょお~
伝説通り背筋に来る!



そう、そのベロンを5人で・・・
orz 無念。

なぜだかギミゲーは終始1人。


無念。
期待させといて、1人。
見たかった5ベロン。




そしてサトシソロ、コンコン。(←だから卑猥)
もうレインの目玉といえば、あのコンコンダンスでしょ。
そして、それ4人がやるんでしょ。
やるんですよね!!!!!


しかしまたいつまでたっても1人だな・・
と思っていたら、メインステの大画面に!!


ええ、ええ。
やってましたとも、コンコンダンス!


がしかし。
画、死、蚊、四。


悲しいかな正面すぎる。
正面すぎて、よくわからない。

頼む角度をつけてくれ。
つけてくれったら、つけてくれ。
腸にまでったら、腸にまで~~~(石ちゃん)。


DVD、ご覧ください。
私の心の叫び、ご理解頂けると思います。
とにかく真正面すぎるんです。


はぁ。
はぁ。

素晴らしい4部作。+ファンタジー


で、なぜまーくんのエロソロがないんだって
話になったんですけど、
やはりターゲットが子供動物な相葉雅紀なので
当面エロソロがないのでは、という結論。


えーもうそれならせめてあの
ピカンチでもよかったぜ。


ファンタジーは嫌いじゃないけど
確実にエロ雅紀に飢えている。


まずはじめにこれまでと大きく違った点。

「嵐のエイジング企画」

実に喜ばしい。


●嵐のエイジング企画
ずっとずっと、私は嵐はかわいいかわいいと
思っておりました。
ずっとずっと、子どもな感じがかわいいかわいいと
思っておりました。
少年の頃からの成長記録を見ているように
いつまでも自分よりずっと子どもで、かわいいかわいいと
思っておりました。


が!

だがしかし!


時間と老化は、ものすごい速さで私と嵐を近づけた!!


ずーーっとずーーっと、いつまでも子供で
それが故の遠い存在だったぼくちゃん達が
ものすごい勢いで自分に近づいた!!


なんだこの嵐のエイジング企画!
申し訳ないけど、嬉しいぞ。

激しく嬉しいぞ!


その1:「アニメ嵐」
かわいらしいアニメ嵐ちゃんが出てきて
しゃべるんです。


しかしそれは、アニメにあわせて嵐がしゃべるのではなく
嵐がしゃべったものにあわせてアニメが動いているので、
吹き替えではなく、なんなんだ?


しかしこれまた不思議なマジックで
わいのわいの彼らがしゃべっている声を聞いているだけで
確かになんだか意味のわからない充実感。


いかん、いいようにあしらわれている。


そんなことを感じながらも、
この時間に裏でぜーぜー言いながら休んだり、
茶でも飲んでいるのかと思うと
おお、休め休め。

と、親心的に嵐の休息を切に願う。

酸素吸え吸え、水飲め飲め。


あのあたりで、MJカプセル(酸素カプセル)に
入っているのかもしれないと思うと、
それはそれで、ワンダーランド。
どうしても君にみせたいんだワンダーランド。


その2:「歩く歩道」
大阪人ならお馴染みの、梅田「歩く歩道」。
  #正確には「動く歩道」でしょうが、「歩く歩道」が定番です。

まさかのあれが花道に。


そりゃそうです、動かなくても
回転寿司のごとく、レッドカーペットのごとく、
ステージ中央まで移動可能です。


いや、ま、もちろんそれを取り入れた演出ではありますが
「歩かなくて済む」という利便性をトコトン追及したようで
これまた嵐の老化を感じる。

なんだろう、この嬉しさ。

一気にこっちサイドにやってきた。


さらに、ここ数回のシェアハウスで
櫻井さんが「つきあったら妄想」に走りがちで、
これもまた「妄想族仲間」に向こうから飛び込んできて
くれたようで嬉しい。


さらに、ZEROのキャスターの
疲労による垂れ目っぷりが半端なくて嬉しい。


若いお嬢さん方は、
「いや~ん嵐がおじさんに~」と
ショックでしょうが、
おばさんサイドからすると
実にウェルカムなのであります。


前々から書いておりますが、
早めに握手写真付のディナーショーにシフトして頂きたい。
3時間半立ちっぱなしは、本気でこたえる。
翌日自分を疑う程、朝起き上がれないダメージ。
但し、幸福なダメージ。

ハピネスも欲しいけど、タフネスも欲しい。


いやぁ、
祭りでしたな、祭り。


気がつけば皆様のおかげで5年連続国立お邪魔させて頂いております
ド贅沢者Hanaです。


しかしなんだか今年は「純粋にめちゃくちゃ楽しかった」!!!


5回も行っているのに、一体何がそんなに楽しかったのか・・・?


ファンの好きな曲が集まっていたからか?
あんなコラボが見れたからか?
大声だして騒げたからか?


いい意味での裏切りもたくさんあり
新鮮で本当に楽しかった!!



フェスっていいな~
アラフェスっていいな~
アイバフェスがあってもいいな~


すっかり立派なアラフォーの為、
記憶も定かではなく
前ほどの観察眼で観ることなく
純粋に、フツーに楽しんで参りましたので
うすっぺら~いレポいきます。


あと、いつものことですが
だいぶ偏ったり、だいぶはしょったりしてますので
他の方のご丁寧なレポを読んだ後の
お口直し程度(お口汚しか)のレポとして
お読みください。


 

●今回のお席
最終日「チーム相葉」のあたりです。
 #すみません、入った人しかわからず・・・
   DVDになるはずなので、ご確認ください


スタンド後列、前の方ではあったのですが、
メインステバッチリ、中央ステバッチリ、バクステバッチリ、
正面モニター、バックモニター、スケステともに
すべてが非常にバランスよく見える席でございました。


今回スケステが少なかったので、そうそう何回も
近くではみれなかったのですが
今回は嵐と一緒に曲を楽しむフェスという意味では
大変によいお席でございました。


そういえば実は、自力で当てたのバクステ最前列以来2度目。
 #しかもバクステ最前列当たったから、その会員番号捨てた。のに。
毎年マザーテレサ様達のお慈悲により、
ありがたく国立の土を踏ませて頂いておりました。
ありがたやありがたや・・・


●今回のHanaファッション
昨今相葉さん以外目に入らない日々を過ごしておりました故、
全身真緑で行く予定でしたが、
ものすごい絶妙なタイミングで先日のフッキーシェアハウスの
”甘えんぼしょーくん”を目にすることによって、
「赤入れてやってもいいか」的な気分急上昇。
結果、緑ベースの赤ポイントにて手を打つことに。


出くわした方は「お前どっちだよ!」と言いたくなるほど
ポイントのくせに、思いっきり主張する赤。


しかし今回は完全にフェスということで、
そもそも方向性を間違っているのに、
  #浮気うちわとか。嵐棒とか。

噂のシュールうちわ(by.ダイソー)
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-10337227736.html
噂の嵐棒(by.ダイソー)
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-10404486862.html

 
ますますおかしな方向に突っ走ったまま
自分的にはかなりウケルいでたちで参戦して参りました。
 #具体的には書けません。すみません。


いつもの通り、
グッズには一切手をつけず違うところに投資する、
右向きながら、左斜め後ろにモーレツダッシュしているような
潔い間違いっぷりをいよいよ極めてきた感があるオレ、
そして今回一緒に行ったマザーテレサ3号様。

なんせコン前に一番研究していたのが
パーティグッズな2人。
 
一瞬ダブルアフロで行くことも考えた2人。


行く前から既にゲラゲラな2人。


楽しむポイントが人より多めな2人。

 

 


 

わりと編集の際にどこを残していいのか

わからなくなりがちなシェアハウスですが

キマシタ。


妄想族にとっての神回!


フッキーナイス☆


あれ、世の中のSファンの皆様は

どうご覧になられていたのでしょうか?


あの


「サクライからグイグイいく」のに


そっけない感じのフッキー!


何このミラクル妄想シチュエーション!


感激しました。


久々シェアハウス丸残ししました!!



えー

私あの30にもなって

女の子と隣に座るだけでドキドキしてる

ウブというか、世間知らずというか、

あ~これがアイドルかっていう

翔さんが



まじでたまんないんですけど!


けれども!!




昔のちゃんでもマリエちゃんでしたっけ?

手をつないだだけで

「普通に嬉しくなっちゃった」櫻井さん。


ダメ嵐で

彼女に作ってもらうと嬉しい料理

「肉じゃが」でダメだしを喰らった櫻井さん。


同じくダメ嵐で

彼女とデートで行きたいところ

「映画館」だった櫻井さん。

  #そのあと話題に困らないからという

    打算的で淋しめの理由から。


どうぞ、どうぞどうぞ

とか

古めのギャグを恥ずかしげもなく

平気で使う櫻井さん。

  #これはあまり関係ない。



#だんだん一休さんの歌みたいになってきた。



「ひじ使っていいよ」で

しこたまドキドキしちゃった櫻井さん。


それを「ドラマみたい」とか

表現しちゃった櫻井さん。

  #中2か!もしくはやっぱり10歳か!



そのくせ

あんな恰好して

「ハチの!巣の!奥の!メッツ!」とか

イキリマクル櫻井さん。

 #一応ちょっと伏せました


「ひじ使っていいよ」を

「ああいう会話が行われる」などと

丁寧な解釈をしてしまう櫻井さん。



「え?まじ、い、いいよ、使えよ、みたいな」

とかちょい照れな

妄想カップルしはじめる櫻井さん。

  #すみません、素で激萌えっす☆


「え?じゃあこれあげちゃおっと」

と言って肘掛をあげて

おどおどする櫻井さんの手を

フツーに握る私。

  #ついてきてくださいよ!

   得意の妄想特急出発してますよ!








え~ 戻ります。




もしカップルだったらと

すぐ考えちゃった櫻井さん。


考えない吹石さん。


女優なのに

どうどう?私料理できるのよ的な

変なアピールなく

「ネギ油」なんてシュールで簡単な

切って混ぜるだけ調味料を持ってきた

嫌味のないフッキー。


目元に年齢を感じる点も

リアルでナイス。

  #親近感湧くぜベイベー。



包丁人差し指添えて

切っちゃう櫻井さん。


ド危なっかしい櫻井さん。


「ハイ上手、ハイありがとう」

私の心の声を代弁してくれたフッキー。


ネギ油×味噌汁のJ!

もう油ぎったギトギトの唇がエロすぎて

泣けた。

エロ泣き。

自分の作った料理で

あんな「うまい~」もらったら泣くね。

泣く泣く。


そのままおかしなテンションのJ!


あれなんだ?

NYから帰ってきてすぐだったのか?


かわいい。充分かわいい。


ニキビ塗りこめてる櫻井さん。


「じゃあ俺が付き合ったら、やってくれるってこと?」

な櫻井さん。



「じゃあ俺が付き合ったら、やってくれるってこと?」

な櫻井さん。

  #感激したので繰り返しました。


フッキーうんぬんではなく、

セリフとかではなく

櫻井翔の口からこういう発言が聞けるなんて!!

何この妄想劇場実写版みたいなこれ!


ねぇねぇ、オレできない子だから

やってくれる?的な甘えたい願望

だだ漏れですぜ、ぼっちゃん!

それもう母性本能くすぐられまくりですぜ、ぼっちゃん!


あのこれホントに

ファンの方には申し訳ないのですが

(いや私も充分すぎる程ファンですが)

ほんと、肉じゃがやら肘掛くらいで

こんなテンションのあがるかわうぃい翔さんが

キャピキャピしたギャル系のアイドルみたいなのと

付き合うのは今一つ納得がいきませんが、

落ち着いた感じのフッキーなら

安心してうちの翔さんをお預けできます、なんて

考えてしまったお母ちゃん的ファンの私。


そして「俺が付き合ったら・・」を

うまくはぐらかされた櫻井さん。


さらに「俺にもやってくれよ」なJ!


「俺にも優しくしてくれよ」なJ!


なんだこれ!

興奮しすぎて眠れない!

甘えられるのに弱いぜ私!!


何この私取り合いみたいな妄想劇場実写版続編!!

  #完全にフッキーが自分になってます、はい。


取り分けるくらいで感動してくれるこの子たち。

いくらでも取り分けてやるさ!


実は付き合うとつくしちゃんな私なので

かなりフッキーと立ち位置かぶって

相当妄想いけます!


さらに


「ぽてまよとウスターまじうまい」の

ドぶさいく顔の櫻井さん。


ていうか、

このタイミングですが

ファンの人と握手するのね!櫻井さん!




いやはやいやはや

萌えポイントが間違ってるかもしれませんが

完全にツボの回でした。


前から気づいてはいましたが、

アイドルやってるといくら男前でも

「30歳で

女の子とろくに手もつないだことのない人」

ってできあがるんですねー


こちらいい歳したファンなので

いちいち女性関係の噂に目くじら立てない程度の

分別を持ち合わせているので、

前から繰り返しておりますが

いやほんとに彼らにはいい恋をして頂きたい。


かつ、

よい妄想の材料を提供して頂ければ

それで充分なのである。



実に ごちそうさまでした。


何度もTVで取り上げられるほど大人気!横浜中華街の四川料理専門店『京華樓』のネギ油!炒め物の香...
¥380
楽天

第3弾、時系列いきまーーす☆


ご参考:

<第1弾>速報・チェーンさん、およしになって@ワイハMステ
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-11188156621.html

<第2弾>相葉雅紀の腕およびその他のラインについて@ワイハMステ
http://ameblo.jp/arashic-hana/entry-11344622421.html




<前奏>
・はじめのシーンでカットが切り替わる前の
 直前のポーズ、
 前の2人がちょおかっけーんす。
 ピシュって横向くNと、
 服を払って同じくピシュって横向くOが
 かっけーんす。
 奥さん、お見逃しなく!


・早くも事故。
 口を大きくあけて「あーーー」ってなってる
 Jがかわええ。


・わりといつも余裕で踊っているような
 和也さんですが、時々目を疑うほどの劇画調ダンスで
 我々の度肝を抜きますが、
 「あ~あ~」でスタンドマイクを立てる直前の
 すくいあげもややダイナミックめです。


・「あ~あ~」ですけど
 1人で抜かれるときは
 確実にカメラ目線でアピールしてくる松本さんが
 必死でモニターチェック中。


・引き続き「あ~あ~」ですけど、
 指見ちゃうよね、指。
 どの指がええかーつってね。
 Jの親指やっぱり反ってんな、つってね。
 
 基本松本さん大野さん系の美しい指が好きですが
 ここはしょーさんの指に一票。


<サビ>

・ぶら~ん
 ぶら~ん


・笑って泣いて生きての生きてあたり、
 妙に丸く遠心力をかけるのは雅紀オリジナル。


・どこかへさむで~~のさむで~~のあたり、
 白目をむくのも雅紀オリジナル。
 

<つよ~いかぜ~が>

・あいどーんけーの
 智君のマイクなでる右手がややエロい。


・恋をした(前述)


・かけぬけ~た から ら~ららら~
 の一連ですが、
 キャズクンのダンスが超かわええの
 お気づきでした?
 どう説明したらいいのか難しいですが、
 小さい子ゆえの超かわええ動き。


・キャズかわええ、かわええ、と思いながら
 ふとさっくんの同じ部分のダンスを見ると
 「教科書に書いてある通りに踊ってます~、だるいけど~」
 みたいな投げやり感満載で、2人の格差が歴然。


・前述、ニノアイミラクルメルヒェン☆


・直後翔さんの目尻あたりに、わりと凄みがある件。


・雅紀腹チラサービス、まいど!


<サビ>
・繰り返しますが
 どこかへさむで~~のさむで~~のあたり、
 白目をむくのは雅紀オリジナル。


・すてていこーぜーで足をエイヤッと
 振り上げるとこですが、
 マイクスタンドに体重を乗せないと上がらない30代山っこ、
 余裕であがる末ズ、
 なぜだかポンと太ももを叩いて、カッケリズム的な雅紀。


・明日は明日ので斜めるところで、
 息切れして口パクパクなってる酸欠金魚ニノミアさん。
  
・このタイミングですが、
 サクライさんの髪型がどうしても少年アシベに出てくる
 リャンリャンのパパを思い出す。
   #「少年アシベ リャンリャン パパ 画像」でググッてくださいどうぞ。
 もしくは、おかずのりを乗せた直後のオニギリ。
   #まだ、ごはんの水分でしなっとなる前。


・やべ!
 また☆が飛んできた。
 惚れる、惚れてまう。


・ん?
 後ろのオニギリ「アリガトー」って吠えた?
 誰に?何のため?何に関する感謝?


・ていうか、この画面切り替わる前の
 雅紀ラインwith腹チラが極上。
 マイクスタンド持つ一瞬がさらに男前。


<息切らして~>
・智さんの漁師の腕。


・ものすごうねる櫻井腹。


・時間差部分ですが、
 最後の雅紀が大マグロ。


・ブインブイン頭を振り回しながら去っていく
 翔さんが、なんだろう突っ込んで欲しい人
 みたいで若干めんどくさい。


・まさきそろ、口パクっぽいのはご愛嬌。


・よくうなづくオニギリ。


・きたニノアーチ☆


・珍しく歌の最中に、なんだか笑っちゃってるサトシちゃん。


<サビ>
・マイクスタンドに体重を乗せないと上がらない30代山っこ、
 余裕であがる末ズ、
 なぜだかポンと太ももを叩いて、カッケリズム的な雅紀、
 アゲイン。


・5人が集結するとこ、
 酸欠金魚ニノミアさんもアゲイン。


・顔近い!顔近いよ松本さん!
 ちょっともうキスしちゃうんじゃないかと思うよ松本さん!


・いかん。
 完全に恋におちた。
 
 なんだあの視線。
 あれは絶対私に惚れてる目だ、
 とテレビの前の誰しもが思う。ラブ。二宮。


<そう~暗闇>
・いや、私はあえて突っ込まないぞ
 そこの楽しそうな左2人。


・それで思わずマイク右手にもったまま
 出てきてしまった二宮。


・いい感じに卑猥な腰つきの櫻井。


・そして思いっきり1拍早く出しちゃって
 2回も手を差し伸べちゃった
 相葉さんも相葉さんだけど、
 出しかけて慌ててひっこめた事故寸前の二宮。


・むしろ相葉の方が潔い。



<サビ>
・櫻葉同時ターンがお気に入り。


・相葉せなチラ!


・Jチェーン事故再発☆


・Jアップ直後に素早くマイクを持ちかえ
 左手で復旧作業を試みる。


・復旧完了、しかし次の瞬間事故再発。無念。


・半身飛び出してくるフリが
 ちょーかっけーくってお気に入りですが、
 特に二宮さんのがかっけーくってお気に入りですが、
 その二宮さんが若干口パクにしても弱々しくて、
 体力的な不安を感じる。


・と心配していたら、
 さらに派手に☆を飛ばされ、逆に失神。


・れつごおおお~~のあとの
 ウキウキダンスまでの
 まーくんの動きが何ともいえずめんこいのです。
 ありがとう。



総評:
チェーンが気になってJのカメラサービスが
いつもより薄めな件と、
コラ!もうニノミヤ!な件。